TOP > My page > Review List of 蒼詩

Review List of 蒼詩 

Showing 76 - 90 of 406 items

%%header%%

%%message%%

  • 0 people agree with this review
     2012/04/01

    例えはチープだけど、たまに「無性に聴きたくなる」そんななバンドかな!疲れた時や落ち込んだ時に聴くウルフルズはまさに最高の特効薬!!
    トータス松本の詩の世界観は日常の何気ない事の「口に出せない難しさ」を見事に代弁したストレートで分かりやすく、それでいてユーモアたっぷりな歌詞が最大の魅力だと思う!普通のソングライターなら「借した金、返せよ」なんて、まず書かないし、そこがトータス松本が他のミュージシャンと一線を画す所だと思う!!当方の自論「ベスト盤は万人を満足させず」はこのアルバムでも下記レヴューを読めば収録曲で賛否が分かれているので、あえて触れません!しかし、7割ぐらいは彼等の代表曲が収められているので買って損無しのアルバムです!当方のお勧めは#3、#5、#13、#15、#16かな!!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 5 people agree with this review
     2012/03/31

    パフューム「ユニバーサル」移籍第一弾シングル!某動画サイトにて先行視聴しましたが、「らしさ」は健在のダンサブルなポップチューンです!!
    P.V の方も彼女達が「アンドロイド」と言う設定で「作りこまれたアイドル」とも取れる意味深な内容で実に興味深い!今回も三人の切れのあるダンスは曲の魅力を引き上げており、ヘヴィロテ間違いなしのシングルになるのは確実です!!

    5 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2012/03/28

    彼女の歌声は美しく澄み渡り、聞く者の心と身体を浄化し癒してくれる不思議な「力」がある!ラジオで偶然に耳にした#1で彼女の虜になってしまって以来、彼女のアルバムを買い集めたが、どれもが素晴らしい「癒し」の力を持つ作品ばかりである!彼女の素晴らしい歌声と作品群はもっと評価されてしかるべきだと思う!何か大切な事を気ずかせてくれる、そんなアルバムです。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2012/03/25

    個人的に「宇宙戦艦ヤマト」「機動戦士ガンダム」「装甲騎兵 ボトムズ」と並ぶ80年代が産み落とした不朽の名作「超時空要塞マクロス」のTVシリーズ本編と映画版「超時空要塞マクロス〜愛.おぼえてますか」に使われた主題歌、エンディング、挿入歌、BGM、などをコンプリートした3枚組みの優れ物、TVシリーズのOPやEDはもちろんの事、「小白竜」「私の彼はパイロット」「0-G LOVE」「天使の絵の具」「愛.おぼえてますか」など、本編に登場したアイドル「リン.ミンメイ」の声優も当時はこなしていた飯島 真理さんの素敵な歌声が今、再び堪能出来る素晴らしい作品!値段が値段だけに、なかなか手がだせませんでしたが、2年前の誕生日にウチの相方がプレゼントしてくれました!今じゃ、ウチのチビの愛聴盤です(笑)

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2012/03/25

    知らなかった!「つけまつける」でデビューだとばかり思っていたので!
    ウチのチビが店頭で発見、さっそく購入!いや〜「中田節」全開ですやん!!俺は#4、チビは#2、ウチの相方は#5がお気に入り!こりゃ、当分、ヘヴィロテ間違い無しですわ!!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2012/03/25

    独特の音楽性に開放的な個性のぶつかりあい、まず国内ではこういった存在は見当たらないよね!唯一無二の存在!本作を聞いて仕事にかまけて、ライヴを観に行かなかった事を今更ながら後悔している!「東京事変」としての「椎名林檎」を目に焼き付けておくべきだった!素晴らしい作品である!!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2012/03/25

    徳永くんに始まり海外アーティストではエリック.マーティンやデビー.ギブソンなど昨今のカヴァーソング.ブームもスローダウンかと思った所に彼女のカヴァーソング.アルバム発表の知らせを目にした時は、「どうして?」って言う想いが頭をよぎった、比較的、短いスパンでコンスタントにオリジナル.アルバムやライヴ.アルバムを発表してファンの期待に見事なまでに応えていた彼女が「今」この企画をする必要性があるのだろうかと思ったし、まず何よりも彼女自身が望んだ企画かどうかは疑問符が付く?どうしてもレーベル側の思惑が強く感じられる!正直、彼女のファンだが本作の購入は少し躊躇したが、購入して今は良かったと思える作品です!彼女の歌声が見事なまでに英詩と共に楽曲にマッチしているし、個人的に邦楽の男性ヴォーカルにはあまり興味が湧かない者としては、楽曲が新鮮に聞こえる!!選曲にもう一捻り欲しかったけど、及第点は余裕でクリアです!しかし、これまたシリーズ化されたら、次回は手を出すかは??である!

