トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 室内楽曲 > ヨハン・シュターミッツ:ヴァイオリン・ソナタ集

ヨハン・シュターミッツ:ヴァイオリン・ソナタ集 SACDニュースへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2014年8月27日 (水)

ご購入はこちら


ヨハン・シュターミッツ:ヴァイオリン・ソナタ集作品6
シュテファン・シャルト、ミヒャエル・ベーリンガー


本来の姿が再現されたマンハイムの音楽
ヨハン・シュターミッツは、マンハイム楽派の創立者として有名で、交響曲(シンフォニア)や協奏曲を数多く作曲しました。もともとは高度なテクニックをもったヴァイオリン奏者で、マンハイム宮廷楽団をすばらしいオーケストラに育てあげると同時に、その技術を多用したソナタを数多く作曲したのです。
 序奏のような第1楽章、それに続く重音が多様された速いパッセージの楽章、そしてロココ風の美しいメロディなど、当時の新スタイルによる様々な作曲法がこれらのソナタの中で試みられています。この作品は後に「オブリガード鍵盤楽器付のヴァイオリン・ソナタ」として知られるようになりますが、ここでは1759年にパリで出版された作曲当時の「数字付通奏低音」による楽譜が使用されており、ミヒャエル・ベーリンガーによる即興的な伴奏によって、本来の作品の魅力が再現されています。
 ヴァイオリニスト、シュテファン・シャルトは、モダン楽器だけでなくバロック・ヴァイオリンの名手としても知られ、1995〜1999年にザクセン州立劇場コンサートマスター、2000年からはムジカ・アンティクヮ・ケルンのコンサートマスターを務めていました。(ユニバーサルIMS)

【収録情報】
シュターミッツ:
● ヴァイオリン・ソナタ第1番ト長調 Op.6-1
● ヴァイオリン・ソナタ第2番ハ長調 Op.6-2
● ヴァイオリン・ソナタ第3番変ホ長調 Op.6-3
● ヴァイオリン・ソナタ第4番イ長調 Op.6-4
● ヴァイオリン・ソナタ第5番ニ長調 Op.6-5
● ヴァイオリン・ソナタ第6番変ロ長調 Op.6-6

 シュテファン・シャルト(バロック・ヴァイオリン)
 ミヒャエル・ベーリンガー(チェンバロ)

 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

ヴァイオリン・ソナタ集作品6 シャルト、ベーリンガー

SACD 輸入盤

ヴァイオリン・ソナタ集作品6 シャルト、ベーリンガー

シュターミッツ、ヨハン(1717-1757)

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥3,740
会員価格(税込) : ¥3,254
まとめ買い価格(税込) : ¥2,805

発売日:2014年09月27日
入荷日未定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

洋楽3点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品です