【初ブルーレイ化】『フェリーニのローマ 2K修復版』Blu-ray 8月24日発売


ローマへの愛をエッセイのように綴るフェリーニの名作を2K修復版でBlu-ray化!
特典としてイタリア初公開後に削除されたカット集10分を収録!

巨匠フェリーニのローマへの愛が横溢する逸品、最新の美麗2K修復版で初Blu-ray化!
イタリアの、いや世界の巨匠フェリーニが青年時に初めて訪れ、以後、映画制作の基盤として愛し、終生暮らしたローマ。本作はフェリーニ自身が画面に登場し、ナレーションも担当。太古、ムッソリーニ政権下にあったフェリーニ自身の青年期、そして現在(=撮影当時)と時代を自在に往き来しながら、ローマという都市の歴史、表の顔、空想される姿をエッセイのように描き出す。往来のレストランの喧噪、雨の高速道路、遺跡発掘、巨大な娼館、聖職者のファッション・ショー、疾走するバイクの群れなどなど、忘れられないシーンばかり。この傑作を、2010年、撮影監督ジュゼッペ・ロトゥンノ監修の下、オリジナル・ネガからスキャンし、傷やゴミを取り除いた2K修復版マスターから日本初Blu-ray化! これまでにない深みのある色彩とフィルムらしい豊かな映像で楽しめる!

特典映像として、イタリア初公開後に削除されたカット集10分を収録。なんとマストロヤンニが出演!
『ローマ』は1972年3月にローマで初公開された後、フェリーニ、脚本家、製作者の合議で国際マーケット向けにいくつかのカットを削除、その削除された約10分はイタリアの映画保存機関に眠るプリントにのみ現存する。2010年の本編修復作業の際、そのプリントから該当カットも修復され、このBlu-rayの特典として収録(どのシーンから削除されたかを明確にするため、本編に残存する前後のカットも繋げているので特典プログラム全体の長さは約17分)。この削除されたカットに、なんと本編では見られないフェリーニの盟友マルチェロ・マストロヤンニ(『甘い生活』『8 1/2』『女の都』『ジンジャーとフレッド』『インテルビスタ』に出演)が登場。マストロヤンニのフェリーニ出演作は実は6本だった! 今、歴史が塗り替えられる!さらに現存する本編に削除されたカットを組み込んで切れ目なく再生する<初公開版再現モード>を世界初搭載(再生時間約130分)。本来の『ローマ』の世界を追体験出来る!

映像はMGVC採用、音声はもちろんオノ セイゲンによるマスタリング!20ページ ブックレット封入!
シネフィルBlu-rayのお約束、高画質・高音質マスターの魅力を余すところなく伝えるため、映像のエンコードはMGVCを採用、音声は国際的エンジニア、オノ セイゲンがマスタリング! 封入ブックレットの解説執筆は、665ページの大著「フェリーニ 映画と人生」(トゥリオ・ケジチ著・白水社刊)の翻訳者・押場靖志氏。
  • <スタッフ>
  • 監督・脚本: フェデリコ・フェリーニ
  • 製作:トゥーリ・ヴァジル
  • 脚本:ベルナルディーノ・ザッポーニ
  • 音楽:ニーノ・ロータ
  • 撮影:ジュゼッペ・ロトゥンノ
  • <キャスト>
  • 18歳のフェリーニ・・・ピーター・ゴンザレス
  • ドロレス・・・フィオナ・フローレンス
  • ドミテッラ王女・・・ピア・デ・ドーゼス
  • アンナ・マニャーニ(本人)
  • ゴア・ヴィダル(本人)
  • フェデリコ・フェリーニ(本人)
  • FELLINI’S ROMA © 1972 Ultra Films s.p.a. All Rights Reserved.
フェリーニのローマ 2K修復版 Blu-ray

【仕様】

■画面:1080p High Definition (1.85:1ビスタサイズ)
■音声:イタリア語(リニアPCM 96KHZ/24bit)モノラル2.0ch
■字幕:日本語字幕( (翻訳:稲田嵯裕里)
■本編分数:120分
■ディスクタイプ:2層ディスク
■色:カラー
■製作年/国:1972年/イタリア=フランス

【映像特典】

削除されたカット集(10分)

【封入特典】

20ページ ブックレット(執筆:押場靖志)

※仕様およびデザインは変更になる場合がございます。

 
7件中 1-7件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて