トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 交響曲 > 特価 マンデアル/ブルックナー交響曲全集

特価 マンデアル/ブルックナー交響曲全集 ブルックナー・ニュースへ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2015年1月3日 (土)

ブルックナー交響曲全集(10CD)
クリスチャン・マンデアル


チェリビダッケの薫陶を受けたルーマニアの名指揮者、クリスチャン・マンデアルによるブルックナー交響曲全集です。アナログ・ステレオ・スタジオ録音。録音時期は1984年から1989年。チャウシェスク政権崩壊直前の動乱時期によくぞ頓挫することなく完成に至ったと敬服するほかありません。マンデアルは、1946年生れですから、録音当時は30代後半から40代前半ということになります。これだけの大企画を任されるだけに、演奏内容は驚きの完熟振りで、歌に満ち、艶やかな音色、余裕のあるテンポ(全曲ゆっくりめです)が採用されています。ある意味、同郷のチェリビダッケの解釈にも通じる微細に渡り掘下げのある、そして官能的で、色気のある演奏であることに驚かされます。
 クルジュ=ナポカ・フィルは、現在ではトランシルヴェニア国立フィルと名を改めておりますが、ルーマニア随一の実力を誇っていた時代(エレクトレコード社長の言、当録音のサウンド・エンジニアを担当)の録音だけに、妙技には聴く者を唸らせるものがあります。ちなみに「クルジュ=ナポカ」は、ハンガリー民族の多い土地柄で、シャーンドル・ヴェーグの出身地でもあります。
 当セットはエレクトレコードと東武ランドシステムの共同制作で、CDは日本プレスで美麗化粧箱入り、英語、日本語によるライナーノート付きとなります。一部マスターテープに起因するノイズ等がございます。(東武ランドシステム)

【収録情報】
ブルックナー
・交響曲第1番 [1877/Nowak] [49:30](1986年7月)
・交響曲第2番 [1877/Nowak] [61:13](1984年10月)
・交響曲第3番 [1889/Nowak] [62:55](1984年10月)
・交響曲第4番 [Haas] [73:57](1989年7月)
・交響曲第5番 [Nowak] [80:36](1988年6月)
・交響曲第6番 [Nowak] [64:25](1988年7月)
・交響曲第7番 [Nowak] [68:28](1986年6月)
・交響曲第8番 [1890/Nowak] [84:10](1987年6月)
・交響曲第9番 [Nowak] [71:18](1988年7月)

 クルジュ=ナポカ・フィルハーモニー管弦楽団
 クリスチャン・マンデアル(指揮)

 録音時期:1984〜89年
 録音方式:ステレオ(アナログ/セッション)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

交響曲全集 マンデアル&クルジュ=ナポカ・フィル(10CD)

CD 輸入盤

交響曲全集 マンデアル&クルジュ=ナポカ・フィル(10CD)

ブルックナー (1824-1896)

ユーザー評価 : 4点 (6件のレビュー) ★★★★☆

価格(税込) : ¥4,201
会員価格(税込) : ¥3,300
まとめ買い価格(税込) : ¥2,731

発売日:2013年05月01日
通常ご注文後 2-3日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ このアイコンの商品は、 3/26(火)まで!輸入盤CD5点以上で35〜50%オフ 対象商品です