アウトテイク&未発表ライヴ音源満載!ジャニス・ジョプリン『チープ・スリル』50周年記念エディション

ジャニス・ジョプリン Big Brother And The Holding Company Sex Dope & Cheap Thrills

ご購入はこちら

ジャニス・ジョプリン/ビッグ・ブラザー・アンド・ホールティング・カンパニー1968年の傑作『チープ・スリル』が《Sex, Dope&Cheap Thrills》という幻のオリジナルタイトルを冠した発売50周年記念エディションで登場


半世紀前は「過激すぎる」という理由でレコード会社から却下された幻のオリジナルタイトル『Sex, Dope & Cheap Thrills』が表記された『チープ・スリル(50周年記念エディション)』には、バンドのヴィジョンや意図が伝わる、神話化された1968年のスタジオセッションから29曲(内25曲は未発表)のスタジオアウトテイクを含む30曲ものレアな演奏が収められる。

ジャニス・ジョプリンの名を世界に知らしめたビッグ・ブラザー・アンド・ザ・ホールティング・カンパニーのアルバム『チープ・スリル』が生まれたセッションだ。また1968年4月12日ウィンターランド・ボールルームで録音された「ボールとチェーン」の未発表ライヴ音源も収録されている。

今回の再発にあたっては、ジェファーソン・エアプレインのグレイス・スリック及びビッグ・ブラザー・アンド・ザ・ホールティング・カンパニーのドラマーのデヴィッド・ゲッツによるライナーノートも収められる。

その中でグレイス・スリックは「あの歌声を聞いた瞬間、なんて凄い、止め処なく溢れるままのあらゆる感情の爆発・・・と思った。ジャニスはエプロン姿が女性の象徴だった50年代からノーブラに象徴される女性解放の60年代へと難なく適応した。私たちはみんな新しく得た自由を思い切り謳歌したし、音楽にも反映されたわ。このアルバムの世界的成功のお陰で、それまでサンフランシスコのベイエリアだけで起きていた現象を世界中の人々が聞くことが可能になった。そして今、新しい世代がこの『チープ・スリル』体験を楽しむことができる」と綴っている。

このリリースの発表の前、ジャニス・ジョプリンの『グレイテスト・ヒッツ』は2018年7月31日にアメリカレコード協会より800万枚を売り上げたプラチナディスクに認定された。ビッグ・ブラザー・アンド・ザ・ホールティング・カンパニーのオリジナル盤『チープ・スリル』はアメリカレコード協会から200万枚の売上を超えプラチナディスクに認定されている。

1968年8月12日に発売された『チープ・スリル』は即座に大ヒットとなり、チャート1位を記録する。1967年のモンタレー・ポップ・フェスティバルでの評判もあり、ジャニス・ジョプリンはロック初のサイケデリックソウルシンガーという地位を確固たるものとし、今もなお後世に影響を与え続ける、ロックミュージックのアイコンとなった。





『チープ・スリル(50周年記念エディション)』はそんな1968年のスタジオセッションに立ち返り、ジャニス・ジョプリンという天才と、彼女がビッグ・ブラザー・アンド・ザ・ホールティング・カンパニーのメンバーたちと共有した途轍もない歴史的瞬間に新しい光を当てている。

『チープ・スリル(50周年記念エディション)』に収録されている30曲のうちこれまで世に出ているのは、「サマ−タイム (テイク2)」<1993年発売コンピ『ジャニス』に収録>、「通行止め」<1999年『チープ・スリル』再発版に収録>、「イッツ・ア・ディール (テイク1)」「イージー・ワンス・ユー・ノウ・ハウ (テイク1)」<2曲とも1999年発売ボックスセット『Box of Pearls』の“レア・パールズ”ディスクに収録>、「マジック・オブ・ラヴ (テイク1)」<レコード・ストア・デイ特別盤『Move Over!』に収録>の5曲。

オリジナル盤『チープ・スリル』はライヴアルバムの雰囲気を持たせる為に歓声が足されていたが、「ボールとチェーン」だけは実際にコンサートでライヴ録音された。『チープ・スリル(50周年記念エディション)』には1968年4月12日にサンフランシスコのウィンターランド・ボールルームで録音された同曲の別ライヴバージョンが収録されている。

リードヴォーカルのジャニス・ジョプリン、ギターのサム・アンドリューとジェイムス・ガーリー、ベースのピーター・アルビン、ドラムのデヴィッド・ゲッツの5人編成のサイケデリックバンドは本作ができるまで数年もの下積み時代を重ねていた。ジャニスを迎えてから1年が経過した1967年に彼らはセルフタイトルのアルバムをリリースし、地元サンフランシスコと周辺地域で熱心なファンを獲得していった。


Sex Dope & Cheap Thrills (50周年記念エディション)

収録曲
CD1
01. Combination of The Two (Take3)
02. I Need a Man to Love (Take4)
03. Summertime (Take2)
04. Pieceof My Heart (Take6)
05. Harry (Take10)
06. Turtle Blues (Take4)
07. Oh, Sweet Mary
08. Ball and Chain
09. Roadblock
10. Catch Me Daddy (Take1)
11. It's a Deal (Take1)
12. Easy Once You Know How (Take1)
13. How Many Times Blues Jam
14. Farewell Song (Take7)

CD2
01. Flower In the Sun (Take3)
02. Oh Sweet Mary
03. Summertime (Take1)
04. Pieceof My Heart (Take4)
05. Catch Me Daddy (Take9)
06. Catch Me Daddy (Take10)
07. I Need a Man to Love (Take3)
08. Harry (Take9)
09. Farewell Song (Take4)
10. Misery'n (Takes2&3)
11. Misery'n (Take4)
12. Magic of Love (Take1)
13. Turtle Blues (Take9)
14. Turtle Blues (last verseTakes 1 - 3)
15. Pieceof My Heart (Take3)
16. Farewell Song (Take5)


34件中 1-34件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて