孤高のロックスター リチャード・アシュクロフト 早くもキャリア最高傑作との呼び声も高い最新アルバムが登場!

リチャード・アシュクロフト

ご購入はこちら

ザ・ヴァーヴのフロントマン〜ソロアクトとして圧倒的な存在感を放つ孤高のロックスター リチャード・アシュクロフト 早くもキャリア最高傑作との呼び声も高い最新アルバムが登場!


「経験が知識となった今、俺にとって現時点で最高に力強い曲ができあがったんだ。俺が好きなサウンドを蒸留させることで、ファンにとって終わることのない喜びを与えられるものになっていたら最高だよ。このアルバムはファンのための作品なんだ。音楽っていうのはパワーになるからね」 ─ リチャード・アシュクロフト

90年代を代表する伝説のロックアクト、ザ・ヴァーヴのフロントマンであり、ソロアクトとしてもその圧倒的存在感で高い評価を受ける孤高のロックスター、リチャード・アシュクロフトが、前作より約2年ぶりとなる最新作が完成。普遍的なメロディが胸を打つ、現時点でのソロキャリア最高傑作がシーンに届けられる!

1997年にザ・ヴァーヴとして発表した傑作『URBAN HYMNS』は全英チャートで12週連続1位を記録。世界各国でその美しい響きが鳴り響き、次世代UKロックの旗手から90年代を語る上で外すことのできない伝説のロックバンドへと登り詰めた。

Surprised by the Joy (Official Video)



その後2000年にソロに転向してからも、アーティスティックなサウンドと普遍的なメロディラインに彩られた楽曲で大きな成功を収め続ける彼が、前作より約2年ぶりという短いタームで早くも最新作『NATURAL REBEL』を完成させた。

本作は、2000年に全英1位を記録した『ALONE WITH EVERYBODY』、2002年の『HUMAN CONDITION』(全英チャート2位)、2006年の『KEYS TO THE WORLD』(全英チャート2位)、そして2016年の『THESE PEOPLE』(全英チャート3位)に続く、ソロアクトとしては通算5作目となるアルバム。ザ・ヴァーヴ〜ソロとして輝かしいキャリアを歩んできた彼の現時点での最高傑作ともいえる1枚。

オリジナル新曲からなる全10曲を収録。ポール・マッカートニーやケイト・ブッシュとの仕事でも知られるジョン・ケリーや、ボビー・ギレスピーやジャーヴィス・コッカーらとの仕事でも知られるエムレ・ラマジャノグル、そしてリチャード・アシュクロフト本人によってプロデュースが行なわれ、アルバムの大部分はリッチモンドにあるState of the Ark Studiosにて、その他のセッションをThe BankerやTileyard Studios、Hoxa HQで制作された。

UKアクトの中でも一際異彩を放ち、かつ存在感に満ちたリチャード・アシュクロフト。彼の新しいサウンドが聴けるだけでも、ロックシーンに大きな喜びを与える作品となることは間違いない。


Natural Rebel

収録曲
01. All My Dreams
02. Birds Fly
03. Surprised by the Joy
04. That's How Strong
05. Born to Be Strangers
06. That's When I Feel It
07. We All Bleed
08. A Man in Motion
09. Streets of Amsterdam
10. Money Money


41件中 1-41件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて