トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 協奏曲 > 河村尚子/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番

河村尚子/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番 SACDニュースへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2014年6月25日 (水)


ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2番、チェロ・ソナタ
河村尚子、クレメンス・ハーゲン、ビエロフラーヴェク&チェコ・フィル


河村尚子・日本デビュー10周年アニヴァーサリー・リリース
河村尚子の「RCA Red Seal」からの4枚目の、そして初の大曲コンチェルト録音を含むアニヴァーサリー盤の登場です。2003年ゲザ・アンダ国際コンクール入賞後、2004年11月に小林研一郎指揮東京フィルと日本デビューして以来、この10年は河村がその音楽を開花させ、育てていく『最初の10年』でした。その密度の濃い10年の演奏経験の積み重ねの一つの集大成として、今最も充実した河村渾身のラフマニノフの作品集です。
 師クライネフ経由で継承された河村のラフマニノフ解釈は華麗、俊敏でかつフレッシュ。「協奏曲の王者」であり、今や日本で最も有名なクラシック曲であるピアノ協奏曲第2番は、2013年10月、プラハでの名門チェコ・フィルとの共演。チェロ・ソナタは、オーストリアを代表するチェリストでハーゲン四重奏団のメンバー、クレメンス・ハーゲンと共演した2014年5月のドイツでのライヴ。アニヴァーサリー・アルバムに、敢えてこの2曲を1枚のアルバムにライヴで収録したいという河村尚子の熱い思いが結実したカップリング。共演に世界的な音楽家を得て、河村のピアノはますます深く、高く、大きく冴えわたっています。(RCA)

【収録情報】
ラフマニノフ:
・ピアノ協奏曲第2番ハ短調 op.18


 録音時期:2013年10月9-11日
 録音場所:プラハ、ルドルフィヌム、ドヴォルザーク・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/チェコ・フィル定期演奏会でのライヴ)

・チェロ・ソナタ ト短調 op.19
・前奏曲変ト長調 op.23-10
・前奏曲変ロ長調 op.23-2


 録音時期:2014年5月30日〜6月1日
 録音場所:ドイツ、エルマウ、エルマウ城コンサートホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

 河村尚子(ピアノ)
 クレメンス・ハーゲン(チェロ:op.19)
 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団(op.18)
 イエジ・ビエロフラーヴェク(指揮:op.18)

 プロデューサー:フィリップ・ネーデル
 エンジニア:マーティン・キストナー
 SACD Hybrid

【河村尚子】
1986年渡独。ハノーファー国立音楽芸術大学在学中に数々のコンクールで優勝・入賞を重ね、さらにミュンヘン国際コンクール第2位、クララ・ハスキル国際コンクールで優勝。2004年日本デビュー。2009年新日鉄音楽賞、出光音楽賞、2012年芸術選奨新人賞、2013年ホテルオークラ音楽賞。クラシック界に新風を吹き込む最も旬なピアニスト。兵庫県西宮市生まれ。(RCA)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

ピアノ協奏曲第2番、チェロ・ソナタ 河村尚子、クレメンス・ハーゲン、ビエロフラーヴェク&チェコ・フィル

SACD

ピアノ協奏曲第2番、チェロ・ソナタ 河村尚子、クレメンス・ハーゲン、ビエロフラーヴェク&チェコ・フィル

ラフマニノフ (1873-1943)

ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥3,024
会員価格(税込) : ¥2,782
まとめ買い価格(税込) : ¥2,480

発売日:2014年09月24日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

3/26(火)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ このアイコンの商品は、 3/26(火)まで!厳選国内盤CD1点で8%オフ・2点で18%オフ 対象商品です
3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です