トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 交響曲 > オラモ&ストックホルム・フィルのエルガー第2弾

オラモ&ストックホルム・フィルのエルガー第2弾 SACDニュースへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2014年6月25日 (水)

オラモ&ストックホルム・フィルによる
エルガー第2弾は、交響曲第1番と序曲『コケイン』!


SACDハイブリッド盤。スウェーデンを代表するオーケストラ、ストックホルム・フィルと2008年より首席指揮者をつとめるサカリ・オラモ。近年BISレーベルより精力的にリリースしておりますが、その最新盤はエルガーの第2弾で、交響曲第1番と演奏会用序曲『コケイン』です。
 エルガーの交響曲第2番(BISSA1879)では同フィルの首席指揮者としての自信と誇りに満ちた堂々たる演奏を披露してくれましたが、当録音も快演で、オラモらしい透き通ったなめらかな美しさを引き出した素晴らしい演奏となっております。演奏会用序曲『コケイン』は、エドワード朝ロンドンの、活き活きとした精彩あふれるさまを音楽的描写した作品で、作品発表後すぐさま成功をおさめたエルガーの最も人気のある作品ですが、近年では演奏機会にそうは恵まれておりません。(キングインターナショナル)

【収録情報】
エルガー:
1. 交響曲第1番変イ長調 Op.55
2. 演奏会用序曲『コケイン』 Op.40

 ロイヤル・ストックホルム・フィルハーモニー管弦楽団
 サカリ・オラモ(指揮)

 録音時期:2012年5月(1)、2013年11月(2)
 録音場所:スウェーデン、ストックホルム・コンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD 5.0 SURROUND
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

交響曲第1番、序曲『コケイン』 オラモ&ロイヤル・ストックホルム・フィル

SACD 輸入盤

交響曲第1番、序曲『コケイン』 オラモ&ロイヤル・ストックホルム・フィル

エルガー(1857-1934)

価格(税込) : ¥3,121
会員価格(税込) : ¥2,716
まとめ買い価格(税込) : ¥2,341

発売日:2014年07月05日
メーカー取り寄せ

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

洋楽3点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品です