フォリナー40周年記念 40曲入りベストアルバム


ご購入はこち
ら
1976年に元SPOOKY TOOTHのMick Jonesと元KING CRIMSONのIan McDonaldを中心に結成、翌1977年にセルフ・タイトル・アルバムでデビューして以来数々のヒット曲を生み出し、10作品でマルチ・プラチナム・ディスクを獲得、世界での累計アルバム・セールスは実に75百万枚を超え、最も売り上げ枚数を稼ぐバンドの一つとしての地位も確立する伝説のロック・アクト、FOREIGNER。英米混合のメンバー構成を持つバンドのため、FOREIGNERというバンド名でデビューしてから40周年という記念すべきアニバーサリー・イヤーを迎える2017年、彼らの40年にも及ぶ活動の中を網羅したベスト・アルバムがここに登場する。

1977年から2017年までの間にレコーディングされた数々の楽曲の中から40周年という年に合わせた全40曲を収録したこのベスト・アルバム『40』(ちなみに彼らが初めて全米チャート1位を獲得した作品は1981年発表の『4』だったのだが、今回のベスト・アルバムのジャケットは『4』のアルバム・ジャケットにも通じるデザインが施されている)。過去の楽曲は全て最新リマスターが施された音源が収録されており、さらに今年彼らがアナログ盤とデジタル配信のみで発表した最新楽曲「The Flame Still Burns」と今回初収録となる新曲「Give My Life For Love」に加え、今回のベスト・アルバムのために新たにリ・レコーディングしたニュー・ヴァージョンの「I Don't Want To Live Without You」も収録した、まさに今なお走り続ける彼らの姿までも捉えた完璧なるベスト・アルバムだ。

ここに収録されているのは、全米1位を記録した「I Want To Know What Love Is」や、最高位2位を記録する「Waiting For A Girl Like You」や「Double Vision」、最高位3位を記録する「Hot Blooded」、全米4位を記録する「Feels Like The First Time」や「Urgent」といった、全米Top 30入りを果たした全16曲はもちろんの事、各作品に収録されている隠れた名曲や、2008年に発表したベスト・アルバム『NO END IN SIGHT』用に書き下ろした楽曲「Too Late」、そして前述の最新楽曲までを網羅する全40曲。

ディスク1は、1977年のデビュー作『FOREIGNER』から1984年発表の『AGENT PROVOCATEUR』までの5枚の作品からの楽曲で構成されており、ディスク2は1987年の通算6作目となる『INSIDE INFORMATION』から現在までに発表した楽曲で構成されている。

◆FOREIGNERディスコグラフィ(オリジナル・アルバムのみ、かっこ内は全米チャート最高位)
1977年 FOREIGNER (邦題: 栄光の旅立ち) (4位)
1978年 DOUBLE VISION (邦題: ダブル・ヴィジョン) (3位)
1979年 HEAD GAMES (邦題: ヘッド・ゲームス) (5位)
1981年 4 (邦題: 4) (10週連続1位)
1984年 AGENT PROVOCATEUR (邦題: プロヴォカトゥール) (4位)
1987年 INSIDE INFORMATION (邦題: インサイド・インフォメーション) (15位)
1991年 UNUSUAL HEAT (邦題: アンユージュアル・ヒート) (117位)
1995年 MR. MOONLIGHT (邦題: Mr.ムーンライト) (136位)
2009年 CAN'T SLOW DOWN (邦題: キャント・スロー・ダウン) (29位)

リリース情報


・『40 −40ヒッツ・フロム・40イヤーズ ベスト・オブ・フォリナー』(国内盤)
発売日:2017年6月21日
品番:WPCR17763
SHM-CD仕様
・『40』(輸入CD)
発売日:2017年5月19日
品番:8122.793530
・『40』(輸入LP)
発売日:2017年6月2日
品番:8122.793529
アナログは40曲の中から23曲を厳選して収録

3件中 1-3件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて