トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > オペラ > シュタインのカルメン復活!

シュタインのカルメン復活!

2013年3月8日 (金)

ビゼー:『カルメン』全曲
ルートヴィヒ、ショック、プライ
シュタイン&ベルリン交響楽団


オペラ発祥の地であるヨーロッパでは、1960年代くらいまでは、どの国でも有名オペラを自国語に翻訳して上演することは普通におこなわれており、特に音楽の盛んなドイツでは、フランス語オペラもイタリア語オペラもロシア語オペラも、よくドイツ語で上演されていました。
 そうしたオペラ鑑賞環境の需要もあってか、翻訳演奏のセッション・レコーディングも少なからぬ数が残されており、中には、語感の壁を越えて現在でも十分に訴求してくる演奏が存在します。
 その代表格ともいえるのがこのホルスト・シュタインによる『カルメン』で、主役にはクリスタ・ルートヴィヒという豪華さも目を引きます。ドン・ホセ役には素朴さと同時に頼りなさや情けなさといった表現力も求められますが、ここでのルドルフ・ショックはなかなかの演技力です。また、闘牛士役には朗々とした図太さと大らかさが必須ですが、若きプライのつややかな美声と陽気な雰囲気は説得力も十分。
 『カルメン』は言語やヴァージョンに関わらずオーケストラが大活躍する作品ですが、シュタインの指揮はテンポといい声部バランスといい申し分のないもので、歌手たちの歌を見事にサポートするばかりでなく、個別の管弦楽ナンバーでも表情豊かな演奏を聴かせてくれて実に魅力的です。(HMV)

【収録情報】
ビゼー:『カルメン』全曲(ドイツ語版)[146:44]
 クリスタ・ルートヴィヒ
 ルドルフ・ショック
 ヘルマン・プライ
 メリッタ・ムセリー
 ウルスラ・シルマッハー
 ウルスラ・グスト
 レオポルト・クラム
 カール=エルンスト・メルケル
 イヴァン・レヴロフ
 ゲオルク・フェルカー
 ベルリン・ドイツ・オペラ合唱団
 シェーネベルク少年合唱団
 ベルリン交響楽団
 ホルスト・シュタイン(指揮)
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

『カルメン』全曲 ルートヴィヒ、ショック、プライ、シュタイン&ベルリン交響楽団(1961 ステレオ)(2CD)

CD 輸入盤

『カルメン』全曲 ルートヴィヒ、ショック、プライ、シュタイン&ベルリン交響楽団(1961 ステレオ)(2CD)

ビゼー(1838-1875)

ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥2,052
会員価格(税込) : ¥1,785
まとめ買い価格(税込) : ¥1,539

発売日:2013年03月20日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

洋楽3点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品です