リチートラさん、死去 点鬼簿へ戻る

%%header%%閉じる

%%message%%

2011年9月6日 (火)

パヴァロッティの後継者的存在として世界的名声を得ていたリチートラさんは、2011年8月27日、両親の故郷でもあるシチリア島への滞在中、スクーターを運転していた際に壁に激突、頭部や胸部などを強く打ち、搬送先のカターニアのガリバルディ病院で昏睡状態が続いていましたが、9月5日朝、脳波計などの測定結果により、医師が脳の機能が停止していることを確認。6時間の経過観察の後、死亡が宣告され、家族が臓器提供に同意、施術後、遺体はカターニアのマッシモ・ベッリーニ劇場に安置されることとなりました。まだ43歳の若さでした。心よりご冥福をお祈りいたします。

【プロフィール】
1968年8月10日、イタリア人を両親にスイスのベルンに誕生しミラノで成長。最初イタリアのヴォーグ誌でグラフィック・デザイナーとして働いていたリチートラでしたが、歌への情熱が強かったため、19歳でその仕事を辞め、パルマ音楽院などで声楽の勉強を本格的に始めます。
 8年に及ぶ努力の末にまず合唱団員となりますが、リチートラは満足せず、ブッセートにあるベルゴンツィの声楽アカデミー「コルジ・ヴェルディアーニ」の一員となって頭角を現し、学内でおこなわれた『仮面舞踏会』の公演でデビュー、これによりヴェローナでの『アイーダ』『リゴレット』『仮面舞踏会』の出演契約を獲得、成功を収めることとなります。
 1998年にはムーティ指揮スカラ座の新プロダクション『運命の力』のアルヴァーロ役オーディションに受かり、1999年3月、同役でスカラ座デビューを果たします。同年6月と7月にはヴェローナで『トスカ』と『蝶々夫人』も歌い、2000年3月には再びムーティの指揮で今度は『トスカ』を演じ、これはソニーからもリリースされることになりました。
 そして2000年12月には、ヴェルディ・イヤーの幕開けを飾るスカラ座初日の晴れの舞台、『トロヴァトーレ』に起用されて素晴らしい歌唱を披露しますが、厳格なムーティにより、「見よ恐ろしい炎を」の最高音の慣習的なハイCへの変更が拒否され、楽譜通りの歌唱となってしまったため、スカラ座の聴衆から盛大なブーイングがわきおこるなど話題を提供することに。ちなみにリチートラは、半年後のヴェローナでの『トロヴァトーレ』では、ハイCを歌い、アンコールまでして大喝采を博していました。
 その後、2002年5月にはメトロポリタン歌劇場でキャンセルしたパヴァロッティの代役として『トスカ』でメトに出演し、「妙なる調和」で43秒、「星は光りぬ」で46秒に及ぶ盛大な喝采を受け、終演後のリチートラへの拍手も2分半以上続くという、近年最も成功したメト・デビューといわれるほどの大成功を収め、以後、世界中の歌劇場から出演依頼が舞い込むトップ・テノールとして大活躍を見せてきました。(HMV)

関連情報

訃報
※表示のポイント倍率は、
ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

featured item

Il Trovatore: Muti / Teatro Alla Scala Licitra Frittoli Nucci

CD 輸入盤

Il Trovatore: Muti / Teatro Alla Scala Licitra Frittoli Nucci

ヴェルディ(1813-1901)

ユーザー評価 : 5点 (2件のレビュー) ★★★★★

価格(税込) : ¥4,752
会員価格(税込) : ¥4,134
まとめ買い価格(税込) : ¥3,564

発売日:2002年01月15日
通常ご注文後 2-3日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

Tosca: Muti / Teatro Alla Scala Guleghina Licitra Nucci

CD

Tosca: Muti / Teatro Alla Scala Guleghina Licitra Nucci

プッチーニ (1858-1924)

ユーザー評価 : 4点 (2件のレビュー) ★★★★☆

価格(税込) : ¥3,888
会員価格(税込) : ¥3,577
まとめ買い価格(税込) : ¥3,305

発売日:2001年04月25日
通常ご注文後 2-3日 以内に入荷予定

  • ポイント 1 倍
    欲しい物リストに入れる

%%header%%閉じる

%%message%%

featured item

洋楽3点で最大30%オフ このアイコンの商品は、 洋楽3点で最大30%オフ 対象商品です