トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 管弦楽曲 > プラハSACD復刻シリーズのフルトヴェングラー第2弾

プラハSACD復刻シリーズのフルトヴェングラー第2弾 フルトヴェングラー・ニュースへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2014年4月24日 (木)

プラハSACD復刻シリーズ
フルトヴェングラー第2弾。
ウィーン・フィルとのワーグナー管弦楽曲集


SACDハイブリッド盤。限定盤。メジャーレーベルのPD(著作権消滅)名盤をリマスターし、音の良さでも注目されるシリーズにフルトヴェングラーの続編、EMIの名盤ワーグナー管弦楽曲集が登場。
 チェコのエンジニア、カレル・ソウケニークのリマスタリング。歪みのなさはもちろんながら、楽器の分離、さらには管楽器のニュアンスの変化まではっきり描き出され、ウィーン・フィルの繊細な名人芸にうならされます。『ローエングリン』第1幕への前奏曲の神々しさ、『タンホイザー』序曲の弦の細かな動きの驚くべき雄弁なニュアンス、『ワルキューレの騎行』の迫力等、いずれも鮮やかです。(キングインターナショナル)

【収録情報】
ワーグナー:
・『さまよえるオランダ人』序曲(録音時期:1949年4月4日)
・『ローエングリン』第1幕への前奏曲(録音時期:1954年3月4日)
・『タンホイザー』序曲(録音時期:1952年12月3日)
・『ニュルンベルクのマイスタージンガー』第1幕への前奏曲(録音時期:1949年4月4日)
・『ニュルンベルクのマイスタージンガー』〜徒弟たちの踊り(録音時期:1949年4月4日)
・『ワルキューレ』〜ワルキューレの騎行(録音時期:1954年10月4日)
・『神々の黄昏』〜ジークフリートのラインの旅(録音時期:1954年3月8日)
・『神々の黄昏』〜ジークフリートの葬送音楽(録音時期:1954年3月2日)

 ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
 ヴィルヘルム・フルトヴェングラー(指揮)

 録音場所:ウィーン、ムジークフェラインザール
 録音方式:モノラル(セッション)
 原盤:EMI
 SACD Hybrid
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

管弦楽曲集 フルトヴェングラー&ウィーン・フィル(1949、52、54)

SACD 輸入盤

管弦楽曲集 フルトヴェングラー&ウィーン・フィル(1949、52、54)

ワーグナー(1813-1883)

価格(税込) : ¥3,445
会員価格(税込) : ¥2,998
まとめ買い価格(税込) : ¥2,240

発売日:2014年05月30日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です