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2012/03/25

    偶然にも本サイトで彼女の名前を見つけてビックリ!!「トイ.ソルジャー/ザ.ベスト.オブ」とタイトルが示す通り彼女のベスト盤だと思われますが、いかんせん収録曲の詳細が出ていない!88年に「マルティカ」でデビュー!、デビューシングル「モア.ザン.ユーノウ」が全米18位の好発進!続く「トイ.ソルジャー」がNo.1シングルに輝き一躍、時の人に!キャロル.キングのカヴァー曲(空が落ちてくる)も25位と新人としては異例の快進撃で日本においても某一流音響メーカーのミニ.コンポのCMにマルティカ本人と楽曲が使われ、我々、オーバー40の世代の人なら覚えている人も多いのでは?
    ちなみに「トイ.ソルジャー」は日本でもカヴァーされ(誰が歌っていたかは??・・)数年前にあのエミネムもカヴァーしてたらしいです!当方、このレヴューを書きながら彼女の1stを聞いていますが、やっぱイイですよ!
    中古市場なら比較的、安価で手に入るので是非、彼女の1stを探して聞いてみて下さい!ってか、1stがベストみたいなガールズポップの好盤ですから!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2012/03/25

    祝、再来日! 昨年4月に悲願の初来日を果たし同年9月に発表された新作のツアーで奇跡の再来日!当方、悲願の名古屋公演のチケットをゲット!!
    只今、ジョニーのアルバムコレクションを引っ張り出して復習してますが
    ここ最近は本作の魅力にドップリ漬かっております!注目は(故)ジョン.レノンから提供された楽曲#1から始まり#5、#6、#8、#10がお気に入り!生粋のテキサス.ブルース.マンによるギターソロはホント、たまりません!本作からの楽曲をライヴで演奏するかは微妙だが、もうすぐジョニーの生のギターを聞けると思うと楽しみで仕方ないです!本作は地味ながらも個人的にはジョニーのカタログの上位に位置する名作だとプッシュしたい!!

     

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2012/03/25

    下記レヴューを書かれた「がすたふ孫」氏、同様、当方にとっても夏の定番、テッパンのアルバムですね!本作とイーグルスの「ホテルカリフォルニア」自身で好きな曲だけをチョイスしたサザンのカセットをかけながら地元、伊勢志摩の海岸線を窓全開にして愛車でドライヴしたもんです!!
    80年代のウエストコースト.サウンドの完成形とでも言いましょうか、まぁ、何と言っても本作は#1「Boys Of Summer」の素晴らしさにひれ伏すしかないんです!だからと言って他の楽曲が見劣りする訳も無く、ドン.ヘンリーの素晴らしさが詰まった好盤です!夏のドライヴのお供にどうぞ!!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2012/03/25

    彼等と言えば、言わずと知れた映画「バック.トゥ.ザ.フューチャー」の主題歌「パワー.オブ.ラヴ」とその曲を収めた通算4作目の「FORE!」が受けが良いのだろうか?当方は彼等の代表作と言えば間違いなく本作だと思う!
    全米チャートを駆け上がったファースト.シングル「ハート.アンド.ソウル」を筆頭に
    パワフルなホーンセクションがゴージャスなムードを醸し出す「アイ.ウォント.ア.ニュー.ドラッグ」シンプルなロックソングながらもロック.ビジネスの世界を皮肉った歌詞が面白い本作のオープニングナンバー「ハート.オブ.ロックン.ロール」ドゥーワップがさりげなくブレンドされた彼等らしいバラード「イフ.ディス.イズ.イット」ヒューイの友人でベトナム戦争の帰還兵の体験談を元に作られた「ウォーキング.オン.ア.シン.ライン」と各曲がどれも、ハイ.クオリティーな仕上がりで80年代のアメリカン.ポップロックを代表する最高の名盤!!

