終戦のエンペラー


終戦のエンペラー

トミー・リー・ジョーンズ(『メン・イン・ブラック』シリーズ)、マシュー・フォックス(ドラマ「LOST」シリーズ)主演!
ハリウッドが壮大なスケールで描く、歴史サスペンス超大作!

■興収12億円突破の大ヒット作、抜群のタイミングでリリース!
全国300館以上の劇場で拡大公開し、興収12億円突破の大ヒットを記録!2012年は、『風立ちぬ』(7/20公開)、『少年H』(8/10公開)、『永遠の0』(12/21公開)と、第二次世界大戦を背景に描く話題作が続いている。

■主演:トミー・リー・ジョーンズ(『メイン・イン・ブラック』)×マシュー・フォックス(「LOST」シリーズ)! さらに日本が誇る実力派俳優が豪華競演!!
マッカーサー元帥役を、『メン・イン・ブラック』シリーズのトミー・リー・ジョーンズ。ドラマの鍵を握るフェラーズ准将役に人気ドラマシリーズ「LOST」のマシュー・フォックス。さらに西田敏行、羽田昌義、火野正平、中村雅俊、夏八木勲、桃井かおり、伊武雅刀、片岡孝太郎ら、日本が誇る実力派俳優陣も豪華集結。また『ノルウェイの森』の初音映莉子が、フェラーズと恋に落ちる女性アヤ役に大抜擢され、大きな話題に!

■終戦直後の日本でマッカーサーが命じた極秘調査とは? いま明らかになる衝撃の真実!
第2次世界大戦終結後まもなく、マッカーサー元帥率いるGHQが上陸し、日本は米軍の占領統治を経て、再び息を吹き返した。誰もが知る歴史の1ページの裏に、日本の運命を変える知られざる真実が秘められていた

■『ラスト サムライ』『バベル』の奈良橋陽子がプロデュース! ハリウッドが世界に贈る、歴史サスペンス超大作!!
企画を立ち上げたのは、『ラスト サムライ』『バベル』などのキャスティング・ディレクターとして活躍する日本人女性プロデューサー・奈良橋陽子。監督に『真珠の首飾りの少女』のピーター・ウェーバー、さらにアカデミー受賞・ノミネート経験を多数持つハリウッドが誇る実力派スタッフが多数集結し、壮大なスケールの作品が誕生した!
© Fellers Film LLC 2012 ALL RIGHTS RESERVED

5件中 1-5件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて