トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャパニーズポップス > インディーズ > 【HMV独占先行公開】 GLIM SPANKY 「ダミーロックとブルース」(PV)

【HMV独占先行公開】 GLIM SPANKY 「ダミーロックとブルース」(PV)

ROCK NEXT STANDARD

2013年11月22日 (金)

HMV ONLINE 激プッシュ!!! 「2014年 最も注目すべき新人」 GLIM SPANKY

【HMV独占先行公開】 GLIM SPANKY 「ダミーロックとブルース」(PV)



■ HMV ONLINE 激プッシュ!!! 「2014年 最も注目すべき新人」 GLIM SPANKY

たまたま遭遇したLIVEで一目惚れ!!!
たちまち担当者の感受性をノックアウトした新人GLIM SPANKYの初流通作品のリリースが決定しました!
GLIM SPANKYは、松尾 レミ(vocal, guitar)、亀本 寛貴(guitar)の二人によるロックバンド。
ジョニ・ミッチェルジミ・ヘンドリクスニール・ヤングなど、ウッドストック近辺 60 〜 70 年代の音楽からの影響とリスペクトを軸に、新しいロックンロールを聴かせてくれます。
あえて国内アーティストを惹きあいに出すなら、LOVE PSYCHEDELICOSuperflyの系譜。ヴィンテージなロックサウンドを軸に新たなサウンドを作り出している点において、THE BAWDIESあたりまで想起してしまいます。

このバンドの魅力は、まず何といっても、殆どの楽曲の作詞作曲を担当する松尾 レミの圧倒的な才能(一部は亀本との共作)。
特にその心地よくかすれたハスキーな歌声は特筆すべき才能。人の心を惹きつけてやみません。
そして次に気付く、亀本寛貴のギターサウンドの魅力。ロック・ブルースを中心に、時に激しく、時に郷愁を誘う良いギターを弾くんです。
「本当に20代?」と疑いたくなるほどの渋さです。

またライブで観る二人のたたずまい、けだるさと妖艶さが漂う雰囲気は独特。
ライブ中、どこを切り取っても絵になるような、バンド全体から出る面構えは印象的です。
強い芯を感じる、物怖じしない姿勢には、どことなく大物感すら感じるほど。
そんなところにも、彼らの可能性を感じずにはいられないのです。

さて、そんなGLIM SPANKYが12月4日にリリースするデビューミニアルバム『MUSIC FREAK』。
いきなりの重厚なリフが印象的なブルースロックナンバー「ダミーロックとブルース」で幕をあけ、快調なロックンロール「Flower Song」、サイケデリックで怪しい魅力を放つ「ミュージック・フリーク」、ド派手に盛り上げる人気曲「Gypsy」、そして郷愁溢れる名ロックバラード「夜風の街」が涙腺を刺激して向かえる終焉。彼らが持つ多彩な魅力、GLIM SPANKYの今を詰め込んだ作品(全5曲収録)になりました。

とまぁつらつらと書きましたが、まずは彼らの音楽を聴いてみてください。
下記はデビュー作『MUSIC FREAK』の1曲目に収録される「ダミーロックとブルース」のライブ映像です。



生で観るGLIM SPANKYは、本当に最高なので、是非LIVEもチェックを。
2014年 ロックシーンを席巻するに違いない、GLIM SPANKYに今のうちから注目しておきましょう!

GLIM SPANKY ライブ情報

◆ 11/14(木)名古屋 CLUB ROCK'n' ROLL
◆ 11/15(金)大阪2nd Line
◆ 11/22(金)代々木Zher the ZOO
◆ 11/27(水)下北沢SHELTER
◆ 12/01(日)新宿レッドクロス
◆ 12/07(土)下北沢Daisy Bar



■ 【ライブ・フォト・ギャラリー】

▼ クリックで画像が拡大します ▼
HMV ONLINE 激プッシュ!!! 「2014年 最も注目すべき新人」 GLIM SPANKY 2013.10.25@渋谷LUSH [撮影:SHINNOSUKE UMEDA]

▲ 2013.10.25@渋谷LUSH [撮影:SHINNOSUKE UMEDA] ▼





▼ 2013.08.29@下北沢GARAGE [撮影:kato satsuki]





 GLIM SPANKY 『MUSIC FREAK』[2013年12月04日]

GLIM SPANKY 『MUSIC FREAK』 圧倒的なヴォーカルの力、感情豊かなギター、卓越した詩とメロディ。
普遍的な、ROCK、ブルースを土台にしながらも、新しさを感じさせるGLIM SPANKY衝撃のデビュー作!

