トップ > 音楽CD・DVD > 商品情報 > ジャパニーズポップス > 【インタビュー】竹中夏海(ぱすぽ☆振付担当)

【インタビュー】竹中夏海(ぱすぽ☆振付担当)

HMVアイドル情報局

2010年12月7日 (火)

interview

12月8日に1stアルバム『take☆off』をリリースするアイドルユニット“ぱすぽ☆”。その結成当初から振付師として“ぱすぽ☆”を影ながら支えてきた竹中夏海先生にインタビュー!振付師であり無類のアイドル好きでもある竹中先生に、稽古場にて“ぱすぽ☆”やアイドルの事など色々とお話していただきました!


-- ぱすぽ☆のオーディションの途中で竹中先生が振付師として名乗りを上げたそうですが、どうやってぱすぽ☆を知ったのでしょうか?

竹中夏海(以下 竹中)  ダンスの講師をやってて、ピンポイントにアイドルの振付師をしたくて。でも急にやりたいっていっても無いんですよ。私アシスタントの才能無くて。振り覚えも悪いし。自分で作るのは好きなんですけど、人の作った振り付け覚えるの遅いし。絶対アシスタントとして優秀な仕事が出来る気がしなくて、最初からどんなに小さな仕事でも自分が振付師でやろうと思って探して。
たまたま募集してる訳無いと思いつつ、<アイドル 振付師 募集>で検索したら、振付師の募集をしてたわけではなかったんですが、ぱすぽ☆がアイドル育成で、ファンの人が育成するってプロジェクトに引っかかって、プロデューサーを募集って書いてあったのに引っかかって。まだパッセンジャーという名前も無く、ファン=プロデューサーみたいな感じで、ファンの人が色々言いながらぱすぽ☆が出来上がっていくとゆう企画の最中だったんですよ。で引っかかってそのブログに辿り着いて振付師の募集してた訳ではないんですけど、ぱすぽ☆のブログに辿り着いてメッセージ送ってみたら、お話聞きますよ、ってお返事いただいて。アイドルが好きって話をして、他にも問い合わせあったらしいんですけど、アイドルに一番詳しいとゆうことで採用してもらいました(笑)。

-- それで、オーディションの途中から参加して、この子は残るなって思った子は居ますか?

竹中  最初から私はキャプテンのあいぽん(根岸愛)推しで。ブログ見て、私この子っ!て(笑)。本物に会ってみて間違ってなかったって。

-- それで10人に決まって、そこからレッスンがスタートしたんですか?

竹中  2009年6月にメンバー決まったんですけど、決まりかけた楽曲があって、夏ぐらいにお披露目を予定してたんですけど、楽曲が白紙の状態に戻ったんですよ。結果的に11月に延びたんですよ。半年たっぷりレッスンしてた訳でも無く、楽曲が決まって1ヶ月みっちりレッスンしてお披露目でした。

-- 白紙になった曲のときに既に振り付けは出来てたんですか?

竹中  その時はまだ歌詞がまだ無かったんですよ。やっぱりアイドルの振り付けなんで、絶対に歌詞に連動させたいって思ってたので、振り付け作る前に楽曲が白紙に戻ったので。

-- その間は既存の曲でレッスンしてたんですか?

竹中  私はアイドルのダンスをいつか教えるんだったら、何のダンス講師をやっとけば良いかなって思ってて。アイドルの振付師が決まる前からチアダンスが一番アイドルに近いかなと思って、教えてたんです。ぱすぽ☆にも色々教えるので、どうせなら色んな振り付けと思って、私の趣味なんですけど、Tommy february6とかAVRIL LAVIGNEのGIRL FRIENDとか皆で踊れるって感じの元気な曲を使って。振りもチアっぽいダンスって言われますね。意識してる訳ではないんですけど。ラインダンスも揃ってるって言われてて。フォーメーションもクルクル変わって。フォーメーションから作るんですよ。10人のフォーメーションを決めてから、イメージして。

-- 最初、ダンス経験者が2人だけだったそうですが、何から教えてあげるんですか?

竹中  個人差はあるんですけど、勘の良い子は見ながら段々出切るようになるんですけど、まこっちゃん(奥仲麻琴)となちゅ(岩村捺未) の2人は本当に生きるのが精一杯・歩くの精一杯みたいな子達で、生活のペースが凄いゆっくりな子達で(笑)。社長の林さんにもこの2人はダークホースで凄いから覚悟してくださいって言われてて。動きもゆっくりで、後から回って腕を掴んで体で覚えさせるんですよ。彼女達の生きてきた中で無いリズムの取り方で、ゆったり見せても分からないので、手を動かして、トン トトン とか ト トン とか体をこっちからこっちへひねるとか全部やって。今もまだちょくちょくやるんですけど(笑)。本当に文字通り手取り足取り教えてあげて。今はちゃんと踊れてるって見られのが不思議な感じがしますね(笑)。

-- 経験者の2人は最初から上手に出来てたんですか?

