【追悼企画】グレッグ・オールマン関連11タイトルが廉価再発

2017年5月27日、惜しくも肝臓がんの合併症により69歳で他界したオールマン・ブラザーズ・バンドのグレッグ・オールマン。波乱に富んだ人生をミュージシャン一筋に生き抜いた彼のソウルが詰まった数々の充実作を改めて振り返り、その魂を追悼する企画として、グレッグ・オールマン自身もしくは彼が関わった作品11タイトルが、廃盤や生産中止で入手困難になった忘れられない1枚を、お求めやすい価格で提供する“Nice Price Returns”シリーズの第三弾として¥1,300(税抜)の低価格でリリース。

9/27発売 ソニー“Nice Price Returns”シリーズ第三弾11タイトル


●グレッグ・オールマン・バンド『アイム・ノー・エンジェル』(1987年)
●グレッグ・オールマン・バンド『ジャスト・ビフォー・ザ・ブレッツ・フライ』(1988年)
●グレッグ・オールマン『サーチング・フォー・シンプリシティ』(1997年)
●オールマン・ブラザーズ・バンド『リーチ・フォー・ザ・スカイ』(1980年)
●オールマン・ブラザーズ・バンド『ブラザーズ・オブ・ザ・ロード』(1981年)
●オールマン・ブラザーズ・バンド『セヴン・ターンズ』(1990年)
●オールマン・ブラザーズ・バンド『シェイズ・オブ・トゥ・ワールズ』(1991年)
●オールマン・ブラザーズ・バンド『ファースト・セット』(1992年)
●オールマン・ブラザーズ・バンド『ホエア・イット・オール・ビギンズ』(1994年)
●オールマン・ブラザーズ・バンド『セカンド・セット』(1995年)
●オールマン・ブラザーズ・バンド『ピーキン・アット・ザ・ビーコン』(2000年)





関連情報

ソニー名物シリーズが帰ってくる! nice price returns 第2弾 
低価格で入手困難な廃盤や名盤を復刻。ラスカルズ、デヴィッド・ブロンバーグ、トム・ヤンス、ポコ、ジョン・ハートフォードなど、今回もSSW、カントリーロック、ブルー・アイド・ソウル系の良質作品多数。


11件中 1-11件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて