トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャパニーズポップス > 無人島 〜俺の10枚〜 【関口シンゴ 編】

無人島 〜俺の10枚〜 【関口シンゴ 編】 無人島 〜俺の10枚〜へ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2015年2月25日 (水)

関口シンゴ

ご購入はこちら

Ovall 活動休止から1年。ギタリスト、プロデューサーとして同バンドを牽引してきたマルチ・クリエイター=関口シンゴのメジャー・ソロ・アルバムがついに完成!mabanuaらOvallコネクションはもちろん、ウーター・ヘメル、ジョヴァンカといった世界中のアーティストが多数参加した極上のメロウ盤!!!

 関口シンゴ 『Brilliant』[2015年03月04日]

関口シンゴ 『Brilliant』 突然の活動休止から1年。Ovallのギタリスト/プロデューサー関口シンゴ、世界中のアーティストが共鳴し参加したメジャー・ソロ・デビュー・アルバムを発表! ソロ・ギタリストとして福原美穂、さかいゆう、レイハラカミ、青葉市子など多種多様なアーティストへの楽曲提供、プロデュース活動をし、また自身のバンドvusik、こだまかおるとのユニットEart等様々なプロジェクトでの活動経て、作られた本作。その余りある才能を存分に発揮し、集大成ともいえる程のセンスを凝縮させた作品となっている。メロウでメランコリック、風景や映像が浮かぶオリジナリティ溢れる音像に共鳴した世界中のアーティストが多数参加。ジャズとポップスを華麗に横断するシンガー=ウーター・ヘメル。現代のミニー・リパートンともいうべき可憐なヴォーカリスト=ジョヴァンカ。そして国内からは、ドラマー、ビートメイカー、シンガーとして他に類をみないスタイルが話題のクリエイター=mabanuaなどジャンルに囚われることのないアーティスト達が多数参加。ソロ活動の全てを1枚のアルバムに集約、自らの楽器と声で作り上げた、正に関口シンゴの本質があますところなく堪能出来る作品だ。

『Brilliant』収録楽曲

01. Wings feat. Giovanca
02. Who You Gonna Hold Tight feat. Wouter Hamel
03. 繋いだ未来 feat. iri
04. Everyday I Feel Your Heart feat. mabanua
05. Autostrada
06. My Favorite Avenue
07. Freakshow feat. Joël Gaerthé from Ashtraynutz
08. Woolly Thinking
09. Feel It All The Time
10. Brilliant
11. In A Darknight feat. kaol codama
12. Moment

[関口シンゴ]

ギタリスト/コンポーザー/プロデューサー。
14歳でギターを弾き始め、20歳から作曲活動を開始。風景・映像の浮かぶ音楽をコンセプトにしたソロプロジェクト vusik、こだまかおる(vocal)とのユニット EART、Shingo Suzuki、mabanua とのユニット Ovall (現在活動休止中)など様々なプロジェクトで活動中。
楽曲制作からレコーディング、ミックスまでを自らこなすマルチクリエイター。2009年、Ovallのギタリストとしてアルバムリリース前に朝霧JAMに出演。緊張感とピースフルな空気が共存するパフォーマンスで場の空気を一変させオーディエンスから「今年のベストアクト!」という声が多数挙がった。2010年Hocus Pocus、Wayna、Kenn Starr、Hanah、類家心平他世界中のアーティストが集結し出来上がった1stアルバムはヨーロッパでもリリースされ話題となる。その後FUJI ROCK FESTIVAL、SUMMER SONIC、RISING SUN、GREENROOM、SunSet Liveなど様々な大型フェスに出演し注目を集める。2014年、自身のバンドがスウェーデンより招聘され実現したライブでは老若男女問わず地元のコアな音楽ファンから拍手喝采を浴び大成功を納める。2015年初となるソロ・アルバムをリリース。

