トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > オペラ > 映画 『椿姫ができるまで』(映像)

映画 『椿姫ができるまで』(映像)

2014年3月21日 (金)


ナタリー・デセイの創り上げる『椿姫』の世界

映画 『椿姫ができるまで』
2012年にニューヨーク映画祭の公式上映で絶賛を博したドキュメンタリーの映像ソフト化。
 ヴェルディの『椿姫』上演に際しておこなわれたリハーサルの様子を、映画ならではの映像感覚で収録した作品で、主役のナタリー・デセイを中心に、舞台演出家ジャン=フランソワ・シヴァディエとの関わりの中、次第に舞台を完成させてゆく様子を見事に捉えています。
 監督のフィリップ・ベジアは、ミンコフスキ指揮するドビュッシーの『ペレアスとメリザンド』や、ストラヴィンスキーの『結婚』の映画版といったクラシック映像作品での実績がある人物で、音楽を大切にした映像表現には高い評価が与えられています。

ストーリー&出演者

2011年春、フランスのソプラノ歌手ナタリー・デセイは、演出家のジャン・フランソワ・シヴァディエとともに、エクサン・プロヴァンス音楽祭で 上映されるヴェルディの『椿姫』のリハーサルに参加。オーケストラはルイ・ラングレ指揮するロンドン交響楽団。真剣な練習の合間に茶目っ気を見せる デセイ、シヴァディエの演出のもと、試行錯誤を経て、一つ一つのシーンを積み上げ、色彩に満ち華麗な舞台に至るまでの制作過程は非常に興味深く、オペラ本編とはまた違った魅力を持っています。

監督:フィリップ・ペジア
出演:ナタリー・デセイ、ジャン=フランソワ・シヴァティエ、ルイ・ラングレ
制作:2012年/フランス
収録時間:本編 112分、特典映像:50分(予定) 画面:カラー、16:9
音声:DTS-HD Master Audio(BD)、DOLBY DIGITAL(DVD)

デセイ・プロフィール

リヨン生まれ。1990年にウィーン国立歌劇場で開催された国際モーツァルト・コンクールに優勝して注目を浴び、パリ・オペラ・コミック座でオペラ・デビュー。
 その後、1991年リヨン歌劇場でモーツァルト『劇場支配人』『後宮からの逃走』、1992年にはパリ・バスティーユ・オペラ座で『ホフマン物語』のオランピア、1994年にはエクサン・プロヴァンス音楽祭で『魔笛』の夜の女王を歌って評判となり、世界的な知名度を獲得することとなります。
 同じく1994年にはメトロポリタン歌劇場に『アラベラ』で、1995年にはリッカルド・シャイーの指揮でミラノ・スカラ座にオランピア役でデビューし、世界の第1級のオペラハウスで名声を高めてゆきます。
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

『椿姫ができるまで』 デセイ、ラングレ&ロンドン交響楽団

DVD

『椿姫ができるまで』 デセイ、ラングレ&ロンドン交響楽団

価格(税込) : ¥5,076
まとめ買い価格(税込) : ¥4,162

発売日:2014年05月02日
通常ご注文後 2-3日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

厳選CD・DVD・ブルーレイ2点買うと最大30%オフ このアイコンの商品は、 厳選CD・DVD・ブルーレイ2点買うと最大30%オフ 対象商品です