TOP > My page > Review List of やくぱぱ

Review List of やくぱぱ 

Showing 1 - 15 of 15 items

%%header%%

%%message%%

  • 0 people agree with this review
     2010/06/06

    通常発売されているベストの廉価盤をこの価格で発売したことは評価するが、歌詞、対訳、解説はなくジャケットのみというのはどうか。多分ケースも安い材質にしてあるのか、未開封状態で持ってわかるほど軽い。ケースはいいとしても、歌詞、対訳、解説のどれ1つも付いてないのでは国内盤を買う意味がない。いくら安くてもこれなら輸入盤を買ったほうがいい。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/06/04

    通常発売されているベストの廉価盤をこの価格で発売したことは評価するが、歌詞、対訳、解説はなくジャケットのみというのはどうか。多分ケースも安い材質にしてあるのか、未開封状態で持ってわかるほど軽い。ケースはいいとしても、歌詞、対訳、解説のどれ1つも付いてないのでは国内盤を買う意味がない。いくら安くてもこれなら輸入盤を買ったほうがいい。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/06/03

    通常発売されているベストの廉価盤をこの価格で発売したことは評価するが、歌詞、対訳、解説はなくジャケットのみというのはどうか。多分ケースも安い材質にしてあるのか、未開封状態で持ってわかるほど軽い。ケースはいいとしても、歌詞、対訳、解説のどれ1つも付いてないのでは国内盤を買う意味がない。いくら安くてもこれなら輸入盤を買ったほうがいい。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2010/05/08

    デビューから5枚目までのベストにオリジナルアルバム未収録が1曲。収録曲の半分は1stと2ndからの選曲だが、最も活躍した時代なので当然。ロック、バラードともチャート上位を賑わした素晴らしい楽曲が並ぶが、やはり彼のバラードは絶品。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/05/08

    話題性を重視しすぎた結果いろいろと問題はあったが、曲自体は日本人の感性をくすぐる良い曲だと思う。ただ曲数が足りなかったのか、同じ曲の別ヴァージョンやリミックスが多すぎて…もう少しアルバムとして練って欲しかった気がする。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/04/30

    「SUPERNATURAL」から始まる3部作の最後を飾る作品だが、前作の出来が良かったからか評価はいまいち。確かにトータル的に判断するとそういった感は否めないが、個々の楽曲を見てみると特にミシェル・ブランチ、スティーヴン・タイラーとの2曲は3部作全体の中でも飛び抜けてます。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/04/29

    前作「SUPERNATURAL」から次作「ALL THAT I AM」までの3部作は、多くの若手、有名ゲストとのコラボレーションによるサンタナの新たな魅力の発見もあるが、なにより純粋に良い楽曲が多数存在するのが一番の魅力だと思う。なかでも「SHAMAN」が楽曲も揃っていて最高の出来だと思う。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/04/26

    リッチー・ブラックモアのBLACKMORE'S NIGHTがカバーした名曲「WISH YOU WERE HERE」を収録。この1曲だけでも十分価値はあるが、この曲を期待して買うとかなりビックリしてしまうほどその他は全くの別モノです。というかこっちが本道で「WISH YOU WERE HERE」が特殊なのですが…全編にわたり軽快なカントリー風テクノポップが楽しめます。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/04/17

    まさに皆がこの2人に求めている音、楽曲を表現している。ジョン・ウェットンのVoも好きなのでOK。この2人らしい秀逸な楽曲が並び、長く聴けるアルバムだと思うが、一聴しただけでオッと思える曲がないのも事実。やはり一聴のインパクトはボーナストラックになってしまう…。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/04/17

    1st〜5枚目ECLIPSEまでの既発曲のみで、新曲、未発表曲はなし。1st〜3rdからの選曲はまだわかるが、収録曲の半分を占める「ODYSSEY」「ECLIPSE」からの選曲にはかなり疑問。ここまでのイングヴェイの作品はどれも素晴らしいので、オリジナルアルバムをおすすめします。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/04/17

    新曲1曲、あとは既発のヴォーカル曲、インスト曲をアコースティックインストにアレンジ、新録音したインストアコースティックバラード集。最近の作品にしては音は割といい方だが、相変わらず風呂場のようで…。既発曲を違うアレンジで聴きたいファン向けの商品でしょう。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 3 people agree with this review
     2010/04/15

    WHAM!のベスト盤を1枚だけ持つとしたら、これより「THE FINAL」の方がベスト的選曲だと思います。

    3 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/04/15

    これといって目新しい部分もないので、どうせなら3枚しかないオリジナルアルバムを揃えた方がオススメです。ただどうしても1枚しか買えないのであれば、「ベスト」よりこの「ファイナル」の方が良い選曲だと思います。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2010/04/15

    ブックレット、歌詞などは一切なし。ジャケットは紙1枚のみ(しかも裏は白紙)。音源のみを求める方には関係ないが、外盤特有のチープな印象。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2010/04/15

    全体的にはまぁまぁだが、これといったキメ曲がないのも最近の傾向かな。
    音も相変わらず悪く、もうこういったこもった音質の中でしか表現できないんじゃないかなって感じ。
    デラックスエディションに付いてるDVDは12分程度のインタビュー映像のみで、余程のファンの方以外は必要なし。SHM-CDもこの音質では意味なし。
    熱烈なファン以外は通常盤で十分です。(私はファンなのでデラックスエディションを買いましたが…)

    1 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 1 - 15 of 15 items