無人島 〜俺の10枚〜 【関口シンゴ 編】

無人島 〜俺の10枚〜 【関口シンゴ 編】

音楽好きには、超定番の企画“無人島 〜俺の10枚〜” !!なんとも潔いタイトルで、内容もそのまんま、無人島に持って行きたいCDを10枚チョイスしてもらい、それぞれの作品に込められた思い入れを思いっきり語ってもらいます!ミュージシャンとしてルーツとなるもの、人生を変えた一枚、甘い記憶がよみがえる一枚、チョイスの理由にはそれぞれのアーティストごとに千差万別です!今回のお客様は、突然の活動休止から1年を経て遂にソロ作を発表するOvallのギタリスト/プロデューサー 関口シンゴが登場!
 無人島 〜俺の10枚〜 過去のArchiveseはこちら!
Eric Johnson

Eric Johnson 「Venus Isle」

好きなギタリストをただ一人だけ選ぶのはとても難しいけれど、どうしても…ともしなったらエリック・ジョンソンを選ぶかもしれない。ギターの音色や楽曲の透明感、どこか叙情的な雰囲気が、当時高校生だった僕のギターのイメージを180度(どころか一周して540度くらい)ひっくり返された思い入れの強い一枚。G3ライブでも演奏していた「マンハッタン」、そしてスティーヴィー・レイヴォーンのトリビュート曲「S.R.V.」など、ぐっと来る曲が収録されていて嬉しい。でもこの「S.R.V.」は全然レイヴォーンの雰囲気を感じさせず完全にエリック・ジョンソンの世界なので、それがまた好感が持てるんです。無人島の夕暮れなんかにぴったりなんじゃないかと推測します。

Keith Jarrett Trio

Keith Jarrett Trio 「Standards,Vol.2」

キース・ジャレットは最も沢山聴いているピアニスト。とくにこのゲイリー・ピーコックとジャック・ディジョネットとのトリオは大好きで、ライブDVDも2枚持っている。音楽の楽しさが全部詰まっているような奇跡のトリオですよね。はじめて今はなき新宿の厚生年金会館でコンサートを見た時は感動したなぁ。このアルバムは名前の通りジャズのスタンダードばかり演奏されているんだけれど、1曲目の「So Tender」だけはキース本人のオリジナル曲で、そしてそれが最も美しく際立った曲なのです。凄いですよね。演奏も、もう息を呑むほどスリリングで本当に素晴らしいです。とても僕の乏しい語彙なんかでは表現出来ません。無人島に行ったら時間はいくらでもあると思うので、3人の奏でるひとつ一つの音をじっくり楽しみたいと思います。

Corinne Bailey Rae

Corinne Bailey Rae 「The Sea」

このアルバムは本当に温かい音という印象です。全編アナログテープで録音したと、たしかライナーノーツに書いてあったと思うんだけれど、まさに、とても好きな質感の作品。もちろん音質だけでなく、どの曲もキャッチーながら奥行きのあるというか、いろんな深い思いやメッセージが込められていて、一枚通してまったく飽きずに聴いてしまう。2010年にはじめてフジロックに行った時に、雨の降る夜のホワイトステージでこのアルバムの曲を中心としたライブを観たけれど、サポートのメンバーも皆良い雰囲気で、コリーヌが少し不器用そうに弾くギターのカッティングがまた良かったりして、とても印象に残っている。どこか旅行に行く時には必ず持って行きたい一枚。もちろん、無人島にも。

John Scofield Trio

John Scofield Trio 「EnRoute」

ジョンスコはいつ聴いても最高です。無人島で聴いても最高に違いない。ジャズギターにのめり込んでいた時、ジョンスコとパット・メセニーは擦り切れるくらい(残念ながらCDは擦り切れないけど)何度も聴いた。もう心の支えと言ってもいいくらい、いつも聴いていました。でもパット・メセニーはどちらかと言うと天才肌な感じで、ジョンスコの方が親近感を覚えやすい。勝手なイメージですけど。このトリオも何年か前にブルーノート東京で観たけれど、もう息の合い方が尋常じゃない。澄ました表情で切れ味鋭いドラミングを繰り広げるビル・スチュアートと、妖怪と妖精の狭間みたいなベースを弾くスティーブ・スワロウ、そして科学者のような怪しい雰囲気で凄まじいギターを弾くジョンスコ。あっという間に彼らの世界に引き込まれて、アンコール曲が終わるまで出てこれませんでした。このアルバムもそんなライブならではの臨場感や息づかいを感じられる一枚です。

