CD  ドヴォルザーク(1841-1904)
『ルサルカ』全曲 ノイマン&チェコ・フィル、ベニャチコヴァー、オフマン、他(1982 ステレオ)(3CD)





HMV ユーザーレビュー


★★★★☆

ユローヂィヴィ  |  大阪府  |  不明  |  2011年06月05日

" 歌劇『ルサルカ』はこのノイマン盤とマッケラス盤を持っているが(DVDはコンロン指揮のもの。)断然ノイマン盤がおすすめだ。 やはりお国ものというかチェコの演奏家たちが心を込めて自分たちの言葉で演奏していると感じる。(根の深さを感じる演奏だ。) 水の精が主人公だけに湖や水を感じさせる音響世界を創っている。 楽曲は基本的に切れることなく続いて行く。 "

(C)1998 Lawson Entertainment, Inc.