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 3 people agree with this review
     2012/03/25

    ブライアン.アダムス以降のソロ.シンガーで唯一、入れ込んだのが彼でしたね!巷じゃ、彼はもう「過去の人」になるのかな〜??全米チャートに何曲ものヒット曲を送り込んだシンガーソングライターの通算2作目のアルバム!本作からも全米No.1シングルになった#5をはじめ#3など全曲シングルカット出来る高いクオリティーを誇っており、一部のファンからはバラードシンガーの様なイメージで取られがちだが、決してそうではなく、ドライなロックチューンも聞かせる所が彼の最大の魅力だと思う!!デビューより25年近くたった現在もコンスタントにアルバムを発表しているので是非、彼のアルバムを手にとって頂きたい!!

    3 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2012/03/25

    基本的にバンド物にしか興味が無かった中学生時代、友人から借りた「カッツ.ライク.ア.ナイフ」でブライアンの魅力の虜になり、以降「レックレス」「イン.トゥ.ザ.ファイアー」とアルバム毎に聞き込む様なりスタジオ作としては彼の最大のヒット作となった「ウェイキング.アップ.ネイヴァーズ」の前に発表されたライブ盤!!「レックレス」に収録された楽曲を中心に上記に記載した名作の中から名曲がチョイスされ彼のライヴでの魅力を余す事無く伝えきっている好盤!!当方も92年のジャパン.ツアー名古屋公演にて生で#3、#8、#13を聞いたがホント鳥肌モンでしたよ!!彼が出したアルバム全ての中でも本作がアルバムカヴァーを含めNo.1だって思ってます。それと何で彼のカタログの国内盤が大半、廃盤なんですかね〜〜??
    本作を含みデビュー作から6th辺りまでデジタルリマスター盤で再発して頂けないでしょうか?ブライアンが廃盤ってマジありえないよ!!!
    (再発するなら紙ジャケ、デジパックの類は絶対やめて下さい!!)

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 2 people agree with this review
     2012/03/25

    輝かしき80年代のポップスサウンドの中でもとりわけ、この「A-HA」には特別な思い入れが詰まっている!本作は85年に発表された彼等のデビュー作にしてヨーロピアン.ポップスの最高傑作!!何よりもデビューシングル#1「TAKE ON ME」の軽快なドラムビートに印象的なキーボードの旋律が重なり合う出だしのイントロ部分を聞いた事がある方は多いのではないだろうか?
    当時の全米では「MTV」が音楽をビジュアル面で配信(プロモビデオを流す)する事が主流だった時代で「TAKE ON ME」のビデオはアニメーションと見事に融合した凝った作りもあいまって全米1位、全英2位、を記録する大ヒットシングルとなった!ここ日本においてもメンバーのルックスの良さばかりがクローズアップされること無く、モートン(Vo)、ポール(g)、マグス(Key)の真の実力の高さが正当に評価され女性ファンを中心に絶大な人気を誇っていた!当方も高2だった88年の夏に彼等の3rdアルバムに伴うツアーを愛知県体育館にて観たのだが、今でも忘れられない思い出のライヴになっている!ライヴには欠かせない#1、#3、#5、他、素晴らしいポップチューンが満載でとりわけラストを飾る#10は彼等の歴史の中でも最高の名曲だと思ってます!今回、本作発売より25周年を記念して未発表曲を20曲以上収録したボーナスディスクが付いて3500円程度の安価でデラックスエディションが手に入るのでファン以外の方にも自信を持ってお勧めしたい作品です!!

    2 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2012/03/24

    カナダ出身のロックシンガーの84年発表、通算2作目となる作品!
    同じ時期にはアメリカでは「フィオナ」が活躍しており、当時、中学生だった当方は友人とレンタルレコード店(80年代の事ですよ!皆さん!)にチャリンコを走らせ「今日は俺がフィオナを借りるから、お前、リー.アーロン借りろ」てな調子で、少ない小遣い握り締め、はしゃいだもんです!!
    楽曲は彼女の歌声は線が細いながらもパンチがありバックがツインリードギターを配しているので、彼女は当時は本国カナダやアメリカよりもイギリスを中心とした欧州での人気、評価が高く、かの英KERRANG誌ではグラビアを飾るなど、とかくイギリスにおいては絶大な人気を誇っていた!!
    次の3rdもなかなかのハードポップで当方はお気に入りです!結婚後、一時、音楽活動を離れるも離婚後に音楽活動を再開、97年以降はジャズ.シンガーに転向して現在も現役でガンバッテられるそうな!レディース.ロックが好きな方にはお勧めです!!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 76 - 90 of 406 items