John Mayer

John Mayer 「Battle Studies」

もう一人大好きなギタリストのジョン、と言えばジョン・メイヤー。元々スティヴィー・レイヴォーンの大ファンだったので、その直系でさらに現代的なポップセンスを持ち合わせているとくれば、これは必然的に好きにならざるを得ない。このアルバムはギターでぐいぐい来るというよりは、サウンド的にバラエティーに富んだ曲が収録されているけれど、どの曲もそれぞれ耳にしっかりと残る名曲揃い。ジョン・メイヤーのアルバムはどれも好きだけれど、無人島に一枚だけ持って行くとしたらこのアルバムですね。「Half Of My Heart」のアコギが爽やかに心にしみそうです。

Yael Naim

Yael Naim 「Yael Naim」

今は活動休止中ですがEART(アート)という歌ものユニットをやっていて、相方のこだまかおるに教えてもらったのがこのアルバム。当時本当によく聴いていました。独特の世界観、と言ってしまったらそれまでなんだけれど、とても自由に、力まず、そして楽しんで音楽を作っているんだなぁという感じが音から伝わってくる、そんな素敵なアルバムです。数年前に来日した時に実際ライブを観て、その印象は間違っていなかったなぁと思った。サポートメンバーものりのりで、皆仲良さそうだったな。「Far Far」「Endless Song Of Happiness」あたりが個人的にとくに胸が熱くなる。必携の一枚。

Wouter Hamel

Wouter Hamel 「POMPADOUR」

本当に優しい声というか、なかなかこういう感じで歌う人っていない気がします。最初に聴いた時からなんだか懐かしい、でもどこか新鮮な印象で、とても魅力的なシンガーだと思いました。今回自分のアルバムに参加してもらうことになり、東京で初めて会った時に本人からこのアルバムをもらい、それ以来ずっと聴いている。ベニー・シングスのプロデュースでカラフルなアレンジがされた曲の数々。「Sunny Days」はウーターのメロウな歌と、コーラスがかってキラキラしたギターのカッティングが混ざり合ったまさにタイトルどおりな名曲。「Nothing Can Stay The Same」のパーカッシブなサウンドも無人島にはばっちり合いそうです。

flex life

flex life 「Flower」

10年来のファンであるポップスユニットflex lifeの一番好きなアルバムです。シンプルな編成と乾いた(でも温かみのある)アコースティックギターの音、そして澄んだ歌声。我が家で何十回、いや何百回とかけられている最高に心地良い作品。ライブも何度も観ているし、一緒のライブに出演したこともあるんですが、こんなにも音楽と自然体で向き合えている人たちってなかなかいない気がします。アップテンポなナンバー「声をきかせて」はいつでも元気を与えてくれる。無人島に行って寂しくなった時には迷わずこの曲をかけるとしよう。

Lizz Wright

Lizz Wright 「Dreaming Wide Awake」

リズ・ライトはとても好きなシンガーでアルバムもほとんど持っていますが、この作品はデビュー作「Salt」のスタイリッシュな音に比べるとかなり"土っぽい"というか、カントリーなどの要素も強く入っていて、じんわりと胸にしみる曲が多い。彼女自身の元々の音楽性に近いのか、のびのびと大きく歌っている感じがする。10曲目の「Trouble」はきらびやかなアコースティックギターと浮遊感のあるエレキギターが交錯し、後ろからじわじわとオルガンが盛り上げてくるという、個人的に大好きなアンサンブルの名曲です。ビル・フリゼールが参加しているというのも、もう間違いないですよね。無人島でごろごろしながらこれを聴いて、気がついたら日が沈んでいた、なんて最高ですね。もう絶対に社会復帰出来なそうですけど。

