トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 古楽 > ラモーのカンタータ集、コンセール集

ラモーのカンタータ集、コンセール集

2015年2月8日 (日)

ご購入はこちら


ラモー:カンタータ集、コンセール集
マティアス・ヴィダル、アンサンブル・アマリリス


ラモー没後250年を記念してのリリース。フランス・バロック界をけん引する存在のオーボエおよびリコーダー奏者のエロイーズ・ガイヤール率いるアンサンブル・アマリリスと、マティアス・ヴィダルという豪華布陣です。ラモーは当時、なんといってもオペラで作曲家としての地位を確立していましたが、ここに収められているような親密な空気感をもつ作品も多く残しています。
 第5コンセールおよび第2コンセールは、2種の編成譜が残されており、七重奏、管弦楽、チェンバロ独奏などさまざまな編成で演奏されることが多いのですが、ここでガイヤールは、第5コンセールはその当初の版(ヴァイオリン、ヴィオール、チェンバロ)の編成で、そして第2コンセールは当初の版とは異なりますが、ハーモニーに含まれる声部を減らしたりすることなく演奏しています。またカンタータでは、ソプラノではなく、より深く力強い表現力の声を求めて、テノールのマティアス・ヴィダルをゲストに迎えて演奏しています。ラモー没後250年を飾るにふさわしい充実した演奏です。(キングインターナショナル)

【収録情報】
ラモー:
● 第2コンセール(オーボエ、ヴァイオリン、声とチェンバロ)
● オルフェ(テノール、オーボエ、ヴァイオリンと通奏低音のためのカンタータ)
● 第5コンセール(ヴァイオリン、ヴィオールとチェンバロ)
● 誠実な羊飼い(テノール、オーボエ、ヴァイオリンと通奏低音のためのカンタータ)

 マティアス・ヴィダル(テノール)
 アンサンブル・アマリリス
  エロイーズ・ガイヤール(バロック・オーボエ&リコーダー)
  ヴィオレーヌ・コシャール(チェンバロ)
  アリス・ピエロ(ヴァイオリン)
  マリアンヌ・ミュレル(ヴィオラ・ダ・ガンバ)

 録音時期:2014年
 録音場所:フランス、ヴェルサイユ宮殿
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

カンタータ集、コンセール集 マティアス・ヴィダル、アンサンブル・アマリリス

CD 輸入盤

カンタータ集、コンセール集 マティアス・ヴィダル、アンサンブル・アマリリス

ラモー(1683-1764)

価格(税込) : ¥2,959
会員価格(税込) : ¥2,575
まとめ買い価格(税込) : ¥1,924

発売日:2015年02月11日

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

5/26(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 5/26(木)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です