トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャパニーズポップス > パンク/ハードコア > 【特集】 HEAD PHONES PRESIDENT ニューアルバム『Disillusion』セルフライナーノーツ

【特集】 HEAD PHONES PRESIDENT ニューアルバム『Disillusion』セルフライナーノーツ

2014年8月5日 (火)

4人体制になったHPPのある意味1stアルバムといえる『Stand In The World』から
2年が過ぎ、新作の完成までに様々な困難が待ち受けていた。

前作を上回るバンドサウンド。
リスナーの予想を超えるアルバムの完成度。
当然クリアしなければならない厳しい要求が突きつけられていた。

プレッシャーに押しつぶされそうになりながら
いつしか"疑心"は人を臆病にさせ、暗闇の中の"暗鬼"は絶望へと誘う。

 俺たちはやり遂げる事が出来るのか?

闇の中でもがき苦しみ見つけた一縷の望み。

‘Disillusion’ 幻想からの開放。

なんつって。

(HIRO)


   The One To Break
-HIRO
 HPP史上もっとも若作りした曲。
 多彩なリフ、ギターソロ、美しいメロディーすべてが詰まった曲!

-NARUMI
 デモのかなり初期の段階からサビ部分の歌詞はほぼ完成形だった曲。
 "The One To Break" は "未来を切り開く者" という意味。
 頑張って前に進もうにも、全く先が見えずに諦めかけている人へのメッセージ。
 栄光へ向かって頑張る姿こそが、その栄光よりも輝いている。そんな気持ちも込めて。

   A New World
-HIRO
 早くて重くてゴキゲン!をコンセプトに作った曲。
 オールドスクールなリフをどうやってオシャレな楽曲に仕上げるか?
 という完成まで最も苦しんだ曲の一つ。
 試行錯誤の結果はみなさん自身で判断してくださいw

-NARUMI
 毎日繰り返しの日常生活にうんざりって曲。
 とにかく何かを始めたいという初期衝動、その押さえきれない爆発的なエネルギーを歌った歌詞を、アルバムで一番スピード感のある楽曲にのせて。

   I Mean It
-HIRO
 ファンキーなスラップベースをフィーチャーした曲を作りたくて
 試行錯誤した曲。キーの設定に悩んだが最終的にHPP史上
 初めてのF#になった。ギタープレイはシンセサイザーの
 アルペジエーターをイメージした。

-NARUMI
 あんた、ただ単に文句が言いたいだけでしょ?って曲。
 自分からはなにもアクションを起こさないくせに、周りのやつがやる事に無責任に文句だけは言う。
 どこに行ってもそういう奴っていると思うんだけど、邪魔する奴なんてほっといて前に進もうぜっ!

   Breeze
-HIRO
 NARUMIとANZAからのデモを元に重厚なメタルギターの
 オーケストラから幕を開けるナンバー。
 Aメロ、Bメロはシンプルに。サビで壮大な広がりを出すように
 意識してアレンジしました。

-NARUMI
 台湾の学生運動のニュースが飛び込んで来た時に書いた歌詞。
 HPPにとっての台湾は第二の故郷というか、友達や大事にしている人がたくさんいて、楽しい思い出がいっぱいある国。
 若者たちが自分たちの国をもっと良くしようと活動しているのは素晴らしい事だけど、その結果どうなるのか。
 もしかすると、故郷は変わり果てた姿になってしまうんじゃないかと不安にもなった気持ちを書いた歌詞。

   Wait
-HIRO
 ダブステップ風のテイストをコンセプトに、せわしないリフ
 ゴリ押しの冷たく、そして熱い楽曲。
 聞き所はリフと、マッドなギターソロw

-NARUMI
 "Dance With Shadows" とこの曲だけ僕は歌詞に関わってなくて、英詩を書いたのはMO。
 アルバム唯一のラブソング。
 未来をあなたと一緒に作りたいけど、このまま騙されたふりをしていてもいいのかな。
 そんなゆれる女心を書いた歌詞。
 男性諸君、女って分かってないふりをしてるけど、全部お見通しみたいだよ!

