トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > オペラ > モイツァ・エルトマンの『ルル』(映像)

モイツァ・エルトマンの『ルル』(映像)

2015年1月11日 (日)

ご購入はこちら


ベルク:『ルル』〜コールマン改訂3幕版
エルトマン、ポラスキ、フォレ、
ブレート演出、バレンボイム&ベルリン国立歌劇場


従来のチェルハ補筆版ではなく、デイヴィッド・ロバート・コールマン(David Robert Coleman)によって新たに改訂された版による舞台。
 エルトマンにとって『ルル』は初めての役デビューとなる舞台。男たちを翻弄する絶世の美女役にふさわしい美しい容姿と傑出した美声で舞台上の男たちのみならず、客席の聴衆たちをも魅了し圧倒的な印象を残しました。自動車のスクラップが重なる場面から始まる現代的な演出は賛否両論を引き起こしました。エルトマン以外も切り裂きジャック役のミヒャエル・フォレほか充実した歌手陣を揃えての上演です。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
●ベルク:歌劇『ルル』全3幕(デイヴィッド・ロバート・コールマン改訂)

 ルル:モイツァ・エルトマン
 ゲシュヴィッツ伯爵令嬢:デボラ・ポラスキ
 衣装係/ギムナジウムの学生:アンナ・ラプコフスカヤ
 ワルター(画家)/黒人:シュテファン・リューガマー
 シェーン博士/切り裂きジャック:ミヒャエル・フォレ
 アルヴァ:トーマス・ピフカ
 力業師:トーマス・J・マイア
 シゴルヒ:ユルゲン・リン
 公爵/使用人:ウォルフガング・アプリンガー・シュペルハッケ
 劇場支配人:ヨハン・ウェルナー・プライン
 ゴル博士(医事顧問)/教授:ウォルフガング・ヒュプシュ
 ルルの分身:ブランカ・モドラ、リアーネ・オスヴァルト
 シュターツカペレ・ベルリン
 ダニエル・バレンボイム(指揮)

 演出:アンドレア・ブレート
 収録時期:2012年4月
 収録場所:ベルリン、シラー劇場(ライヴ)

 収録時間:約155分
 画面:カラー、16:9
 音声:PCM Stereo / DTS 5.1
 字幕:独、英、仏、西、韓
 NTSC
 Region All
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

『ルル』コールマン改訂3幕版 ブレート演出、バレンボイム&ベルリン国立歌劇場、エルトマン、ポラスキ、フォレ、他(2012 ステレオ)

DVD 輸入盤

『ルル』コールマン改訂3幕版 ブレート演出、バレンボイム&ベルリン国立歌劇場、エルトマン、ポラスキ、フォレ、他(2012 ステレオ)

ベルク(1885-1935)

ユーザー評価 : 3.5点 (2件のレビュー) ★★★★☆

価格(税込) : ¥3,410
まとめ買い価格(税込) : ¥2,626

発売日:2015年02月10日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

バレンボイム&ベルリン国立歌劇場

洋楽3点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品です