CD  ショスタコーヴィチ(1906-1975)
弦楽四重奏曲全集 ブロドスキー四重奏団(6CD)





HMV ユーザーレビュー


★★★★★

ひのき饅頭  |  愛媛県  |  不明  |  2005年05月14日

" 特に90年以降、室内楽は音色と表情重視の表現に偏向してます。その中で構造命の音楽を聴かせてくれたほとんど唯一の団体がブロドスキーです。王道なのですが、これが違和感を覚える異色で特殊な演奏に聴こえてしまうことが面白い。ショスタコは、エマーソンのLIVEか、ボロディンが80年代にイギリスで行った全曲演奏会の記録が確かに凄いのですが、本当の意味で正面から取り組んだこのブロドスキーの姿勢は、それだけで絶賛ものです。初めて聴く人には抜粋盤をお薦めします。あらゆる意味で本当に驚きのセットです。 "

(C)1998 Lawson Entertainment, Inc.