TOP > My page > Review List of ルコナン

Review List of ルコナン 

Showing 1 - 3 of 3 items

%%header%%

%%message%%

  • 1 people agree with this review
     2018/10/22

    遅ればせながら中古で入手。皆さんの好評価わかります。素晴らしい内容かと思います。コスパもいいです。でもあえて苦言を呈したい。これ全集ではないとはいえあまりに中途半端じゃないの。協奏曲やオペラが含まれないのは仕方ないにしても、ショスタコ、エルガー、プロコフィエフ、チャイコフスキーの第4交響曲、ガーシュイン、ロッシーニなど抜けてる名盤が多すぎる。同じ抜くんだったら上記の代わりにスッぺ、カルミナ、ピアソラあたりを抜いてくれたほうがまだましだった。彼がああなった以上もう全集が作られる可能性がないことを考えるに本当に残念です。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 8 people agree with this review
     2016/01/09

    これCDに限れば今までで一番かもしれない。
    これと同じく盤起こしのグリーンドアは問題外だし、
    本家のEMIその後のワーナーはオリジナルマスター所有者なのに
    1度たりともまともなものを出せてない。
    1番期待してたテスタメント盤も期待外れで大いに失望した。
    たぶんマスターの経年劣化でどうにもならなかったのだろう。
    このprofil盤も期待しないで聴いたが・・・・
    よっぽどこれに使用したアナログ盤のコンディションがよかったのだろう。
    1955年頃のモノ録音ということを忘れさせてくれる。
    素晴らしいです。

    8 people agree with this review

    Agree with this review

  • 4 people agree with this review
     2012/12/19

    演奏に関しては言わずもがな満点。
    独逸物限定で編集した企画も素晴らしい。
    残念なのは肝心要の後半のブラームスとワーグナーが1980代後半に作られた古いリマスタリング音源であること。ブラームスは以前DISKYという廉価レーベルから出てた物と同じだと思う。音質は奥行きがなく、前にも出てこず、広がりもなく、解像度が低く平板な音。これと較べたら以前東芝EMIから出てた決定盤1300シリーズの方がよっぽどいいです。
    前半のバッハ、モーツァルト、ベートーヴェンなどが2012年の最新リマスタリングで音質が良くなっているので、その際に多少コストが嵩んで値段が高くなってもブラームスとワーグナーも新リマスタリングして欲しかった。
    まあでも客観的にみればこの内容でこの値段ですから贅沢な不満ですかな。
    将来的にはブラームスだけでもいいからSACD化を期待してます。

    4 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 1 - 3 of 3 items