トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 交響曲 > カラヤン・イン・アメリカ(4CD)

カラヤン・イン・アメリカ(4CD)

2014年4月9日 (水)

カラヤン・イン・アメリカ(4CD)
ニューヨーク・フィル、ロサンジェルス・フィル


カラヤンがアメリカのオーケストラに客演したコンサートのライヴ録音集で、1958年11月のニューヨーク・フィル公演と、1959年7月のハリウッドボウル公演から収められています。
 当時のニューヨーク・フィルはバーンスタインが音楽監督になったばかり、ロサンジェルス・フィルはベイヌムが亡くなって2ヶ月半という時期でした。
 どちらの公演にも、カラヤンの名刺代わりの作品であった『英雄の生涯』が含まれているのが興味深いところで、比較も楽しめるのがポイントともなっています。
 モーツァルトからヴェーベルンまで、カラヤンの得意作品が並ぶ中、アイヴズの『答えのない質問』が異彩を放ちます。野外劇場での公演ということもあってか、客演国に配慮してのレパートリー選択なのでしょうか。
 音質は悪いながらも資料として貴重なセットといえるかもしれません。

【収録情報】
・ウェーベルン:弦楽四重奏のための5つの楽章 Op.5(弦楽合奏版)
・モーツァルト:交響曲第41番『ジュピター』
・R.シュトラウス:交響詩『英雄の生涯』

 ジョン・コリリアーノ(Vn )
 ニューヨーク・フィルハーモニック

 録音時期:1958年11月15日
 録音場所:カーネギーホール
 録音方式:モノラル(ライヴ)

・ベートーヴェン:交響曲第1番
・ベートーヴェン:交響曲第9番『合唱』

 レオンタイン・プライス(ソプラノ)
 モーリン・フォレスター(アルト)
 レオポルド・シモノー(テノール)
 ノーマン・スコット(バス)
 ウェストミンスター合唱団
 ニューヨーク・フィルハーモニック

 録音時期:1958年11月22日
 録音場所:カーネギーホール
 録音方式:モノラル(ライヴ)

・スミス:星条旗
・ワーグナー:『ニュルンベルクのマイスタージンガー』前奏曲
・アイヴズ:『答えのない質問』
・モーツァルト:交響曲第35番『ハフナー』
・R.シュトラウス:交響詩『英雄の生涯』

 ロサンジェルス・フィルハーモニー管弦楽団

 録音時期:1959年7月2日
 録音場所:ハリウッドボウル
 録音時期:モノラル(ライヴ)

 ヘルベルト・フォン・カラヤン(指揮)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です