ダブル・ジャケット見開きLPミニチュア化!”美麗ジャケ”紙ジャケット・コレクション



ファン垂涎の”美麗ジャケ”が、ダブル・ジャケット見開きLPをミニチュア化した紙ジャケCDで登場!

 マーティ・ペイチ『I Get A Boot Out Of You』、アート・ヴァン・ダム『A Perfect Match』、チェット・ベイカー『I Get Chet』といったおなじみの美女ジャケ盤に加え、デューク・エリントン『A Drum Is A Woman』、マイルス・デイヴィス『Miles Ahead』、チェット・ベイカー『Sextet & Quartet』など、シリーズ・コンセプトをコレクター心くすぐる”美麗ジャケ”に置いたCHEESECAKE/DREAMCOVERS RECORDSの見開き紙ジャケット再発シリーズ。こちらのCDは輸入盤となります。


紙ジャケット人気いまだ根強し!

【オリ特】 これがラスト!TBM復刻 [第10期] は山本剛の名品7タイトル!! 
伝説のレーベルTBM(スリー・ブラインド・マイス)の名盤が紙ジャケ×Blu-spec CD™で復刻。ラストを飾る[第10期]は、TBMの看板選手にして日本を代表するトップ・ピアニスト、山本剛の同レーベル音源を完全復刻!! オリ特で、『The In Crowd』、『Midnight Sun』ジャケット・デザイン(正方型)缶バッヂのどちらかをプレゼント!
「FONTANA NEW JAZZ」 復刻 
オランダ才媛マルテ・レーリンクのアートワークでおなじみの「FONTANA NEW JAZZ SERIES」が紙ジャケ復刻。シェップ、チカイ、マリオン、カーソン・・・これが60年代熱く滾ったフリージャズという名の血潮だ!

10件中 1-10件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 評価:4点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ☆
    (1)

    Cannonball Adderley

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,365
    会員価格 (税込)
    ¥1,736
    発売日
    2014年09月10日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,538

    ジャズマンのオリジナル曲を中心に吹き込んだ、キャノンボール・アダレイのオリジナル・クインテット名義による記念すべき1作目にしてハードバップ快作。クリフォード・ブラウンの死を受けてデューク・ピアソンが作曲した「Tribute To Brownie」が感動的。ボーナスとして同クインテットによる1958年3月録音の『Cannonball's Sharpshooters』を追加収録。

    CANNONBALL ADDERLEY (as) / NAT ADDERLEY (cor) / JUNIOR MANCE (p) / SAM JONES (b) / JIMMY COBB (ds)
    New York, February 6-11, 1957
    BONUS ALBUM (M10-16):『Cannonball's Sharpshooters』 -Same personnel
    New York, March 4 & 6, 1958

  • Duke Ellington

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,365
    会員価格 (税込)
    ¥1,736
    発売日
    2014年09月30日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,538

    販売終了

    エリントンが手がけた「打楽器奏者と彼の愛器」に関するショウの音楽。デューク・エリントンの数ある組曲のなかでも異色の大作として知られている「A Drum Is A Woman」(Columbia CL951)の復刻盤。ストーリーは、架空の打楽器奏者カリビー・ジョーと、マダム・ザジュと名づけられた彼の楽器に関するもので、ジャズの歴史をテーマにした1956年の同名テレビ・ショウの音楽として使われた。アフリカン・ドラムを中心に、マーガレット・シュナイダー、ジョヤ・シェリル、オジー・ベイリーと3人の歌手をフィーチャー。4部構成で、曲間にエリントンのナレーションが入るエレガントな”モンド”仕立て。見開き紙ジャケット仕様。

    DUKE ELLINGTON and his Orchestra:Clark Terry (tp) / Willie Cook (tp) / Cat Anderson (tp) / Ray Nance (tp,vln,vcl) / Quentin Jackson (tb) / Britt Woodman (tb) / John Sanders (tb) / Jimmy Hamilton (cl,ts) / Russell Procope (as,cl) / Johnny Hodges (as) / Rick Henderson (as) / Paul Gonsalves (ts) / Harry Carney (bar,cl,b-cl) / Duke Ellington (p) / Betty Glamann (harp) / Jimmy Woode (b) / Sam Woodyard (ds) / Terry Snyder (ds) / Candido Camero (bongo) / Margaret Tynes (vo) / Joya Sherrill (vo) / Ozzie Bailey (vo)
    New York, September 17-28,October 22-23 & December 6, 1956.
    「Pomegranate」 recorded on March 7, 195

  • 評価:4点
    ★
    ★
    ★
    ★
    ☆
    (1)

    Marty Paich

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,365
    会員価格 (税込)
    ¥1,736
    発売日
    2014年09月10日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,538

    通称”お風呂”ジャケットで有名なマーティ・ペイチの人気盤。アート・ペッパーを筆頭に、ラス・フリーマン、メル・ルイス、ジャック・シェルドンなどウエストコーストの名手が参加。マーティ・ペイチの編曲・指揮によるビッグ・バンド。

    M1-8:『I GET A BOOT OUT OF YOU』
    ART PEPPER (as) / JACK SHELDON (tp) / AL PORCINO (tp) / CONTE CANDOLI (tp) / BILL PERKINS (ts) / BILL HOOD (bar) / BOB ENEVOLDSEN (v-tb) / GEORGE ROBERTS (b-tb) / VINCE DeROSA (flgh) / VICTOR FELDMAN (vib) / RUSS FREEMAN (p) / JOE MONDRAGON (b) / MEL LEWIS (ds)
    Los Angeles, June-July,1959
    BONUS TRACKS (M9-12):Conte Candoli (tp) / Ed Leddy (tp) / Don Fagerquist (tp) / Bob Burgess (tb) / Bob Fitzpatrick (tb) / Herb Geller (as) / Richie Kamuca (ts) / Bill Perkins (ts) / Marty Berman (bar) / Marty Paich (p) / Joe Mondragon (b) / Mel Lewis (ds)
    Los Angeles, October 23, 1956

  • Art Van Damme

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,365
    会員価格 (税込)
    ¥1,736
    発売日
    2014年09月30日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,538

    アコーディオンの名手でありカクテル・ミュージックの好盤を多くリリースしているアート・ヴァン・ダム率いるクインテットとジョニー・スミス(g)による1963年の共演盤『A Perfect Match』と1955年作の『Martini Time』をカップリング。アコーディオンとヴィヴィラフォン、ギターのアンサンブルが生み出す粋なサウンドで、スタンダード・ナンバーやヴァン・ダム自作の曲をカラフルに彩る出来映え、ヨーロッパのエスプリと西海岸のクール・ジャズのような趣。

    Art Van Damme (accod) / Johnny Smith (g) / Charlie Calzaretta (vib) / Lew Skalinder (b) / Max Mariash (ds)
    Probably Chicago, 1962
    Bonus Album (M13-24):「Martini Time」 Same Personnel But Smith Out. Fred Rundquist (g)
    Chicago, March 16-17, 1953

  • Chet Baker

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,365
    会員価格 (税込)
    ¥1,736
    発売日
    2014年09月30日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,538

    『Chet Baker In Paris』といえば仏バークリー原盤。その名盤がイギリスではこちらのセクシー・ジャケットで発売されていたのは多くのチェット・ファンが知るところ。1955年10月〜56年2月のセッションからスタンダード中心の選曲。ラス・フリーマンの推薦で参加したリック・トゥワーディックが、このヨーロッパ楽旅中パリで客死してしまうなど不幸な出来事もあったが、はじめてヴォーカルをとった「Everything Happens To Me」が収録されたことからも分かるとおり、後のチェットにとっても重要なステップとなったのは間違いなく、当時マイルスをも凌ぐ人気を得ていたチェットの充実ぶりが手に取るように分かるというもの。

    M1-10 issued as 『I GET CHET…』
    BONUS TRACKS(M11-17)from the same sessions, but not included on the original LP.
    CHET BAKER (tp) / Bobby Jaspar (ts) / Maurice Vander (p) / Raymond Fol (p) / Rene Urtreger (p) / Francy Boland (p) / Benoit Quersin (b) / Jimmy Bond (b) / Jean-Louis Viale (ds) among others
    Paris, France, December 1955-March 1956

  • Miles Davis

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,365
    会員価格 (税込)
    ¥1,736
    発売日
    2014年09月10日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,538

    『Kind Of Blue』と同じ顔ぶれによる、スタンダード・ナンバーを中心とした日本企画のコンピレーション・アルバム。「On Green Dolphin Street」、「Love For Sale」など極上のメロディがマイルスのミュート・トランペットで最高峰のジャズに生まれ変わっている。もちろんビル・エヴァンス、ジョン・コルトレーンらのプレイも存分にフィーチャー。ジャケット・デザインは池田満寿夫が担当。ボーナストラックとしてマラソン・セッション期および『Collector's Items』(prestige)にも収録されたセッションを収録。

    M1〜4:Miles Davis (tp) / John Coltrane (ts) / Cannonball Adderley (as) / Bill Evans (p) / Paul Chambers (b) / Jimmy Cobb (ds)
    New York, May 26, 1958
    M5〜8:Miles Davis (tp) / John Coltrane (ts) / Red Garland (p) / Paul Chambers (b) / Philly Joe Jones (ds)
    New York, October 26, 1955 (M5-6,8) & September 10, 1956 (M7)
    M9-11:Miles Davis (tp) / Sonny Rollins (ts) / Tommy Flanagan (p) / Paul Chambers (b) / Art Taylor (ds)
    Hackensack, New Jersey, March 16, 1956

  • Miles Davis

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,365
    会員価格 (税込)
    ¥1,736
    発売日
    2014年09月10日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,538

    販売終了

    マイルス伝説の開花を告げるColumbia移籍第1弾。ミュート・トランペット奏法の極致というべきタイトル曲(セロニアス・モンク作)を筆頭に、「Bye, Bye,Blackbird」、「Dear Old Stockholm」など全てが歴史に刻まれる名演。まだ無名に近かったジョン・コルトレーンやレッド・ガーランド等、錚々たるメンバーの才能が開花する瞬間をいち早く捉えたレコーディングとしても計り知れない価値を持つ。ステレオ、モノラルの2ヴァージョンを収録。

    Miles Davis (tp) / John Coltrane (ts) / Red Garland (p) / Paul Chambers (b) / Philly Joe Jones (ds)
    Recorded In New York
    「All Of You」「’Round Midnight」 on September 10, 1956
    「Dear Old Stockholm」「Bye, Bye, Blackbird」「Tadd's Delight」 on June 5, 1956
    「Ah-Leu-Cha」 on October 26, 1955

  • Chet Baker

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,365
    会員価格 (税込)
    ¥1,736
    発売日
    2014年09月10日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,538

    チェット・ベイカーが、渡欧直後の1959年にジャンニ・バッソ、レナート・セラーニ、フランコ・チェリ、グラウコ・マセッティといったイタリアのジャズメンらと吹き込んだレア作で、米国ではJazzland盤『Chet Baker In Milan』のタイトルでもおなじみ。チェットにしては珍くハード・バピッシュな響きに溢れている一枚。ボーナスには同年ミラノで地元のオケをバックに朗々と吹き、歌い込んだ『Chet Baker with Fifty Italian Strings』(Jazzland)を収録。

    Chet Baker (tp) / Glauco Masetti (as) / Gianni Basso (ts) / Renato Sellani (p) / Franco Cerri (b) / Gene Victory (ds) / Giulio Libani (arr)
    Bonus Tracks (M9-16):Chet Baker with Len Mercer's Orchestra
    Milan, Italy, September 28 (M9-12) & September 29 (M13-16), 1959

  • Miles Davis

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,365
    会員価格 (税込)
    ¥1,736
    発売日
    2014年09月10日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,538

    マイルス・デイヴィスと、“音の魔術師”ギル・エヴァンス。40年代からの盟友ふたりが初めて本格的に繰り広げたコラボレーション・アルバム。マイルスはフリューゲルホーン(トランペットよりも、まろやかな音が出る大型の楽器)に専念し、ギルはホルンやクラリネット等も導入した特別編成のオーケストラを率いて幻想的なバックグラウンドを提供。ステレオ、モノラルの2ヴァージョンを収録。

    Miles Davis (flh) with Gil Evans Orchestra
    New York, May 6, 23 & 27, 1957

  • Nina Simone

    Ponta2倍

    価格 (税込)
    ¥2,365
    会員価格 (税込)
    ¥1,736
    発売日
    2014年09月10日
    まとめ買い価格(税込)
    ¥1,538

    デビュー盤『Little Girl Blue(The Original Nina Simone)』に先がけて1957年に吹き込まれた実質的な1stアルバムともいえるベツレヘム原盤『Nina Simone and Her Friends』(発表は59年)。ニーナほか、クリス・コナー、カーメン・マクレエの作品もコンパイルされているオムニバス形式となっている。ボーナスとして『Little Girl Blue(The Original Nina Simone)』も収録。

    M1,4,7,10&13-22:NINA SIMONE(vo,p) / JIMMY BOND (b) / ALBERT “TOOTIE” HEATH (ds)
    New York, 1957. [Exact date is unknown]
    M2,11:CHRIS CONNOR (vo) with Vinnie Burke Quartet
    New York, August 21, 1954
    M5,8:CHRIS CONNOR (vo) with Ellis Larkins Trio
    New York, August 1954
    M3:CARMEN McRAE (vo) with Herbie Mann Quintet
    New York, October 6, 1954
    M6,9,12:CARMEN McRAE (vo) with Tony Scott Quintet
    New York, December, 1954

チェックした商品をまとめて