トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 声楽曲 > シュトゥットガルト声楽アンサンブル/ロシア無伴奏合唱曲集

シュトゥットガルト声楽アンサンブル/ロシア無伴奏合唱曲集

2014年8月12日 (火)

ロシア無伴奏合唱曲集〜ラフマニノフ、タネーエフ、シュニトケ、グバイドゥーリナ、グリンカ、チャイコフスキー
クリード&シュトゥットガルト声楽アンサンブル


ロシア音楽の魅力のひとつである合唱。ロシア正教は教会内での楽器演奏を禁じているため、聖歌隊教育の歴史がありました。グリンカ、チャイコフスキー、ラフマニノフら大作曲家も個性的な無伴奏宗教曲を残しています。そのほか宗教曲ではありませんが、帝政ロシア末期の1911年に作られたタネーエフ作品の心洗われるような美しさも必聴。さらに、シュニトケとグバイドゥーリナともに1984年の作品も興味津々。シュニトケ作品はチャイコフスキーやラフマニノフの宗教曲の系譜上にあり、彼独特の皮肉やグロは全く見られません。非常にピュアで敬虔、ソ連時代にこのような作品が書かれたことは驚きと申せましょう。グバイドゥーリナの作品は対照的に実験的で演劇的。グバイドゥーリナが崇拝しているロシアの女流詩人ツヴェターエワの詩を驚くほど適確に音楽化しています。
 クリード率いるシュトゥットガルト声楽アンサンブルはロシアの合唱団とはひと味違う洗練された響きが絶美。アンサンブルが恐ろしく難しいグバイドゥーリナ作品も完璧。(キングインターナショナル)

【収録情報】
・シュニトケ:3つの宗教曲 (1984)
・ラフマニノフ:神の母 (1893)
・グバイドゥーリナ:マリーナ・ツヴェターエワ讃歌 (1984)
・タネーエフ:星(ポロンスキーによる合唱曲 Op.27 (1911)より)
・タネーエフ:陰気な二つの雲が山にかかり(ポロンスキーによる合唱曲 Op.27 (1911)より)
・タネーエフ:ものうげな海の上にあるとき(ポロンスキーによる合唱曲 Op.27 (1911)より)
・グリンカ:ヘルビムの歌
・チャイコフスキー:ヘルビムの歌(聖ヨハネ・クリュソストムスの典礼 Op.41より)

 シュトゥットガルトSWR声楽アンサンブル
 中曽和歌子(ソプラノ)
 ザビーネ・ツィンツェル(アルト)
 アレクサンドル・ユーデンコフ(テノール)
 ミハイル・シャシコフ(バス)
 マルクス・クリード(指揮)

 ロシア語(教会スラヴ語)歌唱

 録音時期:2013年7月、11月
 録音場所:シュトゥットガルト、SWRフンクスタジオ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

『ロシア無伴奏合唱曲集〜ラフマニノフ、タネーエフ、シュニトケ、グバイドゥーリナ、グリンカ、チャイコフスキー』 クリード&シュトゥットガルト声楽アンサンブル

CD 輸入盤

『ロシア無伴奏合唱曲集〜ラフマニノフ、タネーエフ、シュニトケ、グバイドゥーリナ、グリンカ、チャイコフスキー』 クリード&シュトゥットガルト声楽アンサンブル

価格(税込) : ¥2,797
会員価格(税込) : ¥2,434
まとめ買い価格(税込) : ¥2,098

発売日:2014年09月19日
通常ご注文後 2-3日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

洋楽3点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品です