竹中  経験者のさこちゃん(槙田紗子)とあんな(玉井杏奈)の2人もダンスは出来るんですけど、 表情とか歌詞を表す表現力はライヴとともに身に付いて。振付を覚える段階は早いんですが、表情が良くなるのはその後、お客さんの前に出てから良くなっていきましたね。なるべくお客さんの顔を見るようにって教えてます。指差しも、振付も私指差し一杯入れるので、指差しでファンを1人増やす、毎回ファンを増やすつもりで、って教えてます。



-- 話が戻るんですが、お披露目が延びて、どのように過ごしてたんですか?

竹中  元々夏休みが終わる位にはお披露目予定してたんですよ。ファンの人からもまだかまだかってなってて、それで曲が無くなって、去年の夏にももクロちゃんの汐留ジャンボリーのフリーイベントがあって自主的にまこっちゃん・みおちゃん(増井みお)・あいぽん・さこちゃんと5人で勉強でって観に行ったんです。そしたら、アイドル通の方はぱすぽ☆の顔みて判ってくれて、話しかけてきてくれて、まだなの?とか、いつやるの?って聞いてくれるんですが、具体的な日にちも判らず、秋くらいには…みたいな感じで予定言えないのって辛いね、って言ってました。でもその時にぱすぽ☆を知ってくれた人も居て、未だに来てくれてる方も居るんですよ。

-- その後楽曲が出来上がって、いよいよ去年の11月にお披露目になるんですね。

竹中  そうですね、10月の上旬に「LET IT GO!!」と「無敵GIRL」が出来上がって、丸1ヶ月練習してお披露目しました。その前に秋葉原や渋谷でクルーが宣伝活動でティッシュ配りしてたので、徐々に知ってくれてる人たちも居てくれて。その後はアイドルイベントとかに出演して、徐々に楽曲が増えていって、今年の5月に初めてワンマンフライトができた頃からフリーイベントやワンマンフライトに重きを置いてくようになりましたね。

-- その頃から段々お客さん増えてきましたか?

竹中  今年の5月にUDXでワンマンフライトの次の日にフリーイベントやったんですけど、その時に人が集まりすぎてしまって、2部ができなくなってしまって、集まってくれるようになったなと思いましたね。ぱすぽ☆の中では波もあって、第4回目・5回目辺りはお客さんが減ってる気がしてどうしようって時期もあるんですけど、全体通して見ると凄く良いリズムでお客さんが増えてると思います。

-- ずっと近くにいらっしゃいますが、成長実感したりしますか?

竹中  ずっと近くに居るので、あんまり分からないんですよ(笑)。でも、8月のTIFを観た時に、負けて無い気がしたので…あそうそう、それまで一番最初に大きな場所でやったのが、2月にGIRLS POP NEXTのイベントが吉本プリンスシアターであってその時そこそこ踊れては居たんですが、出番がももクロちゃんの後で。パフォーマスンスが本人達的にもまだまだダメだってすっごい落ち込んで、みんな。私は初めて2階席から観たんですが、10人も居るのにステージがスカスカに見えて。駄目だなぁって思ってたので、その何倍もある品川ステラボールに出させてもらった時に、意外と負けて無い気がすると思ったので、あ、第1段階終わったかな、第2段階に入ったかなって思いましたね。今思えば、ももクロちゃんとの差を実感できたのであの出順で良かったと思いますね。



次のページへ








    商品ページへ








      ぱすぽ☆ / TAKE☆OFF(ファーストクラス)
    2010年12月08日発売

    突如アイドル界に旋風を巻き起こした10人組ロック・アイドルユニット“ぱすぽ☆”! デビューからの集大成、1stアルバムがここに完成!


profile



[竹中夏海]

1984.6.10生
埼玉県出身
AB型
趣味 : 大江戸線の駅巡り
好きな食べ物:タレご飯・美少女
ぱすぽ☆の他、セクシー☆オールシスターズの振付も担当。

profile



[ぱすぽ☆]

名前 愛称 イメージカラー

奥仲麻琴 まこっちゃん 桃
http://ameblo.jp/11181029&guid
増井みお みおみお 水色
http://ameblo.jp/uver-rad/

根岸愛 あいぽん 白 キャプテン
http://ameblo.jp/negishiai/

藤本有紀美 ゆっきぃ 青 チーフパーサー
http://ameblo.jp/mdpgtap/

岩村捺未 なちゅ 橙
http://ameblo.jp/nachumi-n/

森詩織 もりし 黄色
http://ameblo.jp/vririmov/

槙田紗子 さこてぃ 黄緑
http://ameblo.jp/sacopon/

安斉奈緒美 なおみん 赤
http://ameblo.jp/naaaaomn/

玉井杏奈 あんにゃ 紫
http://ameblo.jp/xoxo131&guid=ON

佐久間夏帆 むっしゅ 緑
http://ameblo.jp/tokyoster&guid=ON