ジューダス・プリースト史上最もポップで華やかさを持ったヒット作『ターボ』30周年記念盤

Judas Priest

ご購入はこちら

ジューダス・プリースト80年代名盤30周年記念シリーズ第4弾!


82年の『復讐の叫び』で念願の全米制覇を果たし、続く84年の『背徳の掟』でヘヴィ・メタル王者の座を盤石なものとした、まさにプリーストが絶頂期にあった86年4月に発売した10thアルバム『ターボ』。全米でのTOP20ヒットとプラチナを獲得(3作連続)。それまでのブリティッシュ・ヘヴィ・メタルのお手本のような質実剛健サウンドから、大胆にギター・シンセサイザーを導入したことで、伝統的なメタル・サウンドを支持するファンの間で物議を醸した。

しかし賛否両論ながらも、当時の最重要メディアであったMTVやUSロック・シーンの潮流を巧みに取り込んでのモダナイズが功を奏し、より幅広くポピュラリティ(特に女性ファン)を獲得することに成功した重要な作品である。本作があったからこそ、派手できらびやかでポップなLAメタル勢が台頭していた80年代後半をサヴァイヴすることができたとも言える。本作からの人気曲は「ターボ・ラヴァー」「ロックド・イン」。特に「ターボ・ラヴァー」は近年のツアーでも必ず演奏され、メロディーのキャッチーさから大合唱定番ソングとなっている。

今作は『ターボ』30周年を記念したリマスター盤。3CDヴァージョンには、リマスターに加えて、CD2とCD3に1986年のツアー‘Fuel For Life tour’から5月22日カンザス公演の模様が完全収録されている。


【国内盤詳細】
■完全生産限定盤
■CD3枚組
■30周年記念アートワーク、ブックレット
■日本先行発売(予定)


収録曲


【CD1】<TURBO (Re-Mastered)>
  • 01. Turbo Lover
  • 02. Locked In
  • 03. Private Property
  • 04. Parental Guidance
  • 05. Rock You All Around The World
  • 06. Out In The Cold
  • 07. Wild Nights, Hot & Crazy Days
  • 08. Hot For Love
  • 09. Reckless

【CD2】<LIVE AT THE KEMPER ARENA, KANSAS CITY>
  • 01. Out In the Cold
  • 02. Locked In
  • 03. Heading Out To The Highway
  • 04. Metal Gods
  • 05. Breaking The Law
  • 06. Love Bites
  • 07. Some Heads Are Gonna Roll
  • 08. The Sentinel
  • 09. Private Property
  • 10. Desert Plains
  • 11. Rock You All Around The World

【CD3】<LIVE AT THE KEMPER ARENA, KANSAS CITY>
  • 01. The Hellion
  • 02. Electric Eye
  • 03. Turbo Lover
  • 04. Freewheel Burning
  • 05. Victim Of Changes
  • 06. The Green Manalishi (With The Two-Pronged Crown)
  • 07. Living After Midnight
  • 08. You've Got Another Thing Coming
  • 09. Hell Bent For Leather




12件中 1-12件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて