本日の特価

CD 輸入盤 Ponta2倍

ヴォルフガング・ホルツマイアー/フィリップス・リサイタル録音集(13CD)

Bariton & Bass Collection

価格 : ¥10,120

本日の特価:¥6,840

まとめ買い価格 : ¥6,840

2022年03月23日

在庫あり

カテゴリーから探す

HMVのレコード専門ページ HMV record shop online
HMVの買取サービス

クラシック

注目情報

商品情報一覧

もっと見る +

セール情報

特価一覧

もっと見る +

ボックス情報

ボックス情報一覧

  • 【発売中】チェリビダッケ&LSO/伝説の7つのコンサート1978〜1982(10CD) チェリビダッケ&ロンドン響のロイヤル・フェスティヴァル・ホールにおける伝説の7コンサート(1978〜82年ステレオ・ライヴ)が正規リリース!新マスタリングで音質向上。『展覧会の絵』、『魔法使いの弟子』、プロコ5番、ミケランジェリとのラヴェル:ピアノ協奏曲などを収録。 HMV&BOOKS online|3日前
    【発売中】チェリビダッケ&LSO/伝説の7つのコンサート1978〜1982(10CD)
  • 【発売中】S・クイケン/バッハ:4大宗教曲集(9CD) 古楽界の重鎮ラ・プティット・バンド創立50周年記念。シギスヴァルト・クイケン指揮で2008年から2013年にかけて録音された、バッハ:『マタイ受難曲』『ヨハネ受難曲』『ロ短調ミサ』『クリスマス・オラトリオ』をまとめたCD9枚組ボックスが登場。 HMV&BOOKS online|3日前
    【発売中】S・クイケン/バッハ:4大宗教曲集(9CD)
  • 【発売】イングリット・ヘブラー/フィリップス録音全集(58CD) 「厳格な」「親密な」「穏やかで繊細」というような言葉で高く評価されてきたオーストリアの名ピアニスト、イングリット・ヘブラーのフィリップス録音をまとめたCD58枚組ボックスがデッカから登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月15日 (金) 18:30
    【発売】イングリット・ヘブラー/フィリップス録音全集(58CD)
  • 【発売】ディミトリー・ミトロプーロスの芸術(19CD) ヒストリカル系レーベル、スクリベンダムから指揮者ミトロプーロスのニューヨーク・フィル・ライヴ録音ボックスが登場。マーラー、ストラヴィンスキー、ベートーヴェン、R.シュトラウスなど、実演のミトロプーロスの魅力を伝える録音が多数収録されています。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 18:00
    【発売】ディミトリー・ミトロプーロスの芸術(19CD)
  • 【発売】パレー/マーキュリー・マスターズ 第1集、第2集 豪エロクエンスから、パレー&デトロイト響のマーキュリー録音ボックス2タイトルが登場。10年に及ぶ録音のうち、第1集では最初の5年間(1953〜57年)の録音を、第2集では1958〜62年までの録音をそれぞれ収録。オリジナル・ジャケット仕様。 HMV&BOOKS online|2022年07月05日 (火) 15:45
    【発売】パレー/マーキュリー・マスターズ 第1集、第2集
  • 【再プレス】マタチッチ&N響ステレオ・ライヴ・ボックス(12CD) 2016年に限定生産されたアルトゥスの「マタチッチ&N響」の全てを網羅したボックス・セットが再プレス。 HMV&BOOKS online|2022年07月05日 (火) 13:00
    【再プレス】マタチッチ&N響ステレオ・ライヴ・ボックス(12CD)
  • イザベル・ファウスト・プレイズ・バッハ(8CD+DVD) 世界中の聴衆、そして音楽家たちをも魅了してやまないヴァイオリン奏者イザベル・ファウストの、ハルモニア・ムンディでのバッハ録音がボックス化!しかも、2020年4月5日にトーマス教会で無伴奏パルティータ第2番とソナタ第3番を演奏したライヴ映像DVD付き。 HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 17:00
    イザベル・ファウスト・プレイズ・バッハ(8CD+DVD)
  • 『Et'cetera』40周年記念BOX 4タイトル(完全限定盤) オランダ/ベルギーの老舗レーベル、「Et'cetera」の創立40周年を記念して、レーベルが築いてきた膨大な録音遺産の中から、「古楽」「バロック」「古典派&ロマン派」「20世紀」と時代ごとに厳選して音源を収録したボックス4タイトルが登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 17:45
    『Et'cetera』40周年記念BOX 4タイトル(完全限定盤)
  • ボストン響室内アンサンブル/コンプリートRCA・アルバム・コレクション 1964〜1968(10CD) 1964年にボストン響の首席奏者たちによる室内楽演奏グループとして誕生したボストン交響楽団室内アンサンブル(ボストン・シンフォニー・チェンバー・プレーヤーズ)の、RCAに残された伝説の録音を集めたCD10枚組ボックスが登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月29日 (金) 18:00
    ボストン響室内アンサンブル/コンプリートRCA・アルバム・コレクション 1964〜1968(10CD)
  • 【再入荷】ジョージ・セル/ザ・コンプリート・アルバム・コレクション(106CD) ジョージ・セルが1947年から1969年にわたってコロンビアおよびエピック・レーベルに残した録音を収録したCD106枚組ボックスが再入荷。 HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 18:00
    【再入荷】ジョージ・セル/ザ・コンプリート・アルバム・コレクション(106CD)
  • 【発売】カザルス/フィリップス・レガシー(7CD) 豪エロクエンスから、名チェロ奏者パブロ・カザルスの1958年ベートーヴェン音楽祭や1961年カザルス音楽祭でのライヴ録音などを収めたCD7枚組ボックスが登場。ホルショフスキ、ヴェーグとのベートーヴェン:『幽霊』『大公』や、ケンプとのベートーヴェン:チェロ・ソナタ第1番などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 12:55
    【発売】カザルス/フィリップス・レガシー(7CD)
  • 【発売】バッカウアー/マーキュリー・マスターズ(7CD) 豪エロクエンスから、ギリシャの名ピアニスト、ジーナ・バッカウアーの「マーキュリー・リヴィング・プレゼンス」での7つのアルバムをまとめたCD7枚組ボックスが登場。スクロヴァチェフスキ&LSOとのブラームス:ピアノ協奏曲第2番やベートーヴェン:『皇帝』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 12:55
    【発売】バッカウアー/マーキュリー・マスターズ(7CD)
  • エドゥアルト・ファン・ベイヌム〜デッカ&フィリップス録音全集(44CD) オランダの名指揮者エドゥアルト・ファン・ベイヌムがデッカとフィリップスに行った録音をまとめたCD44枚組ボックスが登場。オランダ・デッカ、テレフンケン、ドイツ・グラモフォンに行われた珍しいSP録音も収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月08日 (金) 18:00
    エドゥアルト・ファン・ベイヌム〜デッカ&フィリップス録音全集(44CD)
  • クラウディオ・アラウ/ワーナー・クラシックス録音全集(24CD) 巨匠ピアニスト、クラウディオ・アラウの旧EMIや未発表音源、さらに英Vocalion、独Vox、英BBC(クレンペラーとのライヴ)の音源も収録したCD24枚組ボックスが登場。2022年最新リマスター。 HMV&BOOKS online|2022年07月15日 (金) 13:00
    クラウディオ・アラウ/ワーナー・クラシックス録音全集(24CD)
  • フランク・ペーター・ツィンマーマン / ワーナー録音全集(30CD) ドイツ正統派ヴァイオリニスト、フランク・ペーター・ツィンマーマンの、旧EMIへの録音を全て収録した、CD30枚組ボックスが登場。 HMV&BOOKS online|2022年06月17日 (金) 19:00
    フランク・ペーター・ツィンマーマン / ワーナー録音全集(30CD)
  • PERFECT MOODS〜思索的で現代的なピアノ小品集(6CD) 「Grand Piano」レーベル10周年記念企画。近現代の美しいピアノ曲を集めた6枚組BOX。人気を集めるシルヴェストロフのアルバムも含まれています。 HMV&BOOKS online|2022年07月28日 (木) 08:30
    PERFECT MOODS〜思索的で現代的なピアノ小品集(6CD)
  • ヴォーン・ウィリアムズ・ニュー・コレクターズ・エディション(30CD) ヴォーン・ウィリアムズの生誕150年を記念したCD30枚組ボックスが、ワーナー・クラシックスから登場。ハンドリー指揮による交響曲全集やオケ作品の録音を中心に、現在においても演奏・録音されない編曲作品、声楽曲、歌劇なども収録。 HMV&BOOKS online|2022年06月17日 (金) 18:00
    ヴォーン・ウィリアムズ・ニュー・コレクターズ・エディション(30CD)
  • 【発売】ゲーベル&MAK/アルヒーフ録音全集(75CD) 1973年に結成された古楽器アンサンブル、ムジカ・アンティクヮ・ケルン。その創設者で、ヴァイオリニスト、指揮者、音楽学者のラインハルト・ゲーベルが2022年に70歳を迎えるのを記念して、アルヒーフでの録音をまとめたCD75枚組ボックスが登場。 HMV&BOOKS online|2022年06月29日 (水) 17:00
    【発売】ゲーベル&MAK/アルヒーフ録音全集(75CD)
  • ヴェーグ&カメラータ・アカデミカ名演集(6CD) カプリッチョ・レーベルから、シャーンドル・ヴェーグのCD6枚組ボックスが登場。シューベルト:交響曲第5、6、8、9番、シェーンベルク:『浄夜』、ハイドン:『十字架上のキリストの最後の7つの言葉』など、カメラータ・アカデミカとの名演を中心に収録。 HMV&BOOKS online|2022年05月27日 (金) 18:25
    ヴェーグ&カメラータ・アカデミカ名演集(6CD)
  • 【発売】オーマンディ&ミネアポリス響/コンプリートRCAアルバム・コレクション(11CD) ソニー・クラシカルのオーマンディ復刻第2弾。これまでほとんど顧みられてこなかったミネアポリス交響楽団とのRCA録音を集大成したCD11枚組ボックスが登場。完全生産限定。 HMV&BOOKS online|2022年06月10日 (金) 17:00
    【発売】オーマンディ&ミネアポリス響/コンプリートRCAアルバム・コレクション(11CD)

もっと見る +

売れ筋ランキング

※商品はセールスランキングで集計しています。

交響曲情報

交響曲情報一覧

  • 【発売】ロト&レ・シエクル、ドゥヴィエル/マーラー第4番 2021年11月録音。ロト&レ・シエクルによるマーラー:交響曲第4番が登場。ピリオド奏法基本で、死神が弾くのをイメージした第2楽章のヴァイオリン・ソロもノン・ヴィブラートで繰り広げられるのが新鮮。終楽章のソプラノ独唱はサビーヌ・ドゥヴィエル。 HMV&BOOKS online|2022年07月16日 (土) 18:00
    【発売】ロト&レ・シエクル、ドゥヴィエル/マーラー第4番
  • 【発売】ネゼ=セガン&ヨーロッパ室内管/ベートーヴェン:交響曲全集(5CD) 2021年7月録音。ヤニック・ネゼ=セガンの最新盤は、ヨーロッパ室内管弦楽団とのベートーヴェンの交響曲全集です。「私たちの演奏は聴衆がこの音楽をあたかも初めて耳にするかのように感じさせるべきなのです。それが私の目標です」〜ヤニク・ネゼ=セガン HMV&BOOKS online|2022年07月15日 (金) 18:15
    【発売】ネゼ=セガン&ヨーロッパ室内管/ベートーヴェン:交響曲全集(5CD)
  • 【発売】ワルター&NYP/ブラームス:交響曲全集、1951年ライヴ(3CD) エピタグラフ・レーベルから、1951年カーネギー・ホール・ライヴのワルター&ニューヨーク・フィルによるブラームス:交響曲第1〜4番が、UHQCD仕様3枚組で登場。ボーナス・トラックとして、1954年ライヴの『悲劇的序曲』も収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 12:15
    【発売】ワルター&NYP/ブラームス:交響曲全集、1951年ライヴ(3CD)
  • 【発売】ワルター&NYP/モーツァルト交響曲第35、39、40番 エピタグラフ・レーベルから、ワルター&ニューヨーク・フィルのカーネギー・ホール・ライヴのモーツァルト:交響曲第35番『ハフナー』(1944年2月6日)、第39番(1945年12月23日)、40番(1950年2月5日)がUHQCD仕様で登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 15:00
    【発売】ワルター&NYP/モーツァルト交響曲第35、39、40番
  • 【発売中】ブロムシュテット&ゲヴァントハウス管/シューベルト:交響曲第8、9番(2CD) 2021年11月録音。2022年7月11日に95歳を迎えるブロムシュテットが、1998年〜2005年までカペルマイスターを、現在は名誉指揮者を務めているライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団を振ったシューベルト:『未完成』『グレート』が登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月11日 (月) 08:00
    【発売中】ブロムシュテット&ゲヴァントハウス管/シューベルト:交響曲第8、9番(2CD)
  • サヴァール/シューベルト:『未完成』『グレート』(2SACD) SACDハイブリッド。2021年9月録音。サヴァール初のシューベルト・アルバムが登場。ル・コンセール・デ・ナシオンとの第8番『未完成』&第9番『グレート』です!サヴァールならではの楽譜や作曲家へのまなざしに裏打ちされた、ほかにはないシューベルトとなっています。 HMV&BOOKS online|2022年08月01日 (月) 18:00
    サヴァール/シューベルト:『未完成』『グレート』(2SACD)
  • ティーレマン&ウィーン・フィル/ブルックナー:交響曲第5番 ティーレマン&ウィーン・フィルのコンビによるビッグ・プロジェクト「ブルックナー:交響曲全集」録音の第5弾は、交響曲第5番。ウィーン・フィルの豊潤かつ濃厚なサウンドを生かした、ティーレマンのスケール雄大な解釈が聴きものです。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 17:00
    ティーレマン&ウィーン・フィル/ブルックナー:交響曲第5番
  • I・フィッシャー&ブダペスト祝祭管/ブルックナー:交響曲第9番 SACDハイブリッド盤。2021年3月録音。イヴァン・フィッシャー&ブダペスト祝祭管によるブルックナー:交響曲第9番。「自分が70歳の誕生日を迎えるまでこの作品は録音しない」と決めていたというフィッシャーが満を持してこの大作に臨みました。 HMV&BOOKS online|6日前
    I・フィッシャー&ブダペスト祝祭管/ブルックナー:交響曲第9番
  • I・フィッシャー&ブダペスト祝祭管/ブラームス:交響曲全集、他(4CD) 10年以上の歳月をかけて録音され、その個性的かつ説得力のある解釈が話題となったイヴァン・フィッシャーのブラームス交響曲全集が待望のボックス化。全体にメリハリのあるテンポ感ながら奇をてらった印象は全く無く、隅々まで歌い込まれたダイナミックで躍動感のある表現が大きな魅力。 HMV&BOOKS online|6日前
    I・フィッシャー&ブダペスト祝祭管/ブラームス:交響曲全集、他(4CD)
  • A・フィッシャー&デンマーク室内管/ブラームス:交響曲全集(3CD) 2006〜13年にモーツァルト:交響曲全集、2016〜19年にベートーヴェン:交響曲全集を録音し、批評家と聴衆双方から高い評価を得てきたアダム・フィッシャー&デンマーク室内管のコンビが、ついにブラームス:交響曲全集を録音。2021、22年録音。 HMV&BOOKS online|5日前
    A・フィッシャー&デンマーク室内管/ブラームス:交響曲全集(3CD)
  • アーベントロート&ライプツィヒ放送響/ブルックナー第4、5、9番(3CD) アーベントロートがドイツのエテルナ・レーベルでレコーディングしたブルックナーの3つの交響曲は、セッション録音ということでモノラルながらバランスの良い聴きやすい音質ですが、今回はマスターテープから新たなマスタリングをおこなってのリリースとなります。ブックレットには使用したマスターテープの箱の写真も掲載、マスタリング・エンジニアはクリストフ・シュティッケル。 HMV&BOOKS online|2022年07月28日 (木) 16:45
    アーベントロート&ライプツィヒ放送響/ブルックナー第4、5、9番(3CD)
  • ワルター&NYP/マーラー:『巨人』『復活』『大地の歌』(3CD) エピタグラフ・レーベルから、ワルター&ニューヨーク・フィルの カーネギー・ホール・ライヴのマーラー、1950年2月12日の『巨人』、1957年2月17日の『復活』、1948年1月18日の『大地の歌』(フェリアー、スヴァンホルム)がUHQCDで登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月15日 (金) 18:00
    ワルター&NYP/マーラー:『巨人』『復活』『大地の歌』(3CD)
  • ホリガー&バーゼル室内管/シューベルト:交響曲ニ長調(フラグメント)、他 絶賛を受けたホリガー&バーゼル室内管のシューベルト・チクルスの完結編は、 シューベルトが10代の時に書かれた『序曲ニ長調』、死の年である1828年に書かれたニ長調の交響曲のスケッチからスイスの作曲家ローランド・モーザーが3つの楽章を演奏できる形にした『交響曲ニ長調』、そしてガブリエル・ビュルギンが4手ピアノのための大作を九重奏用に編曲した『グラン・デュオ』という異色のカップリングです。 HMV&BOOKS online|2022年07月29日 (金) 18:00
    ホリガー&バーゼル室内管/シューベルト:交響曲ニ長調(フラグメント)、他
  • ボイマー&オスナブリュック響/フェルステル:交響曲全集(3CD) MDGでヘルマン・ボイマー&オスナブリュック交響楽団が録音してきた、ヨゼフ・ボフスラフ・フェルステル(1859-1951) の貴重な交響曲全集がセット化。フェルステルはマーラーと同世代に属し、マーラーの支持者でもあったチェコの作曲家です。 HMV&BOOKS online|2022年07月21日 (木) 16:00
    ボイマー&オスナブリュック響/フェルステル:交響曲全集(3CD)
  • ポシュナー&ウィーン放送響/ブルックナー:交響曲第3番(初稿) マルクス・ポシュナーのブルックナー交響曲録音の第5弾。今回は、ブルックナーの交響曲の中で異稿が最も多い交響曲第3番の初稿(1873年作曲)です。楽譜はノーヴァク版を使用。オケはウィーン放送響。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 17:30
    ポシュナー&ウィーン放送響/ブルックナー:交響曲第3番(初稿)
  • チェリ&シュトゥットガルト放送響/チャイコフスキー:『悲愴』、他 SWR CLASSICから、セルジュ・チェリビダッケ&シュトゥットガルト放送響の1959年の放送用ライヴ、ハイドン:交響曲第102番とチャイコフスキー:交響曲第6番『悲愴』が登場。SWRが保有するマスターテープから最新リマスター。 HMV&BOOKS online|2022年06月24日 (金) 18:00
    チェリ&シュトゥットガルト放送響/チャイコフスキー:『悲愴』、他
  • ベルリン古楽アカデミー/ベートーヴェン:交響曲第4、8番、他(2CD) ベルリン古楽アカデミーによるベートーヴェン:交響曲第4番、第8番が登場。カップリングは同時代の作品、ケルビーニ:歌劇『ロドイスカ』序曲とメユール:交響曲第1番。ベルリン古楽アカデミーのうまさと、録音の素晴らしさを存分にたのしむことのできる内容です。 HMV&BOOKS online|2022年07月15日 (金) 16:30
    ベルリン古楽アカデミー/ベートーヴェン:交響曲第4、8番、他(2CD)
  • エルダー&ハレ管/ヴォーン・ウィリアムズ:交響曲全集(5CD) 2010年〜2021年録音。長き歴史を誇るイギリス、マンチェスターの雄、ハレ管弦楽団と音楽監督マーク・エルダーによるヴォーン・ウィリアムズ:交響曲全集が登場。CD5枚組、SONY DADCプレス、日本向け限定生産盤。書き下ろし日本語解説付き。 HMV&BOOKS online|2022年06月16日 (木) 16:00
    エルダー&ハレ管/ヴォーン・ウィリアムズ:交響曲全集(5CD)
  • 【発売】カーチュン・ウォン&日本フィル/マーラー:交響曲第5番 1986年シンガポール生まれの新鋭指揮者で、現在日本フィルの首席客演指揮者を務め、2023年9月からは同オケの首席指揮者就任が決定しているカーチュン・ウォンが、2021年12月に日本フィルを指揮したマーラー:交響曲第5番のライヴ録音が登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 12:15
    【発売】カーチュン・ウォン&日本フィル/マーラー:交響曲第5番
  • ヤーコプス/シューベルト:交響曲第8番『未完成』、第9番『グレート』 2020年12月録音。ルネ・ヤーコプス率いるビー・ロック・オーケストラのシューベルトの交響曲録音全集が遂に完結。当アルバムは第8番『未完成』と第9番『グレート』を収録しております。 HMV&BOOKS online|2022年06月28日 (火) 17:00
    ヤーコプス/シューベルト:交響曲第8番『未完成』、第9番『グレート』

もっと見る +

管弦楽曲情報

管弦楽曲情報一覧

もっと見る +

協奏曲情報

協奏曲情報一覧

  • 【発売中】C・クライバー&エッシェンバッハ/シューマン:ピアノ協奏曲、1968年ステレオ・ライヴ チェコ放送の自主レーベル「ラジオサーヴィス」から、カルロス・クライバー、エッシェンバッハによるシューマン:ピアノ協奏曲、1968年プラハの春音楽祭でのステレオ・ライヴが登場!併録はサヴァリッシュの1980年のドヴォルザーク:『幽霊の花嫁』です。 HMV&BOOKS online|3日前
    【発売中】C・クライバー&エッシェンバッハ/シューマン:ピアノ協奏曲、1968年ステレオ・ライヴ
  • ヒラリー・ハーン/ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲、他 現代屈指のヴァイオリニスト、ヒラリー・ハーンが1年以上の休暇を経て、長年に亘って愛してきた作品を初めて録音。ドヴォルザークとヒナステラのヴァイオリン協奏曲、サラサーテの『カルメン幻想曲』で、伴奏はオロスコ=エストラーダ&hr響です。2021年録音。 HMV&BOOKS online|2022年07月29日 (金) 19:00
    ヒラリー・ハーン/ドヴォルザーク:ヴァイオリン協奏曲、他
  • ベズイデンホウト/モーツァルト:ピアノ協奏曲第9番『ジュノーム』、第18番 2021年5月録音。クリスティアン・ベズイデンホウトとフライブルク・バロック・オーケストラ(FBO)によるモーツァルトの協奏曲集シリーズ第3弾の登場。今回は、ピアノ協奏曲第9番『ジュノーム』と第18番です。 HMV&BOOKS online|2022年08月01日 (月) 17:45
    ベズイデンホウト/モーツァルト:ピアノ協奏曲第9番『ジュノーム』、第18番
  • ハオチェン・チャン/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(3SACD) SACDハイブリッド盤。2009年第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノコンクールで優勝、世界各地で積極的な演奏活動を展開するハオチェン・チャンが、ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集を録音。しかも、伴奏はシュトゥッツマン&フィラデルフィア管です。 HMV&BOOKS online|2022年07月27日 (水) 18:00
    ハオチェン・チャン/ベートーヴェン:ピアノ協奏曲全集(3SACD)
  • テツラフ/ブラームス、ベルク:ヴァイオリン協奏曲 近年ヨーロッパで最も盛んな活動を繰り広げているヴァイオリニスト、クリスティアン・テツラフの最新盤は、ブラームスとベルクのヴァイオリン協奏曲。伴奏は、ティチアーティ&ベルリン・ドイツ響です。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 18:00
    テツラフ/ブラームス、ベルク:ヴァイオリン協奏曲
  • ビオンディ&エウローパ・ガランテ/メンデルスゾーン:作品集 ビオンディ率いるエウローパ・ガランテの最新盤は、メンデルスゾーン。弦楽のためのシンフォニア第2、5番、ヴァイオリンと弦楽のための協奏曲ニ短調などメンデルスゾーンが11歳から18歳の間に書き上げた作品を収録。2020年7月録音。 HMV&BOOKS online|2022年07月28日 (木) 18:00
    ビオンディ&エウローパ・ガランテ/メンデルスゾーン:作品集
  • サラ・ウィリス/モーツァルトとマンボ 2 ベルリン・フィルのホルン奏者サラ・ウィリスがキューバのミュージシャンたちと録音し大ヒットとなった『モーツァルトとマンボ』の続編が登場。今回はモーツァルト:ホルン協奏曲第1、2番や、キューバの若い作曲家たちに委嘱した『キューバン・ダンス』6曲などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 17:00
    サラ・ウィリス/モーツァルトとマンボ 2
  • リサ・バティアシュヴィリ/『シークレット・ラヴ・レター』 1979年グルジア生まれのトップ・ヴァイオリニスト、リサ・バティアシュヴィリの最新盤は、シマノフスキ:ヴァイオリン協奏曲第1番、ショーソン:詩曲(ネゼ=セガン&フィラデルフィア管)、フランク:ヴァイオリン・ソナタ(ピアノ:ギオルギ・ギガシヴィリ)などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月04日 (月) 18:00
    リサ・バティアシュヴィリ/『シークレット・ラヴ・レター』
  • 【発売】反田恭平/2021年ショパン・コンクール・ライヴ(2CD) ポーランド国立ショパン研究所(NIFC)の自主レーベルより、2021年第18回ショパン国際ピアノ・コンクールで第2位に輝いた反田恭平の、同コンクールでのライヴ録音が登場! HMV&BOOKS online|2022年06月30日 (木) 19:00
    【発売】反田恭平/2021年ショパン・コンクール・ライヴ(2CD)
  • フランチェスカ・デゴ/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第1、2、5番 1989年生まれイタリア出身の若きヴァイオリニスト、フランチェスカ・デゴの最新盤は、ノリントン&ロイヤル・スコティッシュ・ナショナル管とのモーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第2弾。第1番、第2番、第5番『トルコ風』を収録。2021年9月録音。 HMV&BOOKS online|2022年07月21日 (木) 16:00
    フランチェスカ・デゴ/モーツァルト:ヴァイオリン協奏曲第1、2、5番
  • オイストラフ、クレンペラー/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲 GRAND SLAMレーベルの「2トラック、38センチ、オープンリール・テープ復刻シリーズ」から、オイストラフとクレンペラー&フランス国立放送管によるブラームス:ヴァイオリン協奏曲(1960年6月17-19日録音)が登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 17:00
    オイストラフ、クレンペラー/ブラームス:ヴァイオリン協奏曲
  • 【発売】小林愛実/2021年ショパン・コンクール・ライヴ(2CD) ポーランド国立ショパン研究所(NIFC)の自主レーベルより、2021年第18回ショパン国際ピアノ・コンクールで第4位入賞という快挙を成し遂げた小林愛実の、同コンクールでのライヴ録音が登場! HMV&BOOKS online|2022年06月30日 (木) 18:59
    【発売】小林愛実/2021年ショパン・コンクール・ライヴ(2CD)
  • オーガスティン・ハーデリッヒ/プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第2番、他 そのテクニックと知的な解釈が高く評価されているヴァイオリニスト、オーガスティン・ハーデリッヒの最新盤。プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第2番、サラサーテ:カルメン幻想曲、タルレガ/リッチ編:『アルハンブラの思い出』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月01日 (金) 12:45
    オーガスティン・ハーデリッヒ/プロコフィエフ:ヴァイオリン協奏曲第2番、他
  • アンナ・フェドロヴァ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2、4番 ウクライナのキーウ(キエフ)出身、2009年のルービンシュタイン国際ピアノ・コンクールでの優勝を始め、オランダを中心に世界的に活躍するアンナ・フェドロヴァによるラフマニノフの協奏曲第2番、第4番が登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月21日 (木) 15:00
    アンナ・フェドロヴァ/ラフマニノフ:ピアノ協奏曲第2、4番
  • 【発売】ティベルギアン、ロト&レ・シエクル/ラヴェル:ピアノ協奏曲、他 ティベルギアン、ロト&レ・シエクルがラヴェルのピアノ協奏曲、左手のためのピアノ協奏曲を録音。ティベルギアンの正確でニュアンスに富むピアノ、ラヴェルならではの透明で極彩色のオーケストラ・サウンドを楽しめます。ピアノは1892年製プレイエル・グランパトロンを使用。 HMV&BOOKS online|2022年05月20日 (金) 17:30
    【発売】ティベルギアン、ロト&レ・シエクル/ラヴェル:ピアノ協奏曲、他
  • ラファエル・セヴェール/モーツァルト:クラリネット協奏曲、五重奏曲 1994年生まれのフランスの若き天才クラリネット奏者、ラファエル・セヴェール待望のモーツァルト。クラリネット協奏曲ではラルス・フォークト&パリ室内管と、クラリネット五重奏曲ではモディリアーニ四重奏団との豪華共演です。2022年2月録音。 HMV&BOOKS online|2022年07月05日 (火) 17:00
    ラファエル・セヴェール/モーツァルト:クラリネット協奏曲、五重奏曲
  • 【発売】ヨーヨー・マ、J・ウィリアムズ&NYP/ギャザリング・オブ・フレンズ 映画音楽界の巨匠ジョン・ウィリアムズと現代最高のチェリスト、ヨーヨー・マ、そしてニューヨーク・フィルという豪華顔合わせが実現!ヨーヨー・マのために作曲されたチェロ協奏曲(2021年改訂版)や、『シンドラーのリスト』などからの音楽を収録。 HMV&BOOKS online|2022年05月20日 (金) 05:45
    【発売】ヨーヨー・マ、J・ウィリアムズ&NYP/ギャザリング・オブ・フレンズ
  • 【発売】ムター、J・ウィリアムズ&BSO/J・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番、他 映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズと、ヴァイオニスト、アンネ=ゾフィー・ムターの長年の友情とコラボレーションの結実である新作、ジョン・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番の世界初録音。カップリングにはムターのために新たに編曲された3曲の映画音楽を収録。 HMV&BOOKS online|2022年06月03日 (金) 17:15
    【発売】ムター、J・ウィリアムズ&BSO/J・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番、他

もっと見る +

室内楽曲情報

室内楽情報一覧

  • ユジャ・ワン、A・オッテンザマー、G・カプソン/ブラームス、ラフマニノフ ピアニストのユジャ・ワン、クラリネット奏者アンドレアス・オッテンザマー、チェリストのゴーティエ・カプソンによるブラームス、ラフマニノフが登場。ブラームス:クラリネット三重奏曲、チェロ・ソナタ第1番と、ラフマニノフ:チェロ・ソナタを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月08日 (金) 17:59
    ユジャ・ワン、A・オッテンザマー、G・カプソン/ブラームス、ラフマニノフ
  • ダニュビウス・クァルテット/ヴィラ=ロボス:弦楽四重奏曲全集(6CD) 長らく入手困難となっていたMARCO POLOレーベルのダニュビウス・クァルテットによるヴィラ=ロボス:弦楽四重奏全集がボックス化!1990〜92年録音。 HMV&BOOKS online|6日前
    ダニュビウス・クァルテット/ヴィラ=ロボス:弦楽四重奏曲全集(6CD)
  • ユトレヒト弦楽四重奏団/グラズノフ:弦楽四重奏曲全集(5CD) 2003年〜2011年録音。オランダの実力派カルテット、ユトレヒト弦楽四重奏団が長年取り組んできたグラズノフの弦楽四重奏曲の録音がCD5枚組の全集として発売されます。 HMV&BOOKS online|2022年07月05日 (火) 18:00
    ユトレヒト弦楽四重奏団/グラズノフ:弦楽四重奏曲全集(5CD)
  • トリオ・ヴァンダラー/ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲全集、三重協奏曲(5CD) 名トリオ、トリオ・ヴァンダラーが結成25周年を迎えた頃、2010、11年に録音したベートーヴェン:ピアノ三重奏全集が復活。しかも、2001年録音のコンロン&ケルン・ギュルツェニヒ管との三重協奏曲も収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 18:00
    トリオ・ヴァンダラー/ベートーヴェン:ピアノ三重奏曲全集、三重協奏曲(5CD)
  • 【発売】クイケン・ファミリー/『くつろぎのモーツァルト』 2021年録音。モーツァルト自身や彼の親族が演奏していたかもしれない音楽を、クイケン・ファミリーの演奏で聴くアルバム。モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタK.296や、ヴァイオリン、ヴィオラ、ピアノ版『ケーゲルシュタット・トリオ』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月07日 (木) 11:00
    【発売】クイケン・ファミリー/『くつろぎのモーツァルト』
  • リナ・トゥール・ボネ/ラヴェル:ヴァイオリン作品集 SACDハイブリッド盤。スペインのヴァイオリニスト、リナ・トゥール・ボネのラヴェル:作品集が登場。ラヴェル時代の弓とガット弦、歴史的ピアノによる演奏で、『ツィガーヌ』ではツィンバロンのような音色が出せるアタッチメントをピアノに取り付けた「ピアノ・リュテアル」が使用されています。 HMV&BOOKS online|2022年07月27日 (水) 17:00
    リナ・トゥール・ボネ/ラヴェル:ヴァイオリン作品集
  • ミュラー=ショット/『グリーグ・フォー・チェロ』 2019年にドイツの権威ある音楽賞「Opus Klassik」を受賞したドイツのチェリスト、ダニエル・ミュラー=ショットの最新盤は、グリーグ:チェロ作品集。チェロ・ソナタや、ミュラー=ショット自身の編曲によるヴァイオリン・ソナタ第3番などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年08月01日 (月) 17:00
    ミュラー=ショット/『グリーグ・フォー・チェロ』
  • オーレル・マルタン/ピアノ&八重奏版ラヴェル:ピアノ協奏曲 パリ音楽院のほかクレモナやロンドンでも学んだピアニスト、オーレル・マルタンが、故郷であるフランス領バスクの港町ゲタリーに思いを馳せて作ったアルバム。ピアノと八重奏版でのラヴェル:ピアノ協奏曲や、原曲の持つイメージを大胆にデフォルメして重いピアノ曲に生まれ変わった『ホテル・カリフォルニア』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 12:15
    オーレル・マルタン/ピアノ&八重奏版ラヴェル:ピアノ協奏曲
  • トルルス・モルク/ドビュッシー、ブリテン、ブリッジ、ヤナーチェク ノルウェー出身の名手トルルス・モルクが、20世紀に生まれた4つのチェロ作品を収録したアルバム。ブリッジ、ドビュッシー、ブリテンのチェロ・ソナタと、ヤナーチェクの『おとぎ話』を収録。 2021年6月録音。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 12:15
    トルルス・モルク/ドビュッシー、ブリテン、ブリッジ、ヤナーチェク
  • 【発売】フェステティチ四重奏団/ハイドン:弦楽四重奏曲全集(19CD) 1993年〜2006年録音。オリジナル楽器を用い、二つのヴァイオリンを対向配置にする当時の慣例を採用して、作曲当時の作品像に迫った画期的録音として世界的に注目されたフェシュテティーチ四重奏団のハイドン:弦楽四重奏曲全集が復活。 HMV&BOOKS online|2022年04月12日 (火) 16:05
    【発売】フェステティチ四重奏団/ハイドン:弦楽四重奏曲全集(19CD)
  • 【発売】福間洸太朗/ショパン:ピアノ協奏曲第1番(室内楽版) ピアニスト、福間洸太朗の最新盤は、日本フィルハーモニー交響楽団メンバーとの共演による室内楽版のショパン:ピアノ協奏曲第1番。2022年1月27日、鶴見区民文化センター「サルビアホール」でのライヴ録音です。 HMV&BOOKS online|2022年06月21日 (火) 16:05
    【発売】福間洸太朗/ショパン:ピアノ協奏曲第1番(室内楽版)
  • マヤ・ビリャヌエヴァ、シントニア五重奏団/ドビュッシー:作品集(2CD) ソプラノのマヤ・ビリャヌエヴァとシントニア五重奏団によるドビュッシー。歌曲をメインに、ピアノ曲、ヴァイオリン・ソナタ、チェロ・ソナタ、そしてピアノ五重奏版の『牧神の午後への前奏曲』なども収録した、ドビュッシーを存分に味わえるアルバムです。 HMV&BOOKS online|2022年07月07日 (木) 07:00
    マヤ・ビリャヌエヴァ、シントニア五重奏団/ドビュッシー:作品集(2CD)
  • ツィパーリング、若松夏美、鈴木秀美/ハイドン:バリトン・トリオ集 共鳴弦をもった「バリトン」を名手ツィパーリングが演奏。ツィパーリング、若松夏美、鈴木秀美がハイドンのバリトン・トリオを録音。 HMV&BOOKS online|2022年06月27日 (月) 18:00
    ツィパーリング、若松夏美、鈴木秀美/ハイドン:バリトン・トリオ集
  • ヤン・フォーグラー/ドヴォルザーク・アルバム 2022年2月録音。チェロの名手ヤン・フォーグラーが、自身が芸術監督を務めるモーリッツブルク音楽祭に出演する若きアーティストたちと、ドヴォルザークの室内楽作品を録音。 ピアノ四重奏曲第2番、ピアノ三重奏曲第4番『ドゥムキー』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年06月27日 (月) 11:00
    ヤン・フォーグラー/ドヴォルザーク・アルバム
  • タカーチ四重奏団/ハイドン:弦楽四重奏曲集 グラミー受賞ヴィオリスト、リチャード・オニールが参加した新体制によるタカーチ四重奏団の最新盤は、ハイドン。『ロプコヴィッツ四重奏曲』として知られる作品77の2曲と、老ハイドンの衰えぬ創意を物語る晩年の作品103、短いながらも豊かな内容を持つ作品42を収録しています。 HMV&BOOKS online|2022年06月23日 (木) 18:00
    タカーチ四重奏団/ハイドン:弦楽四重奏曲集
  • ジェラール・プーレ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第3、5、7番 2019年5月録音。ジェラール・プーレとジャン=クロード・ファンデン・エイデンによる、ベートーヴェンのヴァイオリン・ソナタ第3番、第5番『春』、第7番が登場。80歳を過ぎた現在も非常に安定した技術と軽やかで明るい音色を奏でるプーレ。しなやかなボウイングと香り高い音色で唯一無二の演奏を展開しています。 HMV&BOOKS online|2022年05月16日 (月) 18:00
    ジェラール・プーレ/ベートーヴェン:ヴァイオリン・ソナタ第3、5、7番
  • ボッケリーニ:24の弦楽四重奏曲(6CD) チェロ奏者として活躍したボッケリーニ(1743-1805)にとって、18世紀に発展した弦楽四重奏曲というジャンルは重要な位置を占めており、全部で90曲ほどの作品を残しました。このCD6枚組ボックスでは、CPOレーベルに録音のある24曲を収録。 HMV&BOOKS online|2022年05月23日 (月) 18:00
    ボッケリーニ:24の弦楽四重奏曲(6CD)
  • モラゲス木管五重奏団、イヴ・アンリ/木管五重奏&ピアノ版『展覧会の絵』、他 1980年パリで創設され、結成直後より世界各地で演奏会を行っているモラゲス木管五重奏団の最新盤は、ピアニスト、イヴ・アンリとの共演で、木管五重奏+ピアノ版のムソルグスキー:『展覧会の絵』と、ショスタコーヴィチ:ジャズ組曲抜粋を収録。 HMV&BOOKS online|2022年06月07日 (火) 16:00
    モラゲス木管五重奏団、イヴ・アンリ/木管五重奏&ピアノ版『展覧会の絵』、他
  • トリオ・クロノス/ブラームス:クラリネット三重奏曲、五重奏曲 ピアニストのゴットリーブ・ヴァリッシュと、ケルンWDR響のメンバーのアンドレアス・ランゲンブッフ(Cl)、サイモン・デフナー(Vc)による、ブラームス:クラリネット五重奏曲、三重奏曲。五重奏曲ではN響首席ヴィオラ奏者の村上淳一郎も参加。 HMV&BOOKS online|2022年05月24日 (火) 17:00
    トリオ・クロノス/ブラームス:クラリネット三重奏曲、五重奏曲
  • 石上真由子、鈴木優人/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番、他 ヴァイオリニスト、石上真由子の最新盤は、鈴木優人との共演。ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番、C.シューマン:3つのロマンス、シューマン:3つのロマンス、バッハ/シューマン編:シャコンヌ(ヴァイオリンとピアノのための)などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年05月20日 (金) 15:00
    石上真由子、鈴木優人/ブラームス:ヴァイオリン・ソナタ第1番、他

もっと見る +

器楽曲情報

器楽曲情報一覧

  • エフゲニー・キーシン/ザルツブルク・リサイタル(2CD) ピアニスト、エフゲニー・キーシンの最新盤は、キーシンの唯一の師で2021年7月に98歳で逝去したアンナ・カントールに捧げたザルツブルク音楽祭リサイタルのライヴ録音。ベルク:ピアノ・ソナタ、ショパン:即興曲第1〜3番、英雄ポロネーズなどを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月01日 (金) 10:00
    エフゲニー・キーシン/ザルツブルク・リサイタル(2CD)
  • 藤田真央/モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集 【豪華仕様の国内盤も予約受付開始!】藤田真央がソニー・クラシカルと専属レコーディングのワールドワイド契約を締結。第1弾は、モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集です。楽譜として残された音符すべてを完璧に把握・咀嚼した上で、自在に装飾や即興的な表現を加えていくさまはまさに藤田真央にしかできない境地。 HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 14:00
    藤田真央/モーツァルト:ピアノ・ソナタ全集
  • レオンスカヤ/シューベルト:ピアノ・ソナタ全集(8CD) 2015、17年録音。2018年「東京・春・音楽祭」で絶賛を博したレオンスカヤのシューベルト。来日直前にスタジオ録音されEaSonusレーベルより発売されていた全集が、ワーナー・クラシックスよりお買い得価格全集ボックスになって再発売。 HMV&BOOKS online|2022年06月03日 (金) 17:00
    レオンスカヤ/シューベルト:ピアノ・ソナタ全集(8CD)
  • 【発売】内田光子/ベートーヴェン:後期三大ピアノ・ソナタ、2009年パリ・ライヴ スペクトラム・サウンドがラジオ・フランスと正規ライセンス契約でCD化!内田光子の2009年9月パリ、シャンゼリゼ劇場ライヴのベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第30、31、32番が登場!正規初出音源です。内田光子の驚異的な集中力で描くベートーヴェンの世界をご堪能ください。 HMV&BOOKS online|2022年07月30日 (土) 06:45
    【発売】内田光子/ベートーヴェン:後期三大ピアノ・ソナタ、2009年パリ・ライヴ
  • グレン・グールド生誕90周年・没後40年特別企画【GG90/40】 ソニーミュージックから、グレン・グールド生誕90周年・没後40年を記念した日本独自企画、『グレン・グールドの芸術シリーズ』『グレン・グールド秘蔵音源シリーズ』『ゴールドベルク変奏曲アナログ・コレクション』が登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月08日 (金) 17:55
    グレン・グールド生誕90周年・没後40年特別企画【GG90/40】
  • イゴール・レヴィット/『トリスタン〜ワーグナー、ヘンツェ、マーラー、リスト』(2CD) ピアニスト、イゴール・レヴィットの最新盤、テーマは「トリスタン」。ヘンツェのピアノと電子音楽テープと管弦楽のための作品『トリスタン』や、ピアノ版のワーグナー:『トリスタン』前奏曲、マーラー:第10番〜アダージョなどを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月29日 (金) 18:00
    イゴール・レヴィット/『トリスタン〜ワーグナー、ヘンツェ、マーラー、リスト』(2CD)
  • マリアム・バタシヴィリ/『ロマンティック・ピアノ・マスターズ』 2021年3月録音。1993年ジョージア生まれのピアニストで、2014年フランツ・リスト国際コンクールで優勝して以来「リストのスペシャリスト」として高い評価を得ているマリアム・バタシヴィリの最新盤は、リストのトランスクリプション作品などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月01日 (金) 12:45
    マリアム・バタシヴィリ/『ロマンティック・ピアノ・マスターズ』
  • ルイ・ロルティ、エレーヌ・メルシエ/ドビュッシー:ピアノ・デュオ作品集 カナダが世界に誇るフランス系のカリスマ・ピアニスト、ルイ・ロルティと、同じくカナダ生まれの名手エレーヌ・メルシエのピアノ・デュオによるドビュッシー・アルバム。交響詩『海』、『亜麻色の髪の乙女』、小組曲などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月21日 (木) 16:00
    ルイ・ロルティ、エレーヌ・メルシエ/ドビュッシー:ピアノ・デュオ作品集
  • 反田恭平/凱旋コンサート サントリーホール ライヴ(2CD) 第18回ショパン国際ピアノ・コンクール第2位入賞を記念して、帰国後全国6会場で開催された「反田恭平凱旋コンサート」より、2022年1月6日、7日と2日間に行われた東京・サントリーホール公演のライヴ音源、13曲18トラックを収録した2枚組CD。 オール・ショパン・プログラムとアンコール曲も贅沢に収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月12日 (火) 18:00
    反田恭平/凱旋コンサート サントリーホール ライヴ(2CD)
  • ネマニャ・ラドゥロヴィチ/『ルーツ』 ヴァイオリニスト、ネマニャ・ラドゥロヴィチのワーナー・クラシックス移籍第1弾。中国、日本、インド、フランス、スペイン、セルビア、ルーマニア、イスラエル、北マケドニアなど、世界中の国々からの音楽、そしてカルロス・ガルデルの『首の差で』、ルイス・ボンファの『カーニバルの朝』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 12:02
    ネマニャ・ラドゥロヴィチ/『ルーツ』
  • 牛田智大/ショパン・リサイタル2022 今作『ショパン・リサイタル2022』は、2022年3月に東京で開催された牛田智大デビュー10周年記念リサイタル「オール・ショパン・プログラム」をライヴ録音したもの。幻想曲、バラード第4番、ポロネーズ第6番など選りすぐりの6曲が収録されています。 HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 18:00
    牛田智大/ショパン・リサイタル2022
  • エル=バシャ/ショパン:24の前奏曲、他 還暦を迎え円熟の至芸でショパンの再録音に挑み始めたピアニスト、アブデル・ラーマン・エル=バシャ。第2弾となる今回は、24の前奏曲をメインに3つの単独作品をフィルアップ。2020年1月録音。 HMV&BOOKS online|2022年07月05日 (火) 17:00
    エル=バシャ/ショパン:24の前奏曲、他
  • アリソン・バルサム/『クワイエット・シティ』 トランペットの名手アリソン・バルサムの、新たなるコンセプトによる20世紀のアメリカの音楽を探求したアルバム。コープランド、バーンスタイン、ガーシュウィン、アイヴズなどの作品を収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月01日 (金) 12:45
    アリソン・バルサム/『クワイエット・シティ』
  • メジューエワ/京都リサイタル 2019&2021(2CD) メジューエワによる京都公演シリーズ。2019年の「日本ロマン・ロラン友の会70周年記念コンサート」と、コロナ禍による休止を挟んだ2021年のリサイタルから、ベートーヴェンのピアノ・ソナタ7曲をお届けします。 HMV&BOOKS online|2022年07月04日 (月) 18:00
    メジューエワ/京都リサイタル 2019&2021(2CD)
  • 【発売】ミュリエル・シュマン、2度目のベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(10CD) フランス出身でイタリアで活動するピアニスト、ミュリエル・シュマンの、2度目となるベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集が登場。2017年から4年近くをかけて録音、長年ベートーヴェンに打ち込んできたピアニストが到達した深い味わいを湛え、強い説得力を持っています。 HMV&BOOKS online|2022年07月29日 (金) 08:45
    【発売】ミュリエル・シュマン、2度目のベートーヴェン:ピアノ・ソナタ全集(10CD)
  • 【発売】宮本笑里/『classique deux』 デビュー15周年を記念した今作「classique deux」は、2018年に好評を博したヴァイオリン小品集「classique」第2弾。宮本笑里の原点であるクラシックの世界に焦点を当て、心安らぐ名曲を多数収録しています。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 12:15
    【発売】宮本笑里/『classique deux』
  • 若き日のフリードリヒ・グルダ 1948〜1957(6CD) Profilレーベルから、名ピアニスト、フリードリヒ・グルダの20代の録音が集められたCD6枚組ボックスが登場。モーツァルトのピアノ・ソナタ第17番のみ18歳の時のもので、はじけるような魅力に満ちています。 HMV&BOOKS online|2022年07月06日 (水) 17:00
    若き日のフリードリヒ・グルダ 1948〜1957(6CD)
  • フィリップ・チウ/独奏ピアノ版ラヴェル:弦楽四重奏曲、他 カナダのピアニスト、フィリップ・チウによるアルバムで、ピアノ独奏版のラヴェル:弦楽四重奏曲、『マ・メール・ロワ』と、カナダの先住民アニシナアベの作曲家バーバラ・アシギナーク[1966-]の作品『多彩なる虫たち』を収録。 HMV&BOOKS online|2022年05月27日 (金) 18:00
    フィリップ・チウ/独奏ピアノ版ラヴェル:弦楽四重奏曲、他
  • ジャン=フィリップ・コラール/フォーレ:13の舟歌、他 2020年録音。フランスの大家、ジャン=フィリップ・コラールの最新盤は、50年ぶりとなるフォーレの『13の舟歌』の再録音。様々なスタイルの舟歌を、鼻歌を歌うように軽々と、しかし完璧に均整のとれたハーモニーで美しく響かせています。 HMV&BOOKS online|2022年06月21日 (火) 16:08
    ジャン=フィリップ・コラール/フォーレ:13の舟歌、他
  • オズボーン/ドビュッシー:初期、後期ピアノ作品集 2021年8月録音。スコットランド出身のピアニスト、スティーヴン・オズボーンの最新盤は、ドビュッシーの初期&後期作品集。『ボヘミア風舞曲』『ベルガマスク組曲』『2つのアラベスク』『ハイドンを讃えて』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月27日 (水) 18:00
    オズボーン/ドビュッシー:初期、後期ピアノ作品集

もっと見る +

オペラ情報

オペラ情報一覧

  • 【発売】ティーレマン&SKD/ワーグナー:『ワルキューレ』第1幕、他(2CD) 2021年10月、ザルツブルク復活祭音楽祭でのライヴ録音。ティーレマン&シュターツカペレ・ドレスデンによるワーグナー:『ワルキューレ』第1幕と、『神々の黄昏』よりオケ曲3曲とカンペとの『ブリュンヒルデの自己犠牲』を収録。ボーナス・トラックとしてゲネプロの一部も収録。 HMV&BOOKS online|2022年06月20日 (月) 10:00
    【発売】ティーレマン&SKD/ワーグナー:『ワルキューレ』第1幕、他(2CD)
  • 【発売】ヤーコプス&フライブルク・バロックo/ウェーバー:『魔弾の射手』(2CD) 2021年6月録音。ヤーコプス&フライブルク・バロック・オーケストラによるウェーバー:『魔弾の射手』の録音が登場。理想的な管弦楽、充実した歌唱陣、そして従来カットされていた部分の復活からセリフ部分にいたるまでの綿密かつこだわりのプロダクションです。 HMV&BOOKS online|2022年05月09日 (月) 06:00
    【発売】ヤーコプス&フライブルク・バロックo/ウェーバー:『魔弾の射手』(2CD)
  • 【発売】ロト&レ・シエクル/ドビュッシー:『ペレアスとメリザンド』(3CD) ロトとレ・シエクルがドビュッシーの『ペレアスとメリザンド』にピリオド楽器で挑戦!コロナ禍の2021年3月に配信用に行われた無観客上演をもとに編集。ハルモニア・ムンディならではの高音質録音も光ります。 HMV&BOOKS online|2022年03月30日 (水) 18:00
    【発売】ロト&レ・シエクル/ドビュッシー:『ペレアスとメリザンド』(3CD)
  • ジョナサン・テテルマン/アリア集 現在、欧米の主要歌劇場で主役として活躍中のアメリカのテノール歌手、ジョナサン・テテルマンのデビュー・アルバムが登場。ヴェルディ:『トロヴァトーレ』〜「見よ、恐ろしい火を」やビゼー:『カルメン』〜「お前の投げたこの花を」などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年06月29日 (水) 18:00
    ジョナサン・テテルマン/アリア集
  • ヴェルザー=メスト/ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』(3CD) 2013年6月のフランツ・ヴェルザー=メスト&ウィーン国立歌劇場のワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』が、『ウィーン国立歌劇場創立150年記念BOX』から分売。トリスタン役はペーター・ザイフェルト、イゾルデ役はニーナ・シュテンメです。 HMV&BOOKS online|2022年04月08日 (金) 17:30
    ヴェルザー=メスト/ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』(3CD)
  • 世紀の名歌手、ジョージ・ロンドン ライヴ録音集 1953〜1956年 短いキャリアの中で世界の歌劇場を席巻したバス・バリトン歌手、ジョージ・ロンドン[1920-1985]のライヴ録音集が再発売。 HMV&BOOKS online|2022年07月05日 (火) 17:00
    世紀の名歌手、ジョージ・ロンドン ライヴ録音集 1953〜1956年
  • グラスバーグ&モネ劇場室内管/ブリテン:『ねじの回転』(2CD) 伝統あるベルギーのモネ劇場によるブリテン:歌劇『ねじの回転』の録音が登場。指揮は、コロナ禍直前の2020年1月に東京交響楽団との共演で初来日も成功させた、イギリスの若き俊英ベン・グラスバーグ。小編成のアンサンブルから実に色彩豊かな響きを導き出しています。 HMV&BOOKS online|2022年04月20日 (水) 18:00
    グラスバーグ&モネ劇場室内管/ブリテン:『ねじの回転』(2CD)
  • デュムソー/オッフェンバック:夢幻歌劇『月世界旅行』(2CD) 多作で知られるフランス19世紀オペレッタの王、オッフェンバックの夢幻歌劇『月世界旅行』の全曲録音が登場。このレーベルならではの図版満載の充実したブックレット(仏語・英語)とともに作品の真価をじっくり堪能できます。 HMV&BOOKS online|2022年04月20日 (水) 17:00
    デュムソー/オッフェンバック:夢幻歌劇『月世界旅行』(2CD)
  • ファトマ・サイード/『カレイドスコープ』 話題のソプラノ、ファトマ・サイードのセカンド・アルバム。クラシック、タンゴ、そしてポピュラー曲まで幅広いジャンルを収録しています。 HMV&BOOKS online|2022年06月17日 (金) 17:30
    ファトマ・サイード/『カレイドスコープ』
  • アラポント&アイルランド国立歌劇場/『ボエーム』(2CD) セルジオ・アラポント指揮、アイルランド国立歌劇場による、プッチーニ:『ボエーム』の録音が登場。ミミとムゼッタは、アイルランドの有名なソプラノでロイヤル・オペラ・ハウスでも活躍するセリーヌ・バーンとアンナ・デヴィンです。2021年2月録音。 HMV&BOOKS online|2022年04月07日 (木) 09:00
    アラポント&アイルランド国立歌劇場/『ボエーム』(2CD)
  • フレディ・デ・トマーゾ/『イル・テノーレ』〜オペラ・アリア集 2021年録音。テノール歌手フレディ・デ・トマーゾのセカンド・アルバムが登場。今回は、プッチーニ、ビゼーのアリア集です。デュエット曲では、ソプラノのリーゼ・ダヴィドセン、ナタリア・ロマニウ、メゾ・ソプラノのアイグル・アクメチーナが参加。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 12:00
    フレディ・デ・トマーゾ/『イル・テノーレ』〜オペラ・アリア集
  • 1955年バイロイト音楽祭のマルタ・メードル(2CD) ドイツを代表するソプラノ、マルタ・メードル[1912-2001]が出演した1955年のバイロイト・フェスティヴァルのライヴ2種。クナッパーツブッシュ指揮の『パルジファル』第2幕と、カイルベルト指揮の『ジークフリート』第3幕を収録。 HMV&BOOKS online|2022年02月08日 (火) 16:00
    1955年バイロイト音楽祭のマルタ・メードル(2CD)
  • オロペサ、オーレン&ドレスデン・フィル/ヴェルディ:『椿姫』(2SACD) SACDハイブリッド盤。オーレン&ドレスデン・フィルが、ヴィオレッタ役にリリック・コロラトゥーラ・ソプラノのリゼット・オロペサ、アルフレード役にルネ・バルベラ、ジェルモン役にレスター・リンチなどの豪華キャストとともにヴェルディ:『椿姫』を録音。2021年3月、ドレスデン、文化宮殿でのセッション録音。 HMV&BOOKS online|2022年03月31日 (木) 17:00
    オロペサ、オーレン&ドレスデン・フィル/ヴェルディ:『椿姫』(2SACD)

もっと見る +

声楽曲情報

声楽曲情報一覧

  • ステイプルス、ハーディング/ブリテン:セレナード、他 ハーディングがスウェーデン放送響を指揮して、ブリテンによる弦楽オーケストラ伴奏歌曲を録音しました。歌うのは、1979年ロンドン生まれのテノール、アンドルー・ステイプルズ。『イリュミナシオン』『セレナード』『ノクターン』を収録。 HMV&BOOKS online|2022年05月30日 (月) 18:00
    ステイプルス、ハーディング/ブリテン:セレナード、他
  • 波多野睦美、北村聡、田辺和弘/『想いの届く日』 波多野睦美自身のレーベル「ソネット」の7枚目のアルバムは、日本屈指のバンドネオン奏者、北村聡との共演。そしてクラシック、アルゼンチン・タンゴ、即興演奏などで活動するコントラバス奏者、田辺和弘も参加するというボーダレスな内容となっています。 HMV&BOOKS online|2022年07月21日 (木) 16:00
    波多野睦美、北村聡、田辺和弘/『想いの届く日』
  • シリル・デュボワ/フォーレ:歌曲全集(3CD) 1984年生まれのフランスのテノール、シリル・デュボワが、ピアニスト、トリスタン・ラエとフォーレの歌曲全集録音に挑戦したもの。彼らはこれまでもリストやブリテンの歌曲集で優れた演奏を披露してくれましたが、何より非の打ち所のないフランス語の発音と並外れた解釈がフォーレにピッタリ。詩の雰囲気や感情、気分を自然に伝えてくれます。 HMV&BOOKS online|2022年07月27日 (水) 17:00
    シリル・デュボワ/フォーレ:歌曲全集(3CD)
  • グラッペロン&アクサンチュス/サン=サーンス、アーン:合唱曲集 合唱という形態が聴かせる表現の驚くべき幅広さを世界に印象づけてきたアクサンチュスの最新盤は、サン=サーンスとアーンの合唱作品集です。指揮はクリストフ・グラッペロン。2021年10月録音。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 12:15
    グラッペロン&アクサンチュス/サン=サーンス、アーン:合唱曲集
  • ゲルハーヘル、ホリガー&バーゼル室内管/シェック:歌曲集『エレジー』 現代最高のリート歌手の一人、クリスティアン・ゲルハーヘルの最新盤は、20世紀スイスの作曲家オトマール・シェックのバリトンと室内オーケストラのための歌曲集『エレジー』。伴奏は、ハインツ・ホリガー&バーゼル室内管弦楽団です。2020年3月録音。 HMV&BOOKS online|2022年03月18日 (金) 17:30
    ゲルハーヘル、ホリガー&バーゼル室内管/シェック:歌曲集『エレジー』
  • ピッチ修正版!ゴロワノフ/モーツァルト:レクィエム これまでトラック毎に音の高さが変わるという不完全なピッチの音盤ばかり世に出ていたため、真の凄まじさが伝わり切らず今ひとつ人気の奮わなかったゴロワノフのモツレク(1951年録音)。今回ALTUSレーベルからピッチ修正版が登場します。 HMV&BOOKS online|2022年06月13日 (月) 17:00
    ピッチ修正版!ゴロワノフ/モーツァルト:レクィエム
  • ブラームス:声楽曲傑作集(6CD) 独ヘンスラー・レーベルが誇る充実の音源を中心としたブラームスの声楽曲の傑作を集めた6枚組の登場。当セットではリリングの名盤をはじめとする演奏でお届け。 HMV&BOOKS online|2022年05月20日 (金) 17:45
    ブラームス:声楽曲傑作集(6CD)
  • 【発売】ジャンス他、ニケ&パリ室内管/マスネ:管弦楽伴奏歌曲集 2020年11月録音。ジャンスやデュボワなど豪華歌手陣とニケ&パリ室内管弦楽団による、マスネの管弦楽伴奏歌曲集が登場。収録曲の大半が世界初録音になります。 HMV&BOOKS online|2022年05月12日 (木) 15:00
    【発売】ジャンス他、ニケ&パリ室内管/マスネ:管弦楽伴奏歌曲集
  • サラ・トローベル/R.シュトラウス:4つの最後の歌、他 「メトロポリタンの歌姫」と称されたヘレン・トローベルと名指揮者ギュンター・ヴァントの姪孫にあたるドイツのソプラノ、サラ・トローベルの最新盤。ヘルムート・ドイチュのピアノ伴奏で、R・シュトラウス:『4つの最後の歌』などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年03月24日 (木) 17:15
    サラ・トローベル/R.シュトラウス:4つの最後の歌、他
  • クリスティアン・イムラー/ヴィトマン、シューマン バッハ・コレギウム・ジャパンとの共演でも知られるドイツのバス・バリトン歌手クリスティアン・イムラーが歌う、シューマンとヴィトマンの歌曲集。持ち前の滑らかな声と豊かな歌唱力で、作品の世界を奥深く表現しています。 HMV&BOOKS online|2022年06月07日 (火) 17:00
    クリスティアン・イムラー/ヴィトマン、シューマン
  • ロムブ、ユーハンソン/アルヴェーン:歌曲とピアノ小品集 スウェーデンの作曲家アルヴェーンの生誕150年を記念し、アルヴェーンが1945年から亡くなる年まで住んだ家「アルヴェーンゴーデン」で録音された、歌曲とピアノ小品集が登場。演奏はイーリン・ロムブ(ソプラノ)とペーテル・フリース・ユーハンソン(ピアノ)です。 HMV&BOOKS online|2022年03月08日 (火) 10:00
    ロムブ、ユーハンソン/アルヴェーン:歌曲とピアノ小品集
  • ゲルネ、トリフォノフ/シューマン:『詩人の恋』、他 バリトン歌手マティアス・ゲルネが、若きピアニストとのコラボレーションでドイツ・リートを録音するシリーズ三部作の完結編。今回はトリフォノフとの共演で、シューマン:『詩人の恋』、ブラームス:4つの厳粛な歌、ベルク:4つの歌などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月26日 (火) 12:00
    ゲルネ、トリフォノフ/シューマン:『詩人の恋』、他
  • ハンナ=エリーザベト・ミュラー/R.シュトラウス:『4つの最後の歌』、他 2019年12月録音。魅惑のソプラノ、ハンナ=エリーザベト・ミュラーの最新盤は、巨匠エッシェンバッハ率いるケルンWDR交響楽団との共演で、『4つの最後の歌』などR・シュトラウスの歌曲を録音。 HMV&BOOKS online|2022年04月27日 (水) 17:00
    ハンナ=エリーザベト・ミュラー/R.シュトラウス:『4つの最後の歌』、他

もっと見る +

古楽情報

古楽情報一覧

  • グールド/バッハ:ゴールドベルク変奏曲1981〜未発表レコーディング・セッション・全テイク(11CD) グレン・グールドの生誕90年・没後40年、そして1981年録音の『ゴールドベルク変奏曲』発売40年を記念して、これまで未発売だった約10時間にわたる全セッション・テイクが初めて公にされます。1981年録音の『ゴールドベルク変奏曲』がどのような過程で制作されていったかをつぶさにテイクごとに一音一音辿っていくことができます。 HMV&BOOKS online|2022年07月08日 (金) 18:00
    グールド/バッハ:ゴールドベルク変奏曲1981〜未発表レコーディング・セッション・全テイク(11CD)
  • イザベル・ファウスト・プレイズ・バッハ(8CD+DVD) 世界中の聴衆、そして音楽家たちをも魅了してやまないヴァイオリン奏者イザベル・ファウストの、ハルモニア・ムンディでのバッハ録音がボックス化!しかも、2020年4月5日にトーマス教会で無伴奏パルティータ第2番とソナタ第3番を演奏したライヴ映像DVD付き。 HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 17:00
    イザベル・ファウスト・プレイズ・バッハ(8CD+DVD)
  • 【発売中】S・クイケン/バッハ:4大宗教曲集(9CD) 古楽界の重鎮ラ・プティット・バンド創立50周年記念。シギスヴァルト・クイケン指揮で2008年から2013年にかけて録音された、バッハ:『マタイ受難曲』『ヨハネ受難曲』『ロ短調ミサ』『クリスマス・オラトリオ』をまとめたCD9枚組ボックスが登場。 HMV&BOOKS online|3日前
    【発売中】S・クイケン/バッハ:4大宗教曲集(9CD)
  • イブラギモヴァ/テレマン:無伴奏ヴァイオリンのための12のファンタジア ヴァイオリニスト、アリーナ・イブラギモヴァの最新盤は、テレマンの無伴奏ヴァイオリンのための12のファンタジア。今回の録音では、「Jumpstart Jr. Foundation」から貸与されたアンドレア・アマティ1570年製のヴァイオリンを使用。2021年4月、ロンドン、ヘンリー・ウッド・ホールでの録音。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 13:00
    イブラギモヴァ/テレマン:無伴奏ヴァイオリンのための12のファンタジア
  • ルノー・カプソン、ローザンヌ室内管/ヴィヴァルディ:四季、他 2021年秋、ルノー・カプソンはローザンヌ室内管弦楽団芸術監督に就任。このコンビの録音第2弾は、ヴィヴァルディの『四季』です。カップリングは、サン=ジョルジュのヴァイオリン協奏曲2曲。2022年3月録音。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 12:02
    ルノー・カプソン、ローザンヌ室内管/ヴィヴァルディ:四季、他
  • カルミニョーラ/ヴァイオリン版!バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲(2CD) 名手ジュリアーノ・カルミニョーラの最新盤は、なんとヴァイオリン版によるバッハ:無伴奏チェロ組曲全曲!編曲はイ・ムジチのメンバーとして活躍し、カルミニョーラとは20年にわたり共演を重ねてきた友人マルコ・セリーノによるもの。新型コロナ・ウイルスによる世界的パンデミックの直前にこの楽譜と出会ったカルミニョーラはその編曲に感銘を覚え、チェリストの友人マリオ・ブルネロの協力も得て、ロックダウンの中この作品に取り組んだということです。 HMV&BOOKS online|2022年07月19日 (火) 17:57
    カルミニョーラ/ヴァイオリン版!バッハ:無伴奏チェロ組曲全曲(2CD)
  • ジュリアン・ショヴァン/ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集〜ピゼンデルとその周辺 ヴィヴァルディ・エディションの最新盤は、ヴァイオリン協奏曲第10巻目となる「ピゼンデルとその周辺」。タイトルが示すとおり、ヴィヴァルディと同時代にドレスデンで活躍した当時最高峰のヴァイオリン奏者、ピゼンデルに捧げられた、あるいは彼にまつわる作品が収録されています。 HMV&BOOKS online|2022年07月29日 (金) 17:00
    ジュリアン・ショヴァン/ヴィヴァルディ:ヴァイオリン協奏曲集〜ピゼンデルとその周辺
  • アーリー・オペラ・カンパニー/ヘンデル:『ガウラのアマディージ』(2SACD) SACDハイブリッド盤。上質で洗練されたヘンデルの録音で確固たる評価を築いてきたアーリー・オペラ・カンパニーの最新盤。今回は、フランスの戯曲「ギリシャのアマディス」を改作した台本を元にロンドン時代のヘンデルが作曲し1715年に初演された3幕のオペラ『ガウラのアマディージ』。 HMV&BOOKS online|2022年07月29日 (金) 10:00
    アーリー・オペラ・カンパニー/ヘンデル:『ガウラのアマディージ』(2SACD)
  • ブラム・ファン・サムベーク/『バッハ・オン・ザ・バスーン』 SACDハイブリッド盤。ファゴット奏者ブラム・ファン・サムベークの最新盤はオール・バッハ・プログラムで、鍵盤、フルート、チェロに書かれた独奏作品をファゴットで演奏。注目はパルティータ第2番で、自身の編曲によるファゴット八重奏版を多重録音しています。 HMV&BOOKS online|2022年07月28日 (木) 18:00
    ブラム・ファン・サムベーク/『バッハ・オン・ザ・バスーン』
  • 有田正広/『フルート音楽で巡る18世紀、パリの風景』 1970年代から現在に至るまで第一線で活躍を続けるフルート奏者・有田正広。本作では18世紀フランス音楽に焦点を当て、フランス・ルイ14世時代の、いわゆるヴェルサイユ楽派のオトテール、フィリドール、クープランのフランス18世紀初期様式の組曲などを収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月11日 (月) 17:00
    有田正広/『フルート音楽で巡る18世紀、パリの風景』
  • シュペリング/バッハ:カンタータ集(2CD) ダス・ノイエ・オルケスター、コールス・ムジクス・ケルンとともに精力的な演奏・録音活動を継続しているドイツ古楽界の泰斗、クリストフ・シュペリングのバッハ:カンタータ・シリーズ最新盤。今回は第78、96、100、122、127、130、180番を収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 08:30
    シュペリング/バッハ:カンタータ集(2CD)
  • ニケ&ル・コンセール・スピリチュエル/ヘンデル:戴冠式アンセム(全4曲)、他 『デッティンゲン・テ・デウム』と、英国王室の式典で今なお演奏される「司祭ザドク」をはじめとする『戴冠式アンセム』を、 総勢35名の合唱、コントラバス2を含む弦20名、2パートのオーボエ各5にファゴット6、トランペット8にティンパニ2組という大編成で演奏した注目盤。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 11:15
    ニケ&ル・コンセール・スピリチュエル/ヘンデル:戴冠式アンセム(全4曲)、他
  • マハン・エスファハニ/バッハ:イタリア協奏曲、フランス風序曲、他 1984年テヘラン生まれのイラン系アメリカ人チェンバロ奏者マハン・エスファハニの最新盤は、バッハのイタリア協奏曲、フランス風序曲、カプリッチョ『最愛の兄の旅立ちに寄せて』『ヨハン・クリストフ・バッハを讃えて』を収録。 HMV&BOOKS online|2022年06月23日 (木) 18:00
    マハン・エスファハニ/バッハ:イタリア協奏曲、フランス風序曲、他
  • シェク・カネー=メイソン/『ソング』 イギリス出身のチェリスト、シェク・カネー=メイソンの最新盤は、ジャンルの垣根を超えた「歌」をテーマに企画したアルバム。シンプルな民謡から、ベートーヴェン、メンデルスゾーン、ストラヴィンスキーなどのクラシック作品、ジャズの名曲、そして彼自身が作曲したオリジナルのポップソングを通して、チェロの美しい歌声に焦点が当てられています。 HMV&BOOKS online|2022年07月08日 (金) 18:00
    シェク・カネー=メイソン/『ソング』
  • ルーシー・ホルシュ/『オリジンズ』 オランダ、アムステルダム出身のルーシー・ホルシュは5歳からリコーダーを始め、多くのコンクールで優勝し、17歳でリコーダー奏者として初めてデッカと専属契約を結びました。アルバム『Origins』はルーシーが個人的に集め企画した、世界中の民俗文化にルーツを持つ音楽集です。 HMV&BOOKS online|2022年07月12日 (火) 17:45
    ルーシー・ホルシュ/『オリジンズ』
  • 鈴木優人/バッハ:チェンバロと弦楽のための協奏曲集Vol.2 SACDハイブリッド盤。鈴木優人のバッハ:チェンバロと弦楽のための協奏曲全集録音第2弾が登場。今回は、チェンバロ協奏曲第3、4、6、7番を収録。鈴木優人の雄弁なチェンバロとBCJの弦楽メンバーとの音楽的対話が実に見事な演奏を展開しています。 HMV&BOOKS online|2022年05月18日 (水) 17:30
    鈴木優人/バッハ:チェンバロと弦楽のための協奏曲集Vol.2
  • ミヒャエル・リシェ/C.P.E.バッハ:ピアノ協奏曲集第7集 好評を博しているドイツ知性派ピアニスト、ミヒャエル・リシェによるC.P.E.バッハの鍵盤協奏曲シリーズの第7集が登場。協奏曲ハ短調 Wq.5、イ長調 Wq.8、ロ短調 Wq.30を収録。共演はベルリン・バロック・ゾリステンです。2022年3月録音。 HMV&BOOKS online|2022年07月06日 (水) 17:00
    ミヒャエル・リシェ/C.P.E.バッハ:ピアノ協奏曲集第7集
  • リフシッツ/バッハ:トッカータ全曲、他(2CD) 2021年10月録音。コンスタンチン・リフシッツの最新盤は、2022年5月の東京公演でもとりあげるバッハの『トッカータ』に、イギリスの作曲家ピーター・シーボーン[1960-]の作品を組み合わせたアルバム。リフシッツはこのプログラムで、千変万化する音のテクスチャーとテンポによってピアノ演奏における技巧の魅力と心の深くに訴える力の両方を伝えることを狙ったそうです。 HMV&BOOKS online|2022年05月27日 (金) 17:30
    リフシッツ/バッハ:トッカータ全曲、他(2CD)
  • 【発売中】ベルリン古楽アカデミー/『バッハ一族』(11CD) ベルリン古楽アカデミーの結成40周年記念ボックスが登場。バッハの管弦楽組曲とブランデンブルク協奏曲、さらにバッハの息子たちの作品やバッハ家のヨハン・ルートヴィヒ・バッハ[1677-1731]らの作品の録音を収録したCD11枚組です。 HMV&BOOKS online|2022年06月03日 (金) 08:00
    【発売中】ベルリン古楽アカデミー/『バッハ一族』(11CD)
  • ベイエ&リ・インコーニティ/ヴィヴァルディ:様々な楽器のための協奏曲集 フランス古楽界の新時代の担い手、ベイエ率いるリ・インコーニティの待望の新譜は、ヴィヴァルディによる、もはや「交響曲」ともいえるようなスケールの協奏曲集。ベイエの奏でるヴァイオリンの明るく輝く音色は、生まれ故郷でもある南仏の太陽を思わせるよう。 HMV&BOOKS online|2022年07月01日 (金) 18:00
    ベイエ&リ・インコーニティ/ヴィヴァルディ:様々な楽器のための協奏曲集

もっと見る +

現代音楽情報

現代音楽検索

  • 【発売】ジョン・アダムズ作品集大成(39CD+1BD) ノンサッチ・レーベルから、アメリカを代表する現代音楽作曲家ジョン・アダムズの75歳を記念したボックスが登場。ノンサッチ音源の他、ワーナー・クラシックス、DG、サンフランシスコ交響楽団、ベルリン・フィルの音源も一部に収録。 HMV&BOOKS online|2022年04月18日 (月) 18:00
    【発売】ジョン・アダムズ作品集大成(39CD+1BD)
  • ヴァンスカ&ソウル・フィル/ユン・イサン:『新羅』、室内交響曲第1番、他 SACDハイブリッド盤。オスモ・ヴァンスカの最新盤はユン・イサン。しかも、2020年から音楽監督を務めているソウル・フィルとの共演です。管弦楽のための伝説『新羅』、ヴァイオリン協奏曲第3番(Vn:パク・スーイエ)、室内交響曲第1番を収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月12日 (火) 18:00
    ヴァンスカ&ソウル・フィル/ユン・イサン:『新羅』、室内交響曲第1番、他
  • P・ヤルヴィ&チューリッヒ・トーンハレ管/アダムズ:管弦楽作品集 2022年3月録音。パーヴォ・ヤルヴィとチューリッヒ・トーンハレ管弦楽団による、現代アメリカを代表する作曲家ジョン・アダムズの管弦楽作品集が登場。『スロニムスキーのイアーボックス』『父はチャールズ・アイヴズを知っていた』『トロンバ・ロンターナ』『ロラパルーザ』を収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月25日 (月) 18:00
    P・ヤルヴィ&チューリッヒ・トーンハレ管/アダムズ:管弦楽作品集
  • ペア・ノアゴー:交響曲第1〜8番(4CD) 2022年7月13日に90歳の誕生日を迎えたデンマークの作曲家ノアゴーの交響曲集。オラモ&ウィーン・フィルによる第1、8番、ダウスゴー&デンマーク国立放送響による第3、7番、ストゥールゴールズ&オスロ・フィルによる第2、4、5、6番を収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 14:00
    ペア・ノアゴー:交響曲第1〜8番(4CD)
  • ギーレン&ウィーン放送響/シマノフスキ、ペンデレツキ オーストリア放送のアーカイブ録音より、ミヒャエル・ギーレンが得意とする近現代作品集の登場。2000年録音のシマノフスキ:『スターバト・マーテル』と、1995年録音のペンデレツキ:『ディエス・イレ』、『広島の犠牲者に捧げる哀歌』を収録。 HMV&BOOKS online|2022年08月01日 (月) 17:00
    ギーレン&ウィーン放送響/シマノフスキ、ペンデレツキ
  • マルッキ&ロス・フィル/ライヒ:『ランナー』『アンサンブルと管弦楽のための音楽』 30年ぶりにオーケストラのために書いた『アンサンブルと管弦楽のための音楽』(2018)の初録音。演奏は、スザンナ・マルッキ指揮、ロサンジェルス・フィルハーモニックです。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 12:02
    マルッキ&ロス・フィル/ライヒ:『ランナー』『アンサンブルと管弦楽のための音楽』
  • ハイナー・ゲッベルス:『ア・ハウス・オブ・コール』(2CD) ハイナー・ゲッベルスは1952年生まれ、フランクフルトを拠点に活動する作曲家・演出家です。『A House of Call - My Imaginary Notebook』は、4部からなる連作。 HMV&BOOKS online|2022年07月28日 (木) 08:00
    ハイナー・ゲッベルス:『ア・ハウス・オブ・コール』(2CD)
  • アタッカ四重奏団/キャロライン・ショウ:『エヴァーグリーン』 グラミー賞とピューリッツァー賞を受賞した作曲家キャロライン・ショウ。アタッカ四重奏団によるショウ作品アルバム第2弾が登場。弦楽四重奏による作品4曲と、キャロライン・ショウ自身がヴォーカルとして参加した作品2曲を収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月22日 (金) 12:02
    アタッカ四重奏団/キャロライン・ショウ:『エヴァーグリーン』
  • カルロス・サイモン:奴隷に捧げるレクィエム アメリカの作曲家カルロス・サイモンが様々なジャンルに属する作品『Requiem for the Enslaved』をリリースします。この作品は1838年ジョージタウン大学により奴隷として売られた男女、子供272人の話の記憶に捧げる音楽です。 HMV&BOOKS online|2022年07月28日 (木) 08:00
    カルロス・サイモン:奴隷に捧げるレクィエム
  • パウル・ギーガー/『ars moriendi』 スイスのヴァイオリニスト、作曲家パウル・ギーガー。アルバム『ars moriendi』では、ギーガーが人生のうつろい、死と再生を見つめています。バッハの作品と、画家ジョヴァンニ・セガンティーニの作品とスイスの民族伝承にインスピレーションを得た新しい音楽を組み合わせたアルバムです。 HMV&BOOKS online|2022年07月28日 (木) 08:00
    パウル・ギーガー/『ars moriendi』
  • 野平一郎&オーケストラ・ニッポニカ、他/松村禎三:交響作品集 日本人の埋もれたオーケストラ作品に光を当て紹介する活動が高い評価を受けるオーケストラ・ニッポニカ。2021年7月に行われた演奏会「松村禎三 交響作品展」が優れた企画と演奏が評価され、第21回佐治敬三賞を受賞しました。当盤はそのライヴ録音です。 HMV&BOOKS online|2022年06月28日 (火) 08:00
    野平一郎&オーケストラ・ニッポニカ、他/松村禎三:交響作品集
  • 【発売】ファウスト、プロハスカ/クルターグ:『カフカ断章』 イザベル・ファウストと、アンナ・プロハスカの共演による、ジェルジ・クルターグ:『カフカ断章』が登場。フランツ・カフカの断片的な40のテキスト(クルターグ自身が選出)に、ヴァイオリンとソプラノという珍しい編成で作曲した作品です。 HMV&BOOKS online|2022年05月26日 (木) 18:00
    【発売】ファウスト、プロハスカ/クルターグ:『カフカ断章』
  • 『2000年の受難曲』(4CD) ヘルムート・リリング指揮のグバイドゥーリナ:『ヨハネ受難曲』(ドイツ語版)、『ヨハネの復活祭オラトリオ』と、マリア・ギナンド指揮のゴリホフ:『マルコ受難曲』を収録したCD4枚組が登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月05日 (火) 17:00
    『2000年の受難曲』(4CD)
  • クレーメル、クレメラータ・バルティカ/『ppp』 ラトビア音楽情報センターの自主レーベル「SKANI」より、ラトビア・リガ出身のギドン・クレーメルが創設したアンサンブル、クレメラータ・バルティカの創立25周年記念アルバムが登場。ラトビアで最も創造的な3人の作曲家による世界初録音の作品を収録。 HMV&BOOKS online|2022年05月27日 (金) 18:00
    クレーメル、クレメラータ・バルティカ/『ppp』
  • リュビモフ/ジョン・ケージ:『フォー・ウォールズ』 ジョン・ケージがチャンス・オペレーションによる作品を発表する前、1944年にマース・カニングハム振り付けによる舞踏劇のために書いた『フォー・ウォールズ』。演奏はケージのスペシャリスト、アレクセイ・リュビモフ。 HMV&BOOKS online|2022年05月20日 (金) 16:00
    リュビモフ/ジョン・ケージ:『フォー・ウォールズ』
  • 超前衛作曲家カーゲルの問題作『アクースティカ』が復活 2009年に「Zig-Zag Territoire」から発売されたものの、わずかな流通量で廃盤となってしまったアルバムが移行再発売。前衛音楽最先端に生きたカーゲルの名作『アクースティカ』。大変マニアックな内容ですので心してお聴きください。 HMV&BOOKS online|2022年04月12日 (火) 09:30
    超前衛作曲家カーゲルの問題作『アクースティカ』が復活

もっと見る +

オペラ、コンサート映像商品情報

映像商品情報一覧

  • クラシックDVD名盤セレクション2022 ユニバーサルミュージックから「クラシックDVD名盤セレクション」の第3弾が登場!オペラの名舞台の数々や、クライバーのブラームス:交響曲第4番、傑作ドキュメンタリー『ニーベルングの指環 メイキング・オブ・レコーディング』など全30タイトル。 HMV&BOOKS online|2022年06月17日 (金) 17:45
    クラシックDVD名盤セレクション2022
  • 【映像】『ニーベルングの指環』メイキング・オブ・レコーディング(DVD) ショルティの傑作『神々のたそがれ』のレコーディングがおこなわれた際に制作されたメイキング的なドキュメンタリー映像作品(1965年BBC制作)が、お買い得価格のDVDシリーズ「クラシックDVD名盤セレクション2022」から再登場!日本語字幕付き。 HMV&BOOKS online|2022年06月20日 (月) 17:00
    【映像】『ニーベルングの指環』メイキング・オブ・レコーディング(DVD)
  • 【発売】ムーティ&ウィーン・フィル/ベートーヴェン:ミサソレ(映像) 2021年ザルツブルク音楽祭で行われた、ムーティ&ウィーン・フィルによるベートーヴェン:『ミサ・ソレムニス』のライヴ映像が登場!日本語字幕付き。 HMV&BOOKS online|4日前
    【発売】ムーティ&ウィーン・フィル/ベートーヴェン:ミサソレ(映像)
  • 【映像】ブーレーズ&バイロイト/ワーグナー:『ニーベルングの指環』(5BD) 日本語字幕付き。1980年、バイロイト祝祭劇場での収録。舞台設定を産業革命時代に置き換えたパトリス・シェローの斬新な演出と、ピエール・ブーレーズの精緻な指揮ぶりが大きな衝撃を与えたワーグナー:『ニーベルングの指環』の映像がブルーレイ化。メイキング映像も収録。 HMV&BOOKS online|2022年06月10日 (金) 18:00
    【映像】ブーレーズ&バイロイト/ワーグナー:『ニーベルングの指環』(5BD)
  • 【映像】ティーレマン&ウィーン・フィル/ブルックナー第1、7番 2024年のブルックナー生誕200年に向けたティーレマン&ウィーン・フィルによるプロジェクト「ブルックナー11/Bruckner 11」。映像の第2弾は、2021年2月ムジークフェラインザールでの第1番と、同年8月ザルツブルク音楽祭での第7番です。 HMV&BOOKS online|2022年06月29日 (水) 18:00
    【映像】ティーレマン&ウィーン・フィル/ブルックナー第1、7番
  • 【映像】レナード・バーンスタイン ブルーレイ・ボックス(5BD) バーンスタインのコンサート映像の数々、ウィーン・フィルとのシベリウスとハイドンの交響曲集、バイエルン放送響とのハイドン:『戦時のミサ』、フランス国立管とのベルリオーズ:幻想交響曲などを収録したブルーレイ・ボックスが登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月28日 (木) 16:00
    【映像】レナード・バーンスタイン ブルーレイ・ボックス(5BD)
  • 【映像】ボルトン&CMW/ヘンデル:『ジュリオ・チェーザレ』 2021年12月、アン・デア・ウィーン劇場での収録。演出はキース・ウォーナー。レベルの高い歌手陣たちが揃い、丁々発止のやりとりも見逃せません。ボルトン指揮ウィーン・コンツェントゥス・ムジクスが鮮烈な音楽を聴かせ、ヘンデルの音楽の魅力も存分に味わうことができます。 HMV&BOOKS online|2022年08月01日 (月) 17:00
    【映像】ボルトン&CMW/ヘンデル:『ジュリオ・チェーザレ』
  • 【映像】ムター、J・ウィリアムズ&BSO/J・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番、他 ジョン・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番の2021年タングルウッドでの世界初演の演奏と、同年秋にボストン、シンフォニー・ホールで演奏されたジョン・ウィリアムズの映画音楽の名作3曲を収録したブルーレイが登場。 HMV&BOOKS online|2022年06月29日 (水) 18:00
    【映像】ムター、J・ウィリアムズ&BSO/J・ウィリアムズ:ヴァイオリン協奏曲第2番、他
  • 【映像】ルスティオーニ&リヨン・オペラ/R=コルサコフ:『金鶏』 このリヨン歌劇場の新制作『金鶏』は2人の鬼才、バリー・コスキー(演出)とルーフス・ディドヴィシュス(舞台美術)のコンビによる諷刺と諧謔味に溢れるユニークな舞台。新鋭ダニエーレ・ルスティオーニのタクトが、音楽が進むにつれ万華鏡のようにその色合いを変える緻密で芳醇なリムスキー=コルサコフの音楽を鮮やかにまとめ上げています。 HMV&BOOKS online|2022年07月11日 (月) 17:00
    【映像】ルスティオーニ&リヨン・オペラ/R=コルサコフ:『金鶏』
  • 【映像】A.スカルラッティ:歌劇『グリゼルダ』 2021年7月、ヴァッレ・ディトリア音楽祭でのライヴ収録。本上演ではソプラノの名花カルメラ・レミージョとカウンターテナーの鬼才ラッファエーレ・ペーを中心とする充実した歌唱陣を、ギリシャ出身の古楽指揮者ゲオルゲ・ペトルー率いるラ・リラ・ディ・オルフェオの躍動する演奏が見事に支えています。現代彫刻家のオブジェを用いるロゼッタ・クッキの演出による舞台と合わせてバロック的な感情のドラマの神髄をお楽しみください。 HMV&BOOKS online|2022年07月11日 (月) 17:00
    【映像】A.スカルラッティ:歌劇『グリゼルダ』
  • 【映像】ナナシ&ロイヤル・オペラ/ヤナーチェク:『イェヌーファ』 日本語字幕付き。クラウス・グートの演出は、登場人物たちの心理的な葛藤と閉塞感をステージに可視化、ハンガリー出身の俊英ヘンリク・ナナシが切れの良いリズムと情趣に溢れるヤナーチェックの音楽を色彩豊かに紡ぎ出します。2021年10月、ロイヤル・オペラ・ハウスでのライヴ収録。 HMV&BOOKS online|2022年07月11日 (月) 17:00
    【映像】ナナシ&ロイヤル・オペラ/ヤナーチェク:『イェヌーファ』
  • 【映像】朝比奈隆&新日本フィル/ブルックナー:交響曲選集(2BD) 実相寺昭雄監督が映像演出を手掛けた、朝比奈隆&新日本フィルによるブルックナー:交響曲第3、4、5、7、8番(1992〜96年)の映像が、アップコンバートでブルーレイ化。 HMV&BOOKS online|2022年06月22日 (水) 18:00
    【映像】朝比奈隆&新日本フィル/ブルックナー:交響曲選集(2BD)
  • 【映像】朝比奈隆&新日本フィル/ブラームス・チクルス(2BD) 実相寺昭雄監督が映像演出を手掛けた、朝比奈隆&新日本フィルによる1990年のブラームス・チクルス(交響曲第1〜4番、ピアノ協奏曲第1、2番、ヴァイオリン協奏曲、二重協奏曲)の映像が、アップコンバートしてブルーレイ化。 HMV&BOOKS online|2022年06月22日 (水) 18:00
    【映像】朝比奈隆&新日本フィル/ブラームス・チクルス(2BD)
  • 【発売】ティーレマン&VPO/ブルックナー第00、0、5番(映像) 2024年のブルックナー生誕200年に向けたティーレマン&ウィーン・フィルによるプロジェクト「ブルックナー11/Bruckner 11」。この度「C major」から映像のリリースもスタート。第1弾は第00番、第0番、第5番です。 HMV&BOOKS online|2022年07月13日 (水) 12:00
    【発売】ティーレマン&VPO/ブルックナー第00、0、5番(映像)
  • 【発売】ブロムシュテット&VPO/ブラームス:交響曲第4番、他(映像) 2021年8月ザルツブルク音楽祭での、ブロムシュテットとウィーン・フィルによるオネゲル:交響曲第3番とブラームス:交響曲第4番の映像が登場。中でもブラ4はブロムシュテットの十八番で、ウィーン・フィルの伸びやかで清らかな弦と安定感のある木管の美しさも絶美。 HMV&BOOKS online|2022年07月13日 (水) 12:00
    【発売】ブロムシュテット&VPO/ブラームス:交響曲第4番、他(映像)
  • 【映像】ガーディナー/モンテヴェルディ: 『ポッペアの戴冠』 日本語字幕付き。2017年6月、フェニーチェ歌劇場でのライヴ収録。ガーディナー畢生の大プロジェクト、モンテヴェルディ歌劇3部作ツィクルスの世界巡業「Monteverdi450」の映像収録から、第3弾『ポッペアの戴冠』が登場。 HMV&BOOKS online|2022年06月10日 (金) 13:00
    【映像】ガーディナー/モンテヴェルディ: 『ポッペアの戴冠』
  • 【映像】ガーディナー/ヴェルディ:『ファルスタッフ』 日本語字幕付き。2021年11月23日、フィレンツェ五月音楽祭歌劇場での収録。演出はスヴェン=エリク・ベヒトルフ。ガーディナー&フィレンツェ五月音楽祭管の演奏は細かいところにまで目が行き届いた素晴らしい仕上がりで、充実した歌手陣の歌唱も特筆ものです。 HMV&BOOKS online|2022年06月10日 (金) 12:30
    【映像】ガーディナー/ヴェルディ:『ファルスタッフ』
  • 【映像】カラヤン&ウィーン・フィル/モーツァルト:『ドン・ジョヴァンニ』 日本語字幕付き。20世紀の大指揮者ヘルベルト・フォン・カラヤンによる、1987年ザルツブルク音楽祭でのモーツァルトの歌劇『ドン・ジョヴァンニ』のライヴ映像が、遂にブルーレイ化。 HMV&BOOKS online|2022年05月05日 (木) 10:00
    【映像】カラヤン&ウィーン・フィル/モーツァルト:『ドン・ジョヴァンニ』
  • 【発売】ドキュメンタリー『ヤンセン/ストラディヴァリウスに魅せられて〜12の伝説のヴァイオリン』 日本語字幕付き。世界的ヴァイオリニスト、ジャニーヌ・ヤンセンが史上最高の12挺の素晴らしいストラドに魅せられた話題のドキュメンタリー映像が遂にブルーレイでリリース。 HMV&BOOKS online|2022年03月10日 (木) 08:00
    【発売】ドキュメンタリー『ヤンセン/ストラディヴァリウスに魅せられて〜12の伝説のヴァイオリン』
  • 【映像】バレンボイム&ベルリン国立歌劇場/ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』 日本語字幕付き。ダニエル・バレンボイム&&ベルリン国立歌劇場による2018年4月上演のワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』の映像が登場。演出はドミトリー・チェルニアコフで、ドラマの心理的な側面に光をあて、巧みなプロジェクション・マッピングで登場人物の心理の動きをイメージとして表現しています。 HMV&BOOKS online|2022年04月28日 (木) 10:45
    【映像】バレンボイム&ベルリン国立歌劇場/ワーグナー:『トリスタンとイゾルデ』

もっと見る +

バレエ映像商品情報

バレエ映像商品情報一覧

  • 【映像】ローレン・カスバートソンの芸術 英国ロイヤル・バレエを代表するダンサーのひとり、ローレン・カスバートソンの舞台映像、『不思議の国のアリス』『ロミオとジュリエット』『くるみ割り人形』『ザ・チェリスト』『二羽の鳩』を収録したボックスが登場。 HMV&BOOKS online|2022年06月28日 (火) 12:00
    【映像】ローレン・カスバートソンの芸術
  • 【映像】パリ・オペラ座バレエ/『ラ・スルス』 2011年、パリ、オペラ座(ガルニエ宮)でのライヴ収録。鬼才バールの振付でパリ・オペラ座に蘇ったバレエ『ラ・スルス』、待望の映像登場。 HMV&BOOKS online|2022年03月10日 (木) 07:30
    【映像】パリ・オペラ座バレエ/『ラ・スルス』
  • 【映像】ヴィシニョーワ&ガニオ、マリインスキー・バレエ/『ジゼル』 マリインスキー劇場が誇る大バレリーナ、ヴィシニョーワとパリ・オペラ座の美しきエトワール、ガニオ。それぞれのカンパニーを代表するスーパースターが出逢い、新たなケミストリーが生まれた奇跡のような時間。『ジゼル』に新たな決定盤が誕生! HMV&BOOKS online|2021年09月06日 (月) 12:00
    【映像】ヴィシニョーワ&ガニオ、マリインスキー・バレエ/『ジゼル』
  • 【映像】チューリッヒ・バレエ/ツェンダーによるシューベルト『冬の旅』 ハンス・ツェンダーが室内オーケストラ伴奏版に編曲したシューベルト:『冬の旅』を、バレエの最高峰と称されるブノワ賞を授賞したクリスティアン・シュプックの振付で、2021年2月にチューリッヒ・バレエによって上演された際の映像が登場。 HMV&BOOKS online|2021年10月11日 (月) 12:15
    【映像】チューリッヒ・バレエ/ツェンダーによるシューベルト『冬の旅』
  • 【映像】テリョーシキナ&パリッシュ、マリインスキー/『ライモンダ』 マリウス・プティパ最後の傑作をこのバレエが生まれたマリインスキー劇場による豪華絢爛なプロダクションでお届け。音楽性にあふれたプリマ、テリョーシキナと中世の美しい騎士にふさわしい貴公子パリッシュの共演。マリインスキー劇場総監督である巨匠ゲルギエフがグラズノフの珠玉の名曲を自ら指揮します。 HMV&BOOKS online|2021年09月06日 (月) 12:00
    【映像】テリョーシキナ&パリッシュ、マリインスキー/『ライモンダ』
  • 【映像】ザルツブルク・マリオネット劇場/バレエ『くるみ割り人形』 1913年にアントン・アイヒャーによって創設され、美しい舞台美術、豪華な衣装、人形たちの精巧な動きで、ときに人間が演ずる舞台をしのぐほどの説得力を示す「ザルツブルク・マリオネット劇場」による『くるみ割り人形』が日本語字幕付きで新装再発売。 HMV&BOOKS online|2021年10月11日 (月) 11:00
    【映像】ザルツブルク・マリオネット劇場/バレエ『くるみ割り人形』
  • 【映像】ルドルフ・ヌレエフ/バレエ映画『ドン・キホーテ』 この映像は、マリウス・プティパの振付をベースに、1970年ルドルフ・ヌレエフがオーストラリア・バレエのために新たに振付け、1971年に同団によってサンフランシスコで上演された後、1972年メルボルンで撮影されました。オリジナルの35mmフィルムを修復デジタル化したマスターを使用。 HMV&BOOKS online|2021年10月11日 (月) 11:30
    【映像】ルドルフ・ヌレエフ/バレエ映画『ドン・キホーテ』

もっと見る +

  • クラシック百貨店〜クロニクル編 9世紀ごろ、西洋音楽の起源と言われるグレゴリオ聖歌が誕生してから近現代まで、王道のクラシックの名曲をを時代別にご紹介。「ルネサンス期」「バロック期」「古典派」「ロマン派」「近現代」とクラシック音楽の変遷を知る100枚。SHM-CD&グリーン・カラー・レーベルコート仕様。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 16:00
    クラシック百貨店〜クロニクル編
  • 『ヴァイオリン名盤UHQCD』20タイトル 名ヴァイオリニストによるヴァイオリン名曲の名演・名録音シリーズ。今年アニバーサリー・イヤーのフランク、クライスラー、パガニーニなどの名曲たちを中心に、トップ・ヴァイオリニストの演奏で堪能できる名盤を20タイトル・ラインナップ。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 16:45
    『ヴァイオリン名盤UHQCD』20タイトル
  • ナクソス・レーベル 新譜 CDではアダム・フィッシャー&デンマーク室内管のブラームス:交響曲全集(3CD)、アレクサンドル・マルコフのヴュータン:ヴァイオリンと管弦楽のための作品集などが、映像ではリヨン・オペラのR=コルサコフ: 『金鶏』が登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 13:00
    ナクソス・レーベル 新譜
  • 独CPOレーベル 新譜 カール・レーヴェ:交響曲集、ハンス・ガル:ピアノを伴う室内楽作品集、E.W.ヴォルフ:クラヴィーアのための作品選集などが登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月26日 (火) 13:00
    独CPOレーベル 新譜
  • 早坂文雄と芥川也寸志の対話 作曲家 早坂文雄が、この世を去る5ヶ月前に芥川也寸志へ語った、自身の音楽観、映画音楽、伊福部昭などについての肉声録音を奇跡的に発見!日本音楽史に残る歴史的対話を世界初CD化! HMV&BOOKS online|2022年06月15日 (水) 17:00
    早坂文雄と芥川也寸志の対話
  • メルニコフ/ショスタコ:ピアノ協奏曲第1・2番他、SACDシングルレイヤー化 メルニコフとクルレンツィス&マーラー・チェンバー・オーケストラによるショスタコーヴィチ:ピアノ協奏曲第1番&第2番がSACDシングルレイヤー化。カップリングはイザベル・ファウストとのヴァイオリン・ソナタです。 HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 15:45
    メルニコフ/ショスタコ:ピアノ協奏曲第1・2番他、SACDシングルレイヤー化
  • MDGレーベル新譜 マーラーと同世代に属し、マーラーの支持者でもあったチェコの作曲家、ヨゼフ・ボフスラフ・フェルステルの貴重な交響曲全集、ラウマ・スクリデのベートーヴェン:ピアノ協奏曲第4番、ヴァイオリンとオルガンによるヴィヴァルディ:『四季』などが登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月21日 (木) 16:00
    MDGレーベル新譜
  • フィルハーモニクス/『ウィーン・ベルリン・ミュージック・クラブ Vol.3』 ベルリン・フィルとウィーン・フィルのスゴ腕たちとその仲間による「フィルハーモニクス」の3枚目のアルバムが登場。今回は13曲の新しい作曲・編曲、クラシック、スウィング、フォーク音楽からポップまで、あらゆる音楽ジャンルを網羅しています。 HMV&BOOKS online|2022年07月06日 (水) 17:00
    フィルハーモニクス/『ウィーン・ベルリン・ミュージック・クラブ Vol.3』
  • シュタイアー/バッハ:チェンバロ協奏曲集、SACD化 SACDハイブリッド盤、2枚組。現代最高峰の鍵盤奏者、アンドレアス・シュタイアーがソロを務めるバッハのチェンバロ協奏曲第1〜7番がSACDハイブリッド化。2022年リマスタリング。 HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 16:00
    シュタイアー/バッハ:チェンバロ協奏曲集、SACD化
  • ブリリアント・クラシックス新譜 アルカディ・イヴァンニコフのバッハ:ギター編曲集、ステファノ・モラルディのバッハ:オルガン編曲集(2CD)、アンサンブル・アラヴァの『ハプスブルク家のエデンの園』などが登場。 HMV&BOOKS online|2022年07月05日 (火) 16:00
    ブリリアント・クラシックス新譜
  • ヤーノシュカ・アンサンブル/『The Big B's』 ヤーノシュカ・アンサンブルは多方面にわたる幅広いレパートリーで、官能と洗練、軽快さと正確さを親しみやすく組み合わせた特別な音を聴衆に提供しています。今回は、バッハ、ベートーヴェンなど「B」で始まる作曲家に焦点を当てたアルバムとなっています。 HMV&BOOKS online|2022年07月06日 (水) 17:00
    ヤーノシュカ・アンサンブル/『The Big B's』
  • ナクソス・レーベル 新譜 CDではゲーハ=ペイシ、セーザル:交響的組曲第1、2番やピーター・ボイヤー:管弦楽作品集などが、映像ではヴァインベルグ:歌劇『パサジェルカ』が登場。 HMV&BOOKS online|2022年06月14日 (火) 17:30
    ナクソス・レーベル 新譜
  • バーンスタイン/1966年パリ・ライヴ、SACDシングルレイヤー化 INA所有音源をライセンスしCD化して話題となったバーンスタイン&フランス国立放送管の1966年シャンゼリゼ劇場でのステレオ・ライヴ(シューマン第2番、ショスタコーヴィチ『革命』、他)が、SACDシングルレイヤー化。完全限定生産。 HMV&BOOKS online|2022年06月13日 (月) 17:00
    バーンスタイン/1966年パリ・ライヴ、SACDシングルレイヤー化
  • クリュイタンス/1958年ブザンソン音楽祭ライヴ、SACDシングルレイヤー化 INA(フランス国立視聴覚研究所)所有音源をライセンスしCD化して話題となったクリュイタンス&パリ音楽院管による1958年ブザンソン音楽祭でのライヴ(ドビュッシー:夜想曲、ラヴェル:ラ・ヴァルス、他)が、SACDシングルレイヤー化。完全限定生産。 HMV&BOOKS online|2022年06月13日 (月) 17:00
    クリュイタンス/1958年ブザンソン音楽祭ライヴ、SACDシングルレイヤー化
  • ロトの名盤3タイトル、SACDシングルレイヤー化 ロト&ケルン・ギュルツェニヒ管の3タイトル、マーラー:交響曲第5番、第3番、R.シュトラウス:『ドン・キホーテ』『ティル』『ロマンス』がSACDシングルレイヤー化。 HMV&BOOKS online|2022年05月26日 (木) 18:00
    ロトの名盤3タイトル、SACDシングルレイヤー化

もっと見る +

LP情報

LP情報一覧

もっと見る +

評論家エッセイ

評論家エッセイ一覧

  • アナクロな300回目 連載 許光俊の言いたい放題第300回 ...いわゆるリスボン・ライヴのLPレコード。これは危険です。マジでその場にいる気がしてくる。... HMV&BOOKS online|2022年07月20日 (水) 12:00
    アナクロな300回目
  • 禁断のラヴ・ロマンスなブルックナー 連載 許光俊の言いたい放題第299回 ...それはともかく、このブルックナーは第2楽章が信じがたく美しいのだ。このひとつの楽章だけのためにでもこのセットを持っている価値があると私は確信する。... HMV&BOOKS online|2022年05月06日 (金) 18:00
    禁断のラヴ・ロマンスなブルックナー
  • リスボン・ライヴのキモと幽霊の正体 連載 許光俊の言いたい放題第298回 ...決して凝った録音でもないにもかかわらず、また、決してハイファイな感じの録音でもないにもかかわらず、演奏と録音のバランスが取れているのだ。... HMV&BOOKS online|2022年04月11日 (月) 08:14
    リスボン・ライヴのキモと幽霊の正体
  • 幽霊が出た 連載 許光俊の言いたい放題第297回 ...このCDを手に入れたら、絶対に再生を途中で止めないこと。そうすれば、あなたの部屋にも幽霊が出る。... HMV&BOOKS online|2022年02月28日 (月) 11:30
    幽霊が出た
  • サヴァール第9 連載 許光俊の言いたい放題第296回 ...本当に生々しい演奏だ。絶叫だ。合唱が歌うひとことひとことの意味が、強い願いや必死の祈りが、脳みそに突き刺さってくるのには仰天した。... HMV&BOOKS online|2022年01月31日 (月) 17:00
    サヴァール第9
  • たまにはアカデミー賞 連載 許光俊の言いたい放題第295回 ...シュトラウスは30分までの巨匠かもしれない。オペラはともかく、オーケストラ曲では30分を超えるとだれる。... HMV&BOOKS online|2021年12月27日 (月) 13:15
    たまにはアカデミー賞
  • ユートピアのベートーヴェン演奏 連載 許光俊の言いたい放題第294回 ...もしいつの日かユートピアが実現されるとしたら、そしてそこでもベートーヴェンが演奏されるとしたら、このような演奏であるしかない。気が付くと何度も繰り返して聴いている不思議な全集。... HMV&BOOKS online|2021年11月24日 (水) 18:00
    ユートピアのベートーヴェン演奏
  • チェリビダッケで忘我状態 連載 許光俊の言いたい放題第293回 ...ブルーレイのほうには、オリジナルとリマスターの2種類の音が入っている。これはあるいはメーカーにとっては英断だったのかもしれない。... HMV&BOOKS online|2021年10月18日 (月) 18:00
    チェリビダッケで忘我状態
  • 贅沢な「乞食オペラ」 連載 許光俊の言いたい放題第292回 ...どうせ人間は醜いんだ、愚かなんだ、上から下まで救いようがないんだ、とはなから認めている。その態度が清い。潔い。... HMV&BOOKS online|2021年08月02日 (月) 16:00
    贅沢な「乞食オペラ」
  • 暑くなっても東欧音楽 連載 許光俊の言いたい放題第291回 ... ラフマニノフがこうもやれるのかという新鮮な驚きに満たされた。こういう心地よく期待を裏切る演奏家がやはりおもしろい。... HMV&BOOKS online|2021年07月12日 (月) 12:30
    暑くなっても東欧音楽
  • 伝説となる来日公演に遭遇した 連載 許光俊の言いたい放題第290回 ...要所要所で金管楽器が生きていることにも驚かされる。トリスタンが死んだあとのイゾルデを支えるオーケストラは慟哭のようだ。... HMV&BOOKS online|2021年06月07日 (月) 18:00
    伝説となる来日公演に遭遇した
  • ああ、南米 連載 許光俊の言いたい放題第289回 ... あたたかくなった季節に緩徐楽章を聴いていると気分がいい。安らげる。癒される。... HMV&BOOKS online|2021年05月17日 (月) 19:15
    ああ、南米
  • 編曲漫遊記 連載 許光俊の言いたい放題第288回 ... 色彩の色は豊富で強さは弱め。淡い感じが美しい。ラフマニノフはこの編曲を大いに喜んだという。... HMV&BOOKS online|2021年04月23日 (金) 18:45
    編曲漫遊記
  • 呪いの「浄夜」 連載 許光俊の言いたい放題第287回 ... 肉をえぐるような凄絶な音やリズム。細やかさと大胆で暴力的な筆致が同居する、陰惨な暗黒の絵画... HMV&BOOKS online|2021年04月10日 (土) 08:00
    呪いの「浄夜」
  • 「海」で始まるCD漂流 連載 許光俊の言いたい放題第286回 ... ひとりだとひどく暗く吹いたりするマイヤーも、ここでは暗くなり過ぎない適度な存在感。... HMV&BOOKS online|2021年03月01日 (月) 09:00
    「海」で始まるCD漂流
  • 岩崎宏美とフルトヴェングラー 連載 許光俊の言いたい放題第285回 ...狼谷では、ぎょっとするようなポルタメントが気持ち悪い。低弦のすばらしい実在感。各パートがこれでなくてはというふうに弾き、吹き、叩いている。... HMV&BOOKS online|2021年02月08日 (月) 12:00
    岩崎宏美とフルトヴェングラー
  • 奇跡の「第5」 連載 許光俊の言いたい放題第284回 ...真に驚くべきは第5番だ。これはすごい。本当にすごい。この曲で、こんな斬新な演奏があったのかと、知っている人ほど驚くだろう。... HMV&BOOKS online|2020年12月28日 (月) 19:59
    奇跡の「第5」
  • ロトのシューマンで爆笑 連載 許光俊の言いたい放題第283回 ... 文字通り、笑ってしまうのである。特に第4番のフィナーレ。これには笑いながらたまげる。... HMV&BOOKS online|2020年11月05日 (木) 14:00
    ロトのシューマンで爆笑
  • ヴァンスカの至宝、シベリウス交響曲全集 連載 許光俊の言いたい放題第282回 ... 木管楽器の繊細なソロ、弦楽器の最弱音等々、ああ、作曲家はこういうことを考えていたのかと目の覚めるような思いがする。... HMV&BOOKS online|2020年10月12日 (月) 17:15
    ヴァンスカの至宝、シベリウス交響曲全集
  • トロリと、じんわりと、弦楽器 連載 許光俊の言いたい放題第281回 ... 明るい楽想の曲になっても、からりと晴れあがらず、やや暗みがある。それが何とも微妙で、危うさがあって、これもよい。 HMV&BOOKS online|2020年08月04日 (火) 11:00
    トロリと、じんわりと、弦楽器

もっと見る +

検索、SNS、ほか

検索ページ

  • サーチ&ランキング クラシックの検索やランキングについてまとめたページです。「欲しい物」として登録された商品の週間ランキングなど新しい機能も加わっています。 HMV&BOOKS online|2012年01月05日 (木) 01:00
    サーチ&ランキング
  • SACD 人気の高音質メディア。通常のCDプレーヤーでも再生可能なSACDハイブリッド盤のほか、SACD対応機器で再生可能なシングル・レイヤー盤があります。 HMV&BOOKS online|2017年01月09日 (月) 18:30
    SACD
  • AWARDS 英グラモフォン賞、BBC MUSIC MAGAZINE賞、独エコー賞、レコード・アカデミー賞など各国の賞をご紹介します。 HMV&BOOKS online|2017年01月03日 (火) 02:10
    AWARDS

もっと見る +

発売前の予約商品&今週発売の新譜