トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 古楽 > コレッリの幻の作品『アッシジのソナタ』の世界初録音!

コレッリの幻の作品『アッシジのソナタ』の世界初録音!

2014年8月11日 (月)



コレッリの幻の作品『アッシジのソナタ』の世界初録音!
エンリコ・ガッティの宿願成就!


これまで数多くのコレッリの名盤、名演を創り上げてきたガッティの手により、340年の長きにわたって眠り続けてきたコレッリの幻の作品『アッシジのソナタ』がいま蘇る!
 16〜17歳の若き日のコレッリがボローニャで書いた『アッシジのソナタ』は、1963年にアッシジの聖フランチェスコ教会で手稿譜が発見された12曲からなるヴァイオリン・ソナタ集。発見から長い年月をかけて手稿譜の研究、分析、校訂を行い、遂に『アッシジのソナタ』を演奏可能にしたガッティ。作曲者の没後300周年となった2013年に世界初演、レコーディングが実現した『アッシジのソナタ』は、ボローニャ楽派のスタイルと、若きコレッリの才能を併せ持った「ダンス的」な秀作であり、音楽史の空白を埋める世紀の発見と言っても過言ではないでしょう。
エンリコ・ガッティが成し遂げた『アッシジのソナタ』の世界初録音。コレッリの演奏史に新たなページが加わります。(東京エムプラス)

【収録情報】
コレッリ:
● アッシジのソナタ(ヴァイオリンと通奏低音のための12のソナタ) 世界初録音)
● ヴァイオリンと通奏低音のためのソナタ Anh.33-36(ソナタ ニ長調 Anh.34/ソナタ イ長調 Anh.33/ソナタ ニ長調 Anh.36/ソナタ イ短調 Anh.35)

 エンリコ・ガッティ(ヴァイオリン&ディレクター)
 アンサンブル・アウローラ
  ガエターノ・ナジッロ(チェロ)
  アンナ・フォンターナ(チェンバロ)

 録音時期:2013年12月
 録音場所:イタリア、チェゼーナ、ロンジャーノ、カステッロ・マラスティアーノ
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

『アッシジのソナタ』 E.ガッティ、アンサンブル・アウローラ

CD 輸入盤

『アッシジのソナタ』 E.ガッティ、アンサンブル・アウローラ

コレッリ(1653-1713)

価格(税込) : ¥3,179
会員価格(税込) : ¥2,767

発売日:2014年08月29日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item