   Miss You
-HIRO
 変な拍子(5拍子?10拍子?)の狂った曲。
 ANZAから『こんなの歌えない!!(怒)』と猛烈なクレームがw
 苦労の甲斐あって素晴らしい仕上がりになりました!

-NARUMI
 本当に大切な人を亡くしてしまった時の詩。
 受け入れる事が出来ないし、理解する事も出来ない。
 どうしたらいいのかも分からない。
 ただただその人の事だけを考えてしまう。
 ただただその人にもう一度会いたいと思う気持ちを書いた歌詞。

   Dance With Shadows
-HIRO
 レコーディングでお世話になったスタジオインパクトに常備されていた
 マンドリンをお借りして作った曲。
 ギネスを飲みながらアイルランド民謡をイメージしました。

-NARUMI
 歌詞クレジットにある通り、意味のある言葉ではなく、Anzaのスキャット。
 祈るように反復される呪文の様な言葉から何を感じるか。

   Far Away
-HIRO
 ANZAとNARUMIから送られて来たデモ音源をもとに
 構成をズタズタに切り裂き、好き勝手にリフを繋げて行った
 メチャクチャな曲!カオスな展開がまさかのメンバーお気に入りにw

-NARUMI
 "Far Away" "遥か彼方" という意味。
 目指す場所がどんなに遠く困難な道のりであろうとも、必ずそこまでたどり着いてみせるという決意を書いた歌詞。
 楽曲の複雑な展開とは裏腹に、歌詞はとてもストレート。

   Left Alone
-HIRO
 こちらもANZAとNARUMIから送られて来たデモ音源をもとに
 構成をズタズタに切り裂こうと思いきや、余計な事はするなと
 あまり遊ばせてくれなかった曲w
 前半はどよ〜んと暗く、突然アコギで爽やかになる不思議な曲です。

-NARUMI
 人生という壮大なテーマに挑んだ歌詞。
 どうして人は最期には独りになってしまうのか。
 そもそもそこに意味は在るのだろうか。
 答えが見つかる事はないけど、人生で大きな節目が来た時にふと考えてしまいます。

   Too Short
-HIRO
 伝統のメタルリフをどこまでオシャレにできるか第二弾!
 クラッシックメタルと思いきや衝撃の展開に度肝を抜かれること間違い無し?

-NARUMI
 目指すところは違っても、みんなそれぞれ頑張ろうぜって歌詞。
 人生って思ってるほど長くない。
 いつ終わるかなんて誰にも分からない。
 とにかく、今やりたいって事があるなら突き進むしかないっしょ!

   In Dreams
-HIRO
 HPPアルバム恒例『HIROのピアノでGO!』のコーナーw
 今回は無謀にもグランドピアノの生録音に挑戦。
 ある意味今回一番の難曲。完全にピアノなめてましたごめんなさい。

-NARUMI
 すごく詩的な歌詞。
 この曲に関してはあまり多く語りたくなくて、ブックレットに記載した英詞・対訳を読んで、それぞれの解釈で感じて欲しいな。


最期まで目を通してくれてありがとう!
セルフライナーを書くにあたって、HIROが主に曲調に関して書いたので、僕は歌詞に関して書かせて頂きました。
僕、個人の意見として、歌詞というものは活字になりメロディにのった時点で完成ではなく、リスナーが歌詞を受け取り、何かを感じる事によって完成するものだと考えています。
もっと掘り下げて詳しく解説することは簡単ですが、リスナーがそれぞれの解釈で受け取り、感じて欲しいと思います。
英詞なので取っ付きにくいですが、CDには日本語対訳もパッケージされています。
このセルフライナーを機会に、1人でも多くの人が"Disillusion"の歌詞に興味を持ってくれたら嬉しいです。
(NARUMI)



 HEAD PHONES PRESIDENT 『Disillusion』[2014年08月06日]

HEAD PHONES PRESIDENT 『Disillusion』 日本へヴィロック界の至宝、世界を股に掛けるHEAD PHONES PRESIDENTの約2年振りとなるフル・アルバムが完成!!パワフルなヴォーカルによる突き抜けた表現力、そしてそれをサポートする重厚かつ緻密なバンドサウンドが更に進化! ! 日本ロック史に新たな1ページを刻む名盤の誕生だ! !

ご購入はこちら

【HMVオリジナル特典】 HMV×HEAD PHONES PRESIDENTオリジナル・ポスター

※発送の都合上折り畳んでのお届けとなります
※特典は無くなり次第終了となります。ご購入前に必ず商品ページにて特典の有無をご確認下さい。

HEAD PHONES PRESIDENT プロフィール

ANZA / アンザ(Vo)、HIRO / ヒロ(Gt)、NARUMI / ナルミ(Ba)、BATCH / バッチ(Dr)

HEAD PHONES PRESIDENT シーンの中で一際異彩を放ち、「世界」を舞台に闘い続けるバンド、HEAD PHONES PRESIDENT。女性ヴォーカル・ANZAの美しくも痛々しい程激しく撒き散らされる激情と、怒涛のへヴィネスとグルーヴが渦巻くステージングは圧巻。確かな技術に裏打ちされた重厚なバンドサウンドと美しいメロディ、生々しいエモーションを混在させたそのスケール感とダイナミズムは他の追随を許さず、日本へヴィロック界を代表する唯一無二の存在。これまでに「OZZFEST」、「LOUD PARK」、「TASTE OF CHAOS」、「Japan Expo Sud」、「Formoz Festival」「MEGAPORT FESTIVAL」「MTAC OMEGA」「ASIA METAL FESTIVAL 2009 SUMMER SPECIAL」等といった名だたる大型フェスに国内外問わず出演し、“In This Moment”“The Agonist”“Chthonic”“LAZARUS A.D.(from US)”“ANTERIOR(from UK)”といった海外アーティストとも共演している。

 HEAD PHONES PRESIDENT オフィシャルサイト

HEAD PHONES PRESIDENT ライブ情報

●HEAD PHONES PRESIDENT “Disillusion” release tour
8月8日(金) 東京・新宿MARZ
8月29日(金) 大阪・心斎橋VARON
9月6日(土) 石川・金沢AZホール
9月12日(金) 神奈川・川崎CLUB CITTA
9月13日(土) 宮城・仙台MACANA
9月27日(土) 北海道・苫小牧ELLCUBE
9月28日(日) 北海道・札幌 DUCE
10月8日(水) 東京・新宿FROM DUSK TILL DAWN
10月10日(金) 大阪・心斎橋VARON
10月11日(土) 愛知・今池3STAR
10月12日(日) 東京・新宿MARZ
10月18日(土) ベルギー・METAL FEMALE VOICES FEST
And more to be announced!

Twitter【 最新J-POP情報つぶやき中! HMV J-POP Twitter!】
HMVの邦楽バイヤーによる、邦楽専門アカウントです。独自の視点でオススメ作品をご紹介!特集・連載企画などもバシバシUpしていきますよ。
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

Disillusion

CD

Disillusion

HEAD PHONES PRESIDENT

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,700
会員価格(税込) : ¥2,484
まとめ買い価格(税込) : ¥2,295

発売日:2014年08月06日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

フィーチャー商品

  • Stand In The World

    CD

    Stand In The World

    HEAD PHONES PRESIDENT

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥2,700
    会員価格(税込) : ¥2,484
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,295

    発売日:2012年06月06日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • DELIRIUM

    DVD

    DELIRIUM

    HEAD PHONES PRESIDENT

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥4,629
    まとめ買い価格(税込) : ¥3,565

    発売日:2011年07月06日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • プローディギウム

    CDシングル

    プローディギウム

    HEAD PHONES PRESIDENT

    価格(税込) : ¥1,851
    会員価格(税込) : ¥1,703
    まとめ買い価格(税込) : ¥1,573

    発売日:2009年10月07日


    • 欲しい物リストに入れる
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

  • PARALYSED BOX

    DVD

    PARALYSED BOX

    HEAD PHONES PRESIDENT

    ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー)
    ★★★★★

    価格(税込) : ¥3,600
    まとめ買い価格(税込) : ¥2,953

    発売日:2008年10月29日


    • 邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ 販売終了
  • %%header%%閉じる

    %%message%%

邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 邦楽&K-POP 2点で最大30%オフ 対象商品です