TOP > My page > Review List of madman

Review List of madman 

Showing 2866 - 2880 of 2995 items

%%header%%

%%message%%

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '83年発表。過激なステージングを展開して話題を呼び、世間一般にもパンクの名を知らしめた3rd。イギリスのハードコア・パンク的なスピード、歪み、雄叫びが襲いかかる。謎が謎を呼ぶ記号のような歌詞も秀逸。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '86年発表。やさしいラブ・ソングもBOΦWYのビートとサウンドに刻まれるとこうなるという見本のような「ビー・ブルー」をはじめ、ポップな面が発揮されたヒット作。松井や高橋作詞の曲もある。布袋のプロデュースはサウンド的には初期の音に多彩な色づけを加えた感じ。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '82年発表。デビュー作に未発表3曲を加えたリイシュー盤。パンク/ニュー・ウェイブ色強いギター中心のサウンドにのって、氷室がポップにシャウトする。ユニコーンに影響を与えたと思われる曲もあり、後の彼らの歌よりずっと間口が広い。氷室狂介とクレジットされている。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '92年発表。60本を超すLIVE-GYM「IN THE LIFE」終了後、制作された今作には、ツアーをともにしてきたバンドのメンバーが全面的に参加。ライブで成熟されたサウンドの極み、ロック色の強い情緒豊かな音を作り上げた。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '90年発表。前年リリースの「BAD COMMUNICATION」のヒットから一躍シーンのトップに躍り出た彼らの4枚目となるアルバム。いまや他の追随を許ささいという地位まで上り詰めているB'zサウンドの原点が見れる。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '03年発表。マイク・ヴァン・ダイク、ケンイシイ、レイ・ハラカミ、アトムハートなど、現在の電子音響シーンの気鋭が結集。「鉄腕アトム」へのイメージとオマージュによって創出されたこの斬新なテクノ・サウンドは、レトロ・フューチャー的アトムの世界と相まって、まだ見ぬ新たな未来を予想させる不思議にもクールな世界観を醸し出してくれている。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '81年発表。5thにしてラスト・アルバムとなった今作で完成度・セールスともに頂点を極めた。東洋をモチーフに、耽美でデカダンな世界が独創的なリズムとサウンドで繊細に構築されている。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '02年発売。本人の選曲によるベストWORKS集、全3タイトルのうちの映画編。「戦場のメリークリスマス」「ラスト・エンペラー」「鉄道員」といったおなじみの作品から、これも教授だったのか、というレアな音源まで。歯に衣着せぬ本人執筆のライナーも楽しい。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '02年発表。音楽的には多様性を加えながらも、ロックのスリリングで、ヤバくて、いかがわしいところばかりを抽出したような本質の部分は変わらず、もっと研ぎ澄まされたような印象がある。「耳の不自由な人のための歌」なんていう皮肉も効いてて、大方のハード/メタル系のはるか上を行ってる感じ。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '84年発表。早弾き命のギター・キッズのヒーロー、エディ・ヴァン・ヘイレンと陽気なエンターテイナー、デヴィド・リー・ロスの2大看板がポップに弾けた「ジャンプ」収録。発売当時のLPの帯のコピーは、「お嬢さん火傷するぜ!」イカすぅ〜!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '84年発表。♪ライク・ア・ヴァージン、フ〜ッ! 今聴くとかなりブリッコ・ボーカルと見せる下着ならぬ見せつける下着ルックで男子を挑発し、世界中にヘソ出しギャルを増殖させたマテリアル・ガール。女の子の本音をぶっちゃけた歌にドッキドキ。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '02年発表。リミックスは、世界を席巻するトランス・グルーブをリードするトップDJが集結した。ハイレベルなパフォーマンスで絶大な人気を誇るタラ2xlc、ジャーマン・トランスの雄、トム・ワックスなど、テクノ・トランス界の重鎮揃い。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/11

    '99年発表。DJクラッシュ、DJヒデ、DJサクの3人による「流」がリズム・トラックを作り、大野エリら4組のヴォーカルとトゥンデ・アヤニェミの打楽器などを加えたアルバム。「リズムあそび」ではR&B/ヒップホップのビートから大きく離れた試みも見られる。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/10

    '01年発売。活動期間こそ長くなかったが、今も人気が衰えず、様々な面で音楽シーンに影響を与え続けている、デカダンとポップを初めて両立させたモンスター・バンド。日本語を加速させまくったヒムロックの歌のスタイルは、Jポップの基礎を創ったといえる。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2005/09/10

    '92年発売。パーフリの隠れた名曲「スライド」収録。アシッド&おセンチさにウットリ夢心地。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 2866 - 2880 of 2995 items