トップ > ゲーム > 商品情報 > ゲーム業界に新たな一石を投じた『ドラゴンクエスト』。

ゲーム業界に新たな一石を投じた『ドラゴンクエスト』。

2016年1月13日 (水)

ドラゴンクエスト

ドラゴンクエスト
発売日:1986年5月27日
対応ハード:ファミリーコンピュータ
販売価格:5,500円(税抜)

昭和61年。1986年に発売された記念すべきシリーズ第一作目『ドラゴンクエスト』。任天堂のファミリーコンピュータ用ソフトとして発売されたRPGのお手本のような作品です。“のような”というか、お手本です。今では多種多様のRPG作品が発売されていますが、どれも本作『ドラゴンクエスト』の影響があってこそ完成したRPGがほとんどだと思います。

今では少なくなりつつあるターン性のコマンド入力による戦闘システム、街を出れば広大に広がるフィールド、そして、主人公は自分自身という設定。ゲームメーカー各社が参考にしたであろう基本的な設計がすでに出来上がっていた本作は、これ以降RPGの代表作として続編を発売し続けます。とはいえ、国内ではアクションゲームやスポーツゲームがほとんどだった中、“RPG”というジャンルが浸透するまで時間がかかり、発売当初かなり苦戦したというのも今では信じがたい事実です。

パソコン用ゲームとして、すでに『ウィザードリィ』や『ウルティマ』といった“RPG”作品が主流だった当時ですが、家庭用ゲーム機にはまだまだ馴染みのないゲームジャンルだったんですね。

ゲームといえば、スタートとゴールの間に敵がいる単純明快なアクション系か、シューティング、スポーツ、レースといったジャンルが多い中、明確なゴールもクリアもなく、ボタンを押して自分の行動を選んで敵を倒す、というまさにRPGなシステムは当時かなり違和感があったはず。

しかし、発売当初は苦戦するも次第に口コミで評判が広がり、一気に大ヒット作となりました。本作のヒットを受け、その後様々なゲームメーカーよりRPGタイトルが増えたのも、『ドラゴンクエスト』の影響力の強さを感じさせます。

ゲーム業界に新たな一石を投じた『ドラゴンクエスト』は、今でも続く大ヒットシリーズ作品として、国民的RPGとして絶大なる支持を得ています。

ドラゴンクエスト
ドラゴンクエスト
ドラゴンクエスト

©1986 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/CHUNSOFT/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

『ドラゴンクエスト』特集ページはコチラ!