FIVE FINGER DEATH PUNCH ベスト!



<="0" allowfullscreen>

ご購入はこちら

5FDP 新曲入りベスト登場!


米国で絶大な人気を誇るヘヴィ・メタル・バンド、ファイヴ・フィンガー・デス・パンチが新曲2曲を収録したベスト・アルバム『ア・ディケイド・オブ・デストラクション』をリリース!圧倒的ブルータリティを放ちながらも、キャッチーでエモーショナルでメロディアス!独特のグルーヴに包まれた楽曲の数々は病みつき必至!

2006年のデビュー以来、米国で絶大な人気を誇るヘヴィ・メタル・バンド、ファイヴ・フィンガー・デス・パンチ(5FDP)。現在のメンバーは、アイヴァン(ヴォーカル)、ゾルタン(ギター)、ジェイソン(ギター)、ジェレミー(ドラムス)、クリス(ベース)の5人である。 彼らはLAのバンド、U.P.O.に在籍していたゾルタンが、ドラマーのジェレミーと出会い2005年に結成された。バンド名は、7歳から柔道を習うなど、マーシャルアーツに造詣が深いゾルタンが、古い映画のタイトルから命名。これは1972年の香港映画『天下第一拳』という作品で、日本では1974年に『キング・ボクサー 大逆転』のタイトルで公開された。オリジナルの英語題名は『King Boxer』だが、アメリカでは『Five Fingers of Death』のタイトルで公開され、大ヒットしたカンフー映画である。ちなみにゾルタンは、2009年頃から本格的に柔術をやり始め、現在ではバンドのサウンドエンジニアやセキュリティもトレーニングを受けているという。

彼らはこれまでに6枚のオリジナル・アルバムを発表している。デビューアルバム『The Way of the Fist』は2007年にリリースされ、米国では50万枚以上の売り上げを達成。2009年の『War Is the Answer』ではさらに人気を高め、100万枚を超える売り上げを記録した。2011年10月11日にリリースされたサード・アルバム『American Capitalist』は全米チャートで初登場3位となり、このアルバムから5曲をシングル・カット、iTunesのみのシングルを入れれば、6曲のシングルを世に送り出したことになる。これはヘヴィ・ロック・バンドとしては異例の出来事だった。そして、2013年には『The Wrong Side of Heaven and the Righteous Side of Hell: Volume 1』と『Volume 2』の2枚を立て続けに発表し、ともにビルボード誌の全米アルバムチャートで2位を記録、ハードロック・チャートとロック・アルバム・チャートでは1位を達成した。

2005年の結成以来、5FDPは6枚の驚異的なアルバムを発表、急速な成功を収めてきた。総計数百万枚というセールスを達成したばかりか、作品毎に独自のヘヴィ・ロック進化をさせている。今回リリースされるベスト・アルバム『ア・ディケイド・オブ・デストラクション』を聴けば、その進化の過程、バンドの軌跡がよくわかるだろう。彼らのサウンドは、圧倒的ブルータリティを放ちながらも、キャッチーでエモーショナルでメロディアス。独特のグルーヴに包まれた楽曲の数々は病みつき必至である。

2008年、2010年、2013年には米国の<Mayhem Festival>、2009年、2010年、2013年、2015年、2017年には英国の<Download Festival>に出演するなど、米国だけではなく世界的に人気が高い。日本では2009年の<SUMMER SONIC>、2014年<KNOTFEST>で来日公演を行っており、確実に知名度は上がっている。そんななかでリリースされる本作は、彼らを知るには最高のアルバムとなるだろう。

(レーベルインフォメーションより)



【収録予定曲】
01. トラブル
02. ゴーン・アウェイ
03. リフト・ミー・アップ
04. ウォッシュ・イット・オール・アウェイ
05. バッド・カンパニー
06. アンダー・アンド・オーヴァー・イット
07. ロング・サイド・オブ・ヘヴン
08. ハウス・オブ・ザ・ライジング・サン
09. アイ・アポロジャイズ
10. ザ・ブリーディング
11. ジキル・アンド・ハイド
12. リメンバー・エヴリシング
13. カミング・ダウン
14. マイ・ネメシス
15. バトル・ボーン
16. ファー・フロム・ホーム

※収録曲・商品仕様等は変更になる場合がございます。

(レーベルインフォメーションより)



2件中 1-2件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて