トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 管弦楽曲 > スヴェトラーノフの1812年

スヴェトラーノフの1812年 名演奏家たちへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2014年3月23日 (日)

チャイコフスキー名曲集〜1812年、スラヴ行進曲、他
スヴェトラーノフ&ロシア国立交響楽団


巨匠スヴェトラーノフが遺した入魂のチャイコフスキー名曲集をHybrid音源で再発売!
スヴェトラーノフが1992年にセッション・レコーディングを行なったロシア名曲集がSACD Hybridで再リリースです。
 この時期にスヴェトラーノフが遺した演奏はどれも発売時から最高傑作と評価も非常に高く、同アルバムは今でも伝説の演奏として評価されています。再評価され高い人気を誇るスヴェトラーノフ・ファン必聴のアルバムです。
 巨匠スヴェトラーノフが厳しいリハーサルで曲想を丹念に掘り起こし、チャイコフスキーが求めたダイナミクスの差をニュアンス豊かに描き分けています。ロシア人ならではのリズム感は勿論のこと、大編成の弦が鳴り切るたっぷりとした量感からはハーモニーが満ち溢れており、音階の細かな発音まで明瞭に聞き取れる旋律にはチャイコフスキーの音楽を演奏する上での迷いや曖昧さがどこにも感じられません。チャイコフスキー音楽の真髄とも言える私的な悲しさや民族への郷愁を、スヴェトラーノフとロシア国立交響楽団が見事に奏でます。(EXTON)

【収録情報】
チャイコフスキー:
・イタリア奇想曲 op.45
・スラヴ行進曲 op.31
・序曲『1812年』 op.49
・弦楽セレナード op.48

 ロシア国立交響楽団
 エフゲニー・スヴェトラーノフ(指揮)

 録音時期:1992年6月17,22-25日
 録音場所:モスクワ放送局大ホール
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 2ch HQ (CD STEREO/ SACD STEREO)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

1812年、スラヴ行進曲、イタリア奇想曲、弦楽セレナード スヴェトラーノフ&ロシア国立響(1992)

SACD

1812年、スラヴ行進曲、イタリア奇想曲、弦楽セレナード スヴェトラーノフ&ロシア国立響(1992)

チャイコフスキー(1840-1893)

ユーザー評価 : 4点 (1件のレビュー) ★★★★☆

価格(税込) : ¥3,456
会員価格(税込) : ¥3,180
まとめ買い価格(税込) : ¥2,938

発売日:2014年04月23日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

洋楽3点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品です