トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 交響曲 > ストコフスキーのショスタコ1番、タリス幻想曲ほか

ストコフスキーのショスタコ1番、タリス幻想曲ほか

2014年8月7日 (木)


ストコフスキーが振るショスタコーヴィチ、ヴォーン・ウィリアムズ
アミロフ&クルカも要注目プログラム!


20世紀の巨匠レオポルド・ストコフスキーが振る20世紀の管弦楽作品集は、初の商用リリースとなる1960年と1962年の演奏を集めた希少音源集。オーケストラのテンションの高さに圧倒されるショスタコーヴィチの交響曲第1番、英国時代に親交を深め、その作品をアメリカへと広めたヴォーン・ウィリアムズの『タリスの主題による幻想曲』はもちろんのこと、アゼルバイジャンの作曲家アミロフの民族色濃厚な『交響組曲』、白血病で急逝したアメリカの作曲家クルカの『ジュリアス・シーザー』は、音の魔術師ストコフスキーならではのプログラム。オーケストラの燃焼度もかなりのもの。
 リマスタリングは、お馴染みのピーター・レイノルズ&レイノルズ・マスタリングが担当。(東京エムプラス)

【収録情報】
● アミロフ:アゼルバイジャン民謡による交響的組曲(録音時期:1960年3月5日)
● ショスタコーヴィチ:交響曲第1番ヘ短調 Op.10(録音時期:1960年3月5日)
● ヴォーン・ウィリアムズ:トマス・タリスの主題による幻想曲(録音時期:1962年3月3日)
● クルカ:交響的エピローグ『ジュリアス・シーザー』(録音時期:1962年3月3日)

 ニューヨーク・フィルハーモニック
 レオポルド・ストコフスキー(指揮)

 録音場所:ニューヨーク、カーネギー・ホール
 録音方式:モノラル(ライヴ)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です