ロックンロールの持つエッジの効いたパワーと、美術すらもインスピレーションにして描かれる世界観。
何かを見据えたような松尾レミの凄みのある唯一無二の声が聴くものの魂を揺さぶる。
新世代のロックンロールアイコン誕生!
ラジオDJ 藤田琢己

『MUSIC FREAK』収録楽曲

  • 01. ダミーロックとブルース
  • 02. Flower Song
  • 03. ミュージック・フリーク
  • 04. Gypsy
  • 05. 夜風の街

GLIM SPANKY プロフィール

―Member―
松尾 レミ
(vocal, guitar, song writing, art design)1991.12.7 生まれ
亀本 寛貴
(guitar)1990.8.24 生まれ
―Support Member―
栗原 大(bass)1990.4.12 生まれ
大内 岳(drums)1991.7.8 生まれ

長野県出身、平成生まれ、現在東京を中心に精力的に活動中のロックバンド。アートや文学、60 〜 70 年代の音楽に影響を受け、ロックにのせた独特な歌詞世界を表現する。ハスキーで歪んだ松尾の歌声と、亀本のブルージーなギターが特徴。

 GLIM SPANKY オフィシャルサイト

GLIM SPANKY BIOGRAPHY

2007 年
高校1 年だった松尾を中心にGLIM SPANKY が結成され、同じ高校内で初期メンバーが固定される。
この時にギター亀本も加入。地元、長野県飯田でライブを重ねる。

2008 年
12 月、SonyMusic 主催「ロック番長」にて優勝。

2009 年
5 月、長野県で開催された野外フェス「Farmer'sHeaven09」にてタテタカコ等と共演。
8 月、SonyMusic& 東京FM” SCHOOL OF LOCK” 主催「閃光ライオット2009」にて、全国から応募総数5500 組の中から14 組のファイナリストに選ばれ、一万人の観客を前にビッグサイトで演奏。
ズットズレテルズ[OKAMOTO’ S の前身バンド]、THE SALOVERS挫・人間concentrate on popping[YeYe] 等14 組)

2010 年
2 月、初期メンバーのリズム隊が脱退。その後、松尾は東京の芸術大学へ進学、亀本は名古屋の大学へ通っていたがバンド活動の為に東京上京を決め、新たに埼玉の大学へ進学。
4 月、松尾・亀本は上京後、リズム隊にサポートメンバーを加え、東京でライブ活動を再開。
11 月、渋谷芸術祭にて上映された諸沢利彦監督(頭脳警察、遠藤ミチロウ、アナーキー、じゃがたら、NHK「真夜中の王国」等、数々の作品を手掛けている)ドキュメンタリー映画「ROAD SIDE#2010」に出演。

2011 年
5 月、viBirth×CINRA presents「exPoP!!!!!vol.50」に出演。
11 月、渋谷芸術祭にて上映された諸沢利彦監督ドキュメンタリー映画「ROAD SIDE#2011」に出演。三代目魚武濱田成夫× 藤沼伸一[ アナーキー] と共演。

2012 年
7 月、下北沢GARAGE にて行われたFoZZtone の「REC OK! TOUR」追加公演のオープニングアクトに抜擢される。
12 月、亀田誠治主催「子亀祭」に出演。

2013 年
4 月、新宿紅布にて行われた友川カズキ騒音寺のツーマンLIVE にオープニングアクトとして出演。
この他にも、ズボンズクリープハイプanother sunnyday八十八ヶ所巡礼等、数々のミュージシャンと共演。
現在も東京を中心に精力的に活動を行っている。
Twitter【 最新J-POP情報つぶやき中! HMV J-POP Twitter!】
HMVの邦楽バイヤーによる、邦楽専門アカウントです。独自の視点でオススメ作品をご紹介!特集・連載企画などもバシバシUpしていきますよ。
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

MUSIC FREAK

CD

MUSIC FREAK

GLIM SPANKY

ユーザー評価 : 5点 (1件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥1,620
会員価格(税込) : ¥1,490
まとめ買い価格(税込) : ¥1,328

発売日:2013年12月04日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%