トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 声楽曲 > ヴィットリオ・グリゴーロ/ロマンティック・ヒーロー

ヴィットリオ・グリゴーロ/ロマンティック・ヒーロー

2014年4月1日 (火)


ヴィットリオ・グリゴーロ/ロマンティック・ヒーロー

日本でも人気急上昇中! 現在イタリアのみならず、世界中で高い人気を誇るテノール、ヴィットリオ・グリゴーロ。2014年3月にはメトでの『ボエーム』でも成功をおさめ、メトでは人気ある歌手だけに許されるソロ・リサイタルも開催するなどノリにのっているグリゴーロですが、それに合わせてリリースされるソニー・クラシカルへのソロ・アルバム第4弾は『ロマンティック・ヒーロー』と題し、フランスのロマン派オペラの名アリアのオン・パレードです。
 グリゴーロが世界的に注目されたのは、2010年にネトレプコと共演したコヴェント・ガーデンにおける『マノン』の成功でした。この時「スターの誕生」(イヴニング・スタンダード紙)、「ここ数年で最もセンセーショナルなコヴェント・ガーデン・デビュー」(ファイナンシャル・タイムズ紙)と絶賛を受け、さらに翌年同じコヴェント・ガーデンで歌った『ファウスト』、スカラ座での『ロメオとジュリエット』、チューリッヒ歌劇場での『ホフマン物語』などによって、世界を代表するテノール歌手としての名声を確たるものとしたのでした。
 今回の『ロマンティック・ヒーロー』は、グリゴーロのこれまでの成功と強く結び付いているフランス・オペラのアリアをたっぷり収録したもので、『ウェルテル』のドラマティックな『春風よ、何故私を目覚めさせるのか』を冒頭に置き、『ロメオとジュリエット』で締めくくる12曲で構成されています。幼少のグリゴーロはシスティーナ礼拝堂で歌い始める前にローマのフランス語学校に通っており、フランス語やフランスの文化は自分の血脈になっています。
 「このアルバムでは、真のロマンティック・ヒーローのポートレイトを描きたいと思いました。舞台でこうしたヒーローを演じると、自分が生き生きとしてくるのが判ります。私はイタリアのベル・カントでスタートしましたが、今ではこれらフランス・オペラで何を表現するべきかが体得できました。そしてそれはありのままの私の姿でもあるのです」と語るグリゴーロ。これまでにリリースした3枚のソロ・アルバムでは、どちらかというとイタリア寄りのレパートリーで、明るい声を存分に生かした表情付けが魅力でしたが、今回はぐっと深化したグリゴーロ芸術の神髄を聴かせてくれます。グノー、マスネらの作品における抒情性、アレヴィやマイアベーアでの突き抜けた清涼感など、彼の魅力が満載です。
 『マノン』『ロメオとジュリエット』で二重唱を歌っているのが、ソーニャ・ヨンチェヴァというのも聴きどころのひとつです。2013年6月にウィーン国立歌劇場の『ロメオとジュリエット』で急病のマチャイゼに代わってデビューを果たして大絶賛され、ソニー・クラシカルが専属契約を結んだブルガリア出身のソプラノです。また『ホフマン物語』で朗読しているのは女優アレッサンドラ・マルティネス(マルティンヌ)です。(SONY)

【収録情報】
1. マスネ:歌劇『ウェルテル』より「春風よ、何故私を目覚めさせるのか」
2. グノー:歌劇『ロメオとジュリエット』より「ああ、太陽よ、昇れ」
3. ビゼー:歌劇『カルメン』より「花の歌」
4. グノー:歌劇『ファウスト』より「この清らかなすまい」
5. マスネ:歌劇『マノン』より「目を閉じれば」
6. マスネ:歌劇『マノン』より「一人になった・・・消え去れ、やさしい面影よ」
7. マイアベーア:歌劇『アフリカの女』より「素晴らしい国、おお、バラダイス」
8. アレヴィ:歌劇『ユダヤの女』より「ラシェルよ、主のめぐみにより」
9. オッフェンバック:歌劇『ホフマン物語』より「おお、神よ、何という陶酔でしょう」
10. グノー:歌劇『ロメオとジュリエット』より「さあ! 私はあなたをお許し致しました・・・・結婚の夜!」
11. マスネ:歌劇『ル・シッド』より「ああ、全ては終わった」
12. グノー:歌劇『ロメオとジュリエット』より「ここか・・・ようこそ墓よ」

 ヴィットリオ・グリゴーロ(テノール)
 ソーニャ・ヨンチェヴァ(ソプラノ:5,10)
 アレッサンドラ・マルティネス(朗読:9)
 イタリア国立放送交響楽団
 エヴェリーノ・ピド(指揮)

 録音時期:2013年6〜7月
 録音場所:トリノ、RAI、アルトゥーロ・トスカニーニ・オーディトリアム
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

『ロマンティック・ヒーロー〜フランス・オペラ・アリア集』 グリゴーロ、ピド&イタリア国立放送響

CD 輸入盤

『ロマンティック・ヒーロー〜フランス・オペラ・アリア集』 グリゴーロ、ピド&イタリア国立放送響

価格(税込) : ¥2,592
会員価格(税込) : ¥2,255

発売日:2014年05月20日
通常ご注文後 2-3日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item