ロックシーンの頂点に立った史上最強の3ピースバンド ミューズ最新アルバム完成

ミューズ

ご購入はこちら

宇宙規模の破格の存在感を持つ無双のバンド ミューズ 問答無用の”ミューズ・サウンド”が詰め込まれた通算8作目となる最新アルバムが完成!


1999年のデビュー以降、その唯一無二のサウンドダイナミズムで、ブリティッシュロックシーンのみならず世界のロックシーンの頂点に君臨。世界的に絶賛された2015年の前作『Drones』とそれに伴う大規模なワールドツアーを経て至高の存在へと登り詰めた、史上最強の”3ピース”ロックアクト、ミューズが待望の第8弾アルバム『Simulation Theory』を完成させた。

今回のアルバムに収録されている11曲は、リッチ・コスティ、マイク・エリゾンド、シェルバックとティンバランドなど華々しい受賞歴を持つプロデューサーたちとバンドがタッグを組んで手掛けた楽曲だ。トラックはそれぞれミュージックビデオと共に公開される予定となっている。

Something Human [Official Music Video]



ここに鳴り響く音を聞いた瞬間、ミューズ特有の曲だと感じ取ることができるほどの存在感に満ちた今作、スタジアムに轟くサウンドを手掛けるマット・ベラミーの高く舞い上がるヴォーカルと圧巻のギターワーク、クリス・ウォルステンホルムの猛烈なドラムパフォーマンス、そしてドミニク・ハワードの優れたリズムセクションが三位一体となって有無を言わせぬ説得力に満ちた”ミューズ・サウンド”を生み出している。ミューズというサウンドが世界という名の舞台を飾ることになるのだ。

本作は、11曲を収録したスタンダードエディション、ボーナストラックを追加した全16曲収録のデラックスエディション、そしてアナログ盤の3形態でリリースされる(ミューズのオフィシャルサイト限定でスーパーデラックスエディションの発売も予定)。

アルバムのアートワークは過去に「ストレンジャー・シングズ」や「ジュラシック・パーク」など様々な作品のポストアートを生み出してきたデジタルアーティスト、カイル・ランバートが手掛けている。


Simulation Theory: Deluxe Edition

収録曲
01. Algorithm
02. The Dark Side
03. Pressure
04. Propaganda
05. Break it to Me
06. Something Human
07. Thought Contagion
08. Get Up and Fightv 09. Blockades
10. Dig Down
11. The Void
12. Algorithm (Alternate Reality Version)
13. The Dark Side (Alternate Reality Version)
14. Propaganda (Acoustic Version)
15. Something Human (Acoustic Version)
16. Dig Down (Acoustic Gospel Version)


45件中 1-45件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて