トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 交響曲 > ショーンヴァントのマーラー交響曲第9番

ショーンヴァントのマーラー交響曲第9番 マーラー・ニュースへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2014年5月8日 (木)


マーラー:交響曲第9番(2CD)
ショーンヴァント&デンマーク国立放送交響楽団


デンマーク王立歌劇場で上演したワーグナーの『指環』、通称「コペンハーゲン・リング」でおなじみのデンマークの指揮者、ミカエル・ショーンヴァント(シェーンヴァントとも)[1953- ]による注目アルバムの登場。
 オペラとコンサートの両方で活躍するショーンヴァントは、近現代作品も得意としており、録音ではニールセンも高い評価を受けていたほか、ベルリオーズ:レクィエムの立派な演奏でも知られていました。
 このマーラーの交響曲第9番は、ショーンヴァントの親しい友人でもあるトーマス・ダウスゴーが指揮する予定だったものですが、ダウスゴーがインフルエンザにかかってしまったため、公演4日前の夜遅くにショーンヴァントのところに急遽出演依頼が飛び込んできたというものです。
 もっとも、ショーンヴァントとデンマーク国立放送交響楽団の関係は深いため、依頼のあった翌朝からおこなわれたリハーサルも順調に運び、その後も準備万端で演奏会も無事終了、ライヴCDもチャレンジ・クラシックスからリリースされることになったところから考えると演奏内容にも非常に期待が持てそうです。(HMV)

【収録情報】
・マーラー:交響曲第9番二長調
 27:17 + 15:11 + 13:08 + 24:37 = 80:13

 デンマーク国立放送交響楽団(DR放送交響楽団)
 ミカエル・ショーンヴァント(指揮)

 録音時期:2012年1月5日
 録音場所:コペンハーゲン、DRコンサート・ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/ライヴ)

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

交響曲第9番 ショーンヴァント&デンマーク国立放送交響楽団(2CD)

CD 輸入盤

交響曲第9番 ショーンヴァント&デンマーク国立放送交響楽団(2CD)

マーラー(1860-1911)

価格(税込) : ¥2,905
会員価格(税込) : ¥2,528
まとめ買い価格(税込) : ¥1,889

発売日:2014年05月19日
メーカー取り寄せ

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

厳選CD・DVD・ブルーレイ2点買うと最大30%オフ このアイコンの商品は、 厳選CD・DVD・ブルーレイ2点買うと最大30%オフ 対象商品です
3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です