トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > クラシック > 協奏曲 > 19世紀エラールで弾くショパンのP協

19世紀エラールで弾くショパンのP協

2013年2月27日 (水)


1849年製のエラールで弾くショパンのピアノ協奏曲
アヴデーエワとブリュッヘン&18世紀オーケストラ


ヴンダーやトリフォノフ、ゲニューシャス、ボジャノフといった若き世界的名手たちが集った2010年第16回ショパン国際ピアノ・コンクールで、優勝&最優秀ソナタ演奏賞に輝いたロシアのニューヒロイン、ユリアンナ・アヴデーエワ。
 2012年夏のワルシャワで、アヴデーエワと古楽界の巨匠フランス・ブリュッヘン&18世紀オーケストラとの"奇跡の競演"が実現!
 楽器はショパン存命時代の銘器「1849年製のエラール」!プログラムは、もちろんショパンの「ピアノ協奏曲第1番&第2番」!
 ショパン・コンクールを制覇したモダン・ピアノの名手であると同時に、ヒストリカル・ピアノの演奏を学び、"モダン"と"ピリオド"をハイレベルで弾き分けることのできるアヴデーエワ。
 パートナーとなるヒストリカル・ピアノの1849年製エラールとの対話、ヤン・エキエル校訂のナショナル・エディションの使用、ブリュッヘン&18世紀オーケストラとの綿密なリハーサル。
 ショパンをプログラムとしたブリュッヘン&18世紀オーケストラとの"奇跡の共演"によって、ショパン国際ピアノ・コンクールの覇者、ユリアンナ・アヴデーエワの"ヒストリカル・ピアノ"の奏者としての姿が明らかになる。(東京エムプラス)

【収録情報】
・ショパン:ピアノ協奏曲第2番ヘ短調Op.21
・ショパン:ピアノ協奏曲第1番ホ短調Op.11

 ユリアンナ・アヴデーエワ(フォルテピアノ/エラール1849年製)
 18世紀オーケストラ
 フランス・ブリュッヘン(指揮)

 録音時期:2012年8月27日−28日&9月1日
 録音場所:ポーランド放送ヴィトルト・ルトスワフスキ・コンサート・スタジオ
 録音方式:ステレオ(デジタル)

※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

ピアノ協奏曲第1番、第2番 アヴデーエワ、ブリュッヘン&18世紀オーケストラ

CD 輸入盤

ピアノ協奏曲第1番、第2番 アヴデーエワ、ブリュッヘン&18世紀オーケストラ

ショパン (1810-1849)

価格(税込) : ¥3,121
会員価格(税込) : ¥2,716

発売日:2013年04月17日
在庫あり

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item