PHOX

PHOX 「PHOX」

最近聴いているアルバムもせっかくなら無人島に持って行きたいところ。ということで先日mabanuaくんに教えてもらった一枚。2014年にデビューしたばかりのアメリカのバンド"PHOX"。デビュー盤にしてもはや完成しているなぁという独自の音の世界。一聴した感じは聴きやすいお洒落なポップスという感じなんだけれど、バンジョーやクラリネットが印象的に入っていて、ギターのサウンドもリバーブの使いどころとかすごく好きですね。全体通してとても調和がとれているんだけれど「行く時は行きます」という静かに熱い感じもあって、まだまだこれから聴き込みたい作品です。スタジオライブの様子がYoutubeにアップされていて、それもとても面白い。ご興味ある方はぜひ観てみてください。
Twitter【 最新J-POP情報つぶやき中! HMV J-POP Twitter!】
HMVの邦楽バイヤーによる、邦楽専門アカウントです。独自の視点でオススメ作品をご紹介!特集・連載企画などもバシバシUpしていきますよ。
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

Brilliant

CD

Brilliant

関口シンゴ

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,530
会員価格(税込) : ¥2,328
まとめ買い価格(税込) : ¥2,075

発売日:2015年03月04日
入荷日未定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

Ovall関連作品

  • DAWN

    CD

    DAWN

    Ovall

    価格(税込) : ¥2,409
    会員価格(税込) : ¥2,217
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,976

    発売日:2013年11月20日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Heart Fever

    CD

    Heart Fever

    Ovall

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥1,885
    会員価格(税込) : ¥1,735
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,546

    発売日:2011年10月26日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Don't Care Who Knows That

    CD

    Don't Care Who Knows That

    Ovall

    ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,409
    会員価格(税込) : ¥2,217
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,976

    発売日:2010年03月10日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • GAGLE×Ovall

    CD

    GAGLE×Ovall

    GAGLE × Ovall

    価格(税込) : ¥2,750
    会員価格(税込) : ¥2,530
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,255

    発売日:2012年07月04日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • only the facts

    CD

    only the facts

    mabanua

    価格(税込) : ¥2,409
    会員価格(税込) : ¥2,217
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,976

    発売日:2012年11月21日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Done Already

    CD

    Done Already

    mabanua

    ユーザー評価 : 4.5点 (6件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,530
    会員価格(税込) : ¥2,328

    発売日:2008年11月19日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Abstract Truth

    CD

    Abstract Truth

    Shingo Suzuki

    ユーザー評価 : 5点 (12件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,530
    会員価格(税込) : ¥2,328

    発売日:2008年05月21日


    • 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

2/1(火)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ このアイコンの商品は、 2/1(火)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ 対象商品です

最近の参加作品

  • さかいゆうといっしょ (+DVD)【初回限定盤】

    CD 限定盤

    さかいゆうといっしょ (+DVD)【初回限定盤】

    さかいゆう

    価格(税込) : ¥4,070
    会員価格(税込) : ¥3,744
    まとめ買い価格(税込) : ¥3,337

    発売日:2015年02月04日


    • 2/1(火)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • Secret Garden (+DVD)【初回生産限定盤】

    CD 限定盤

    Secret Garden (+DVD)【初回生産限定盤】

    Chara

    価格(税込) : ¥4,070
    会員価格(税込) : ¥3,744
    まとめ買い価格(税込) : ¥3,337

    発売日:2015年03月04日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • so far so good

    CD

    so far so good

    Yasei Collective

    価格(税込) : ¥2,640
    会員価格(税込) : ¥2,429
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,165

    発売日:2014年09月10日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

2/1(火)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ このアイコンの商品は、 2/1(火)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ 対象商品です