ユニバーサル バーンスタイン SACDシングルレイヤー

2件中 1-2件を表示
50件 100件 200件
※表示のポイント倍率は、ブロンズ・ゴールド・プラチナステージの場合です。

チェックした商品をまとめて

  • 本商品について

    バーンスタイン生誕100周年記念・ベートーヴェン管弦楽曲録音初SA-CD化!

    ドイツ・グラモフォンのオリジナル・アナログ・マスターより、独Emil Berliner Studiosで2018年にDSDマスターを制作

    【初回生産限定盤】【SACD仕様】
    2018年8月に生誕100周年を迎えたレナード・バーンスタイン。彼が1970年代に録音したベートーヴェンの序曲集と弦楽四重奏曲第14番(弦楽合奏版)を初SA-CD化。同時期に録音されたベートーヴェンの交響曲全集は、欧州でのバーンスタインの最も充実した演奏として知られ、2015年にSA-CD化されています。
     今回の序曲集と弦楽四重奏曲第14番もウィーン・フィルを起用し、バーンスタインらしい情熱溢れる演奏を聴くことができます。
     今回のSA-CD化に際してはこれまで同様、独Emil Berliner Studiosでオリジナル・マスター・テープから丁寧にDSD化。(メーカー資料より)

    【収録情報】
    ベートーヴェン:
    ● 弦楽四重奏曲第14番嬰ハ短調 Op.131(弦楽合奏版)
    ● 『レオノーレ』序曲第3番 Op.72b
    ● バレエ音楽『プロメテウスの創造物』 Op.43〜序曲
    ● 『シュテファン王』 Op.117〜序曲
    ● 歌劇『フィデリオ』 Op.72〜序曲


     ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
     レナード・バーンスタイン(指揮)

     録音:1977-1978年 ウィーン(ライヴ)

     SACD Single Layer

  • 本商品について

    バーンスタイン生誕100周年記念・メンデルスゾーン録音初SA-CD化!

    ドイツ・グラモフォンのオリジナル・アナログ・マスターより、独Emil Berliner Studiosで2018年にDSDマスターを制作

    【初回生産限定盤】【SACD仕様】
    2018年8月に生誕100周年を迎えたレナード・バーンスタイン。彼が1970年代に録音したメンデルスゾーンの交響曲3曲と『フィンガルの洞窟』序曲を初SA-CD化。バーンスタインがドイツ・グラモフォンに録音したメンデルスゾーン全作品となり、イスラエル・フィルの美音を生かした情熱的でロマンティックな演奏です。
     今回のSA-CD化に際しては、これまで同様、独Emil Berliner Studiosでオリジナル・マスター・テープから丁寧にDSD化しました。(メーカー資料より)

    【収録情報】
    DISC1
    ・メンデルスゾーン:
    ● 交響曲第3番イ短調 Op.56『スコットランド』
    ● 序曲『フィンガルの洞窟』

    DISC2
    ● 交響曲第4番イ長調 Op.90『イタリア』
    ● 交響曲第5番ニ長調(ニ短調) Op.107『宗教改革』

     イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団
     レナード・バーンスタイン(指揮)

     録音:1978年、1979年
     SACD Single Layer

チェックした商品をまとめて