細野晴臣がこれまで観てきた映画・映画音楽について綴る『映画を聴きましょう』


細野晴臣『映画を聴きましょう』


映画雑誌『キネマ旬報』にて音楽家、細野晴臣がこれまで観てきた映画、そして印象に強く残った映画音楽について綴っている連載エッセイ。

テレビ西部劇『ララミー牧場』に出演していたホーギー・カーマイケルの名曲『香港ブルース』や、フェデリコ・フェリーニ監督作品を数多く手がけたニーノ・ロータ作曲『カビリアの夜』など細野氏自身も演奏する映画音楽から、最近ますます個人的興味が近づいてきたというウディ・アレンの監督最新作「カフェ・ソサエティ」まで、子どもの頃から続く映画体験の記憶を辿る。
連載タイトル『映画を聴きましょう』は子どもの頃に細野氏がよく聴いた映画サントラ集から。



『映画を聴きましょう』で紹介された映画


『映画を聴きましょう』の中で、細野晴臣がふれた名画を大特集!
誰もが知る名作から邦画、意外な映画まで”音楽で観る”新しい選び方、ぜひこの機会にお試しあれ。





<特典情報>

特典オリジナルポストカード

【ローチケHMV/HMV限定特典】オリジナルポストカード

ローチケHMV/HMV店舗(一部店舗を除く)にてお買い上げいただいた方に先着で、【ローチケHMV/HMV 限定特典】細野晴臣 複製サイン入りオリジナルポストカードをプレゼントいたします。

※特典は商品と同梱して発送いたします。
※特典は無くなり次第終了とさせていただきます。


▼「お気に入り登録」で書籍、CD、映像、チケットなどの最新発売情報をお届け!

 
48件中 1-48件を表示
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

チェックした商品をまとめて