フィル・マンザネラ 近年作5タイトル紙ジャケ再発


ご購入はこちら

フィル・マンザネラ主宰Expression RecordsやHannibal Recordsからの近年作5タイトルが紙ジャケット再発

ロキシー・ミュージックのメンバーで、コンポーザーとしてはブライアン・フェリーと共にロキシー・ミュージックのヒット曲を数多く生み出し、ソロ・アーティストとしても幾つかのプロジェクトを率いて名盤・名曲を創り出し、またプロデューサーとしてはピンク・フロイドの2015年最新アルバム『永遠(TOWA)』やディヴィッド・ギルモアのソロ・アルバム『Rattle That Lock』を手掛けヒットに導いた、フィル・マンザネラ。そんなブリティシュ・プログレッシヴ・ロック・シーンを代表するギタリスト、コンポーザー&プロデューサー、フィル・マンザネラの90年代後半〜2008年自主レーベルExpression RecordsやHannibal Recordsから発表された5タイトルが紙ジャケット仕様で再発。

9/28発売の5タイトル


■ 『Southern Cross』(1990)
■ 『Vozero』(1999)
■ 『6PM』(2004)
■ 『50 minutes later』(2005)
■ 『Firebird V11』(2008)


23件中 1-23件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて