TOP > My page > Review List of 蒼詩

Review List of 蒼詩 

Showing 16 - 30 of 406 items

%%header%%

%%message%%

  • 0 people agree with this review
     2013/08/15

    95年に公開されたスタローン版のリメイク作ではなくリブート(再起動)作と強く強調するのが納得の作品!ゆえに原題も「DREDD」と差別化を図っている様に思われる!95年のスタローン版では主役の「ドレッド」が早々とヘルメットを脱ぎ、最後までそのまま素顔で通すと言う暴挙に出たので(原作では絶対にありえない)コアなファンを含め興行的にも失敗作に終わったが
    、本作にて「ドレッド」役を演じたカール.アーバンは最後まで素顔をさらす事無く、無骨で無愛想、しかし誰よりも悪を憎む気持ちが強いストイックな性格の「ドレッド」と言うキャラクターを見事に演じている様に個人的には評価している。近年、「バットマン」「スパイダーマン」と言ったキャラクターがリブート(再起動)作として、オチャラケ無しの本気(マジ)路線でアメリカを始め世界的に見ても成功を収めているが、本作は35年の長きに渡り描かれてきたイギリスのコミックゆえ俗に言う「アメコミ」のキャラクターでは無いが今回の再映画化は原作コミックスを読んだ者としては、確かに一般大衆受けする作品では無いが及第点は軽くクリアーしているし、是非、このキャスティングで再び続編が見てみたいと思わせる素晴らしい作品だと思っている!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2013/08/15

    本作はアイアンマン、スパイダーマンなどの人気ヒーローを抱える「マーベルコミックス」の作品の実写化で、過去に89年にドルフ.ラングレン、04年にトム.ジェーンが本作の主人公であるフランク.キャッスル(パニッシャー)役を演じ映画化されており本作で異例の3度目の映画化であると同時に
    原作の持つオリジナリティーを忠実に再現した一番の作品とも言える!
    ギャングの抗争に巻き込まれ家族を惨殺された元.海兵隊員 フランク.キャッスル(レイ.スティーブソン)が完全武装で街のギャングや悪事を働く犯罪者を情け容赦なく、片っ端から処刑していくダークヒーローでマーベル社の他の人気ヒーローとは違い、心に傷を負った男の悲しい復讐劇で他のヒーローとは一線を画す人間味溢れる所が私のお気に入りのキャラクターである由縁でもある。作品全体をを通して激しい銃撃戦が多くアクションと物としても十分に楽しめる作品!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2013/08/11

    あまり知られていない様だが本作も同名の原作コミックが存在する俗に言う
    「アメコミ物」である!ネット上でも公開前から評判は高く、劇場では見逃したのでレンタルで見たのだが、非常に面白い作品!!まぁ個人的にコメディNo.1だと思っている「オースティン.パワーズ」シリーズまでとは言わないが、久し振りに大笑いさせてもらえる作品に出会いましたよ!!
    本作の興行的成功でパート3まで3部作が作られる事が明らかにされており
    「キック.アス2」はすでに今年の6月に全米にて公開されているので
    日本での公開が待ちどうしくてならない!!「ダークナイト」の時のジョーカー同様、本作でも主役のヒーロー「キック.アス」より完全に「ヒットガール」の方が強くキャラ的にも存在感バリバリなので美少女キャラが好きな
    コアなファンにもアピール出来るお勧めの作品である!!

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2013/08/11

    女性監督、キャスリン.ビグローによるアカデミー主要6部門を獲得した
    軍における爆発物処理班を描いた作品!今やハリウッドでは確固たる地位と
    名声を手にしたジェレミー.レナー主演!作品を見る限りでは、さほど脚本がよく練られている訳でもないが作品全体を支配する張り詰めた緊張感や
    息苦しさは見る側がキャラクターとシンクロしてよく伝わる様に感じた。ラストも凄く意味深で「そこでしか自分自身を見出せない」って言う事に監督が問いかけている様に思えてならない。「地獄の黙示録」「プラトーン」といった一連の「ベトナム戦争」物と違った戦争の無意味さや虚無感を感じる
    優れた作品であると私は思う!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2013/08/11

    今やCIA最高のエージェント「ジェイソン.ボーン」と言うキャラクターの
    イメージがしっかりと定着したマット.デイモンだが本作は彼がまだ今の様な地位を確立する前に出演していた作品で個人的には彼の出演作品の中ではベストかも?しれない!エドワード.ノートンも親友役で良い味出してるし、ポーカーの対戦相手役として、個性派俳優ジョン.マルコビッチが素晴らしい好演を見せている。題材がポーカーによる心理戦を描いているので
    ある意味、「目で演技をする」と言う非常に難しい要求を出演者は求められているが、各自がそのお題を見事にクリアーして作品の完成度を数段上げてるのは間違いない!本作を見終わった後は、何故だか「オレオクッキー」が食べたくなる。(何故かは是非、本編をご覧下さい)

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2013/08/11

    キリスト教の教えである「七つの大罪」になぞらえて起こる連続猟奇殺人を
    ブラット.ピットとモーガン.フリーマン演じる刑事が翻弄されながらも犯人に行き着くまでを、デヴィッド.フィンチャーが細部に渡り自身の拘りを見事に貫き、全編を通して重く歪んだ世界観を見事なまでに再現している。
    衝撃のラストを含め、これ程までに後味の悪い映画は、この作品以降は、お目にかかっていない!!脚本が緻密でよく練られており、個人的には「完璧」って言う称号を与えている素晴らしい作品!!本作の公開は1995年、
    それ以降、本作を上回る作品は、私個人には現れていない。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2013/08/11

    60年代中期から71年にかけてテレビ.シリーズとして放映された作品のリメイク作品!主演のジョニーも本作のファンだったと公言している程、アメリカでは比較的、認知度のある素材を、これまた自身もファンえあったと公言している、ティム.バートンが独自の感性でユーモアたっぷりに仕上げている!個人的には世代を超えて生き続ける魔女役を演じたエヴァ.グリーンの妖艶な魅力にだけでも★五つ進呈してもいい位、彼女の魅力が際立っている!ペネロペ.クルスと「ブロウ」以来の再共演を果たした「パイレーツ.オブ.カリビアン/ 命の泉」が個人的には事のほか期待を下回る出来だったゆえに、何の予備知識も無く見た本作は、近年のジョニー主演作品の中では
    一番楽しめた作品となった。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2013/08/11

    80年代のアメリカを代表するメガ.ヒット、テレビドラマ「マイアミ.バイス」を世に送り出した巨匠マイケル.マン監督がメガホンを取り、トム.クルーズが初の悪役に挑戦した意欲作!なのに評価はイマイチな意見を多く耳にする作品でもある。「好みの問題だから」って言われてしまえば何も言えないが、それほど酷評されるほど酷い作品では無いと思う!私はむしろトムの関連作品の中では「宇宙戦争」共々、かなり上位に位置する作品!冷静で冷酷な殺し屋の役を見事に自分の物にしているトムの演技力には脱帽だし、しがない、どこにでもいそうなタクシードライバー役のジェイミー.フォックスの力の抜けた演技は作品の緊迫感にリアリズムを加える好演でトム同様に素晴らしい演技を披露している!個人的にこの作品はもっと評価されるべき作品だと思うな!!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2013/08/11

    ごく一般的に、マイケル.J.フォックスって言えば「バック.トゥ.ザ.フューチャー」なんだろうけど、私にとってはマイケルと言えばこの作品!!
    カンザスの田舎から出てきた青年がニューヨークにて仕事に恋に成功を収めるサクセスストーリーを描いた作品!この映画を見た高校生の時は
    「自分の未来もこんなに上手く行けばなぁ」なんてバカな事を考えた物である(照)本作のサウンドトラックは今でもちょくちょく聴く愛聴盤だし
    もし願いが叶うなら映画本編同様、ニューヨークの街中をナイトレンジャーが歌う主題歌「THE SECRET OF MY SUCCESS」をかけながら闊歩してみたいものである!!

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2013/08/11

    個人的に「刑事物」ってカテゴリーで言えばダントツでこの作品がNo.1かな!「フレンチ.コネクション」などで知られる名匠ウィリアム.フリードキン監督による80年代のロスを舞台に偽造紙幣で街を牛耳ろうとする知能犯と連邦捜査官の息詰まる駆け引きをスタイリッシュ描いた作品!本作でもウェレム.デフォーの存在感タップリの悪役ぶりが堪能出来るし、今でこそ2000年代を代表するアメリカの人気テレビドラマ「C.S.I.科学捜査班」にて主演を務めるウィリアム.ピーターセンの若かりし頃の姿が見れる貴重な作品でもある!ラストの意外性もサスペンス好きにはたまらないし、ある意味、
    この作品が未だに入手可能な事が「奇跡」に近いと思うな!!!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2013/08/11

    ごく稀に「B級映画」なのに何故か頭の中から離れない鮮烈な印象を
    残す作品に出会う事がある!本作も私にとってはそう言った類の作品の
    一つである。主演は「ナイトホークス」「ブレードランナー」などで
    完全に主演の役者を喰ってしまった「ルトガー.ハウアー」主演!
    特筆すべきは悪の親玉役でなんと「KISS」のジーン.シモンズが出ている
    !本作は70年代初頭にアメリカにて放映されていたテレビドラマシリーズ
    「拳銃無宿」にてスティーヴ。マックウィーンが演じた「ジョッシュ.ランドル」の子孫と言う設定がベースに有り、改造ショットガンやナイフを持ち
    警察が手を焼くお尋ね者(犯罪者)を次々に捕まえるバウンティーハンター(賞金稼ぎ)を描いた痛快B級アクション映画の金字塔的作品である!!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2013/08/11

    本当に優れた監督とキャストによる名作である!アメリカ社会において子供たちの「ヒーロー」が警察官ではなく「消防士」って言うのが納得出来るし
    自らの命をかえりみず業火の炎の中に飛び込み、家族の様に信頼しあった仲間との連係は本作を通じて「本物」の消防士のリアリズムを見事に再現した作品でもある!主演のカート.ラッセル他、脇に名優ロバート.デ.ニーロ、ドナルド.サザーランド、スコットグレンなど一流所が顔を揃え、サスペンス要素を織り交ぜた脚本はただの「パニック映画」に終わらせない素晴らしい仕上がりを見せている!

    * P.S
    本作は22年も前の作品になるので、今どきの若者には
      分からないかもしれないが、本作のメインタイトルは
      フジテレビ系列で放映された人気番組「料理の鉄人」の
      メインタイトルとして使用されていた事を知る人は
      以外に少ないのでは??

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2013/08/11

    2度のオスカーに輝く名優、デンゼル.ワシントンと2000年以降は本作を含め
    デンゼルを主演に据えて作品をコンスタントに出し続ける名匠トニー.スコット監督の最強タッグによる実話を基にした作品!デンゼルの存在感たっぷりの演技に引けを取るまいと若手俳優クリス.パインの好演も本作の特筆すべき点ではないかと思う!トニースコット監督が最も得意とする「スピード感」と「臨場感」は本作でも健在で!ひと時も目が離せない!
    ハイスピード.パニック映画では終わらずヒューマン.タッチな演出も本作の
    私が高く評価している点である!

    * P.S
       本作は昨年の9月に不慮の事故にて他界した
       名匠トニー.スコット監督の最後の遺作でもある。

       彼の映画が二度と見れないのは映画ファンとして残念でならない。 

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2013/08/10

    80年代末期に「アンタッチャブル」にて一躍、時の人となる大ブレークを果たすケビン.コスナーが「アンタッチャブル」の撮影前に撮った作品で、公開当時、ここ日本では「アンタッチャブル」の大ヒットを受け前後する形で公開された作品!「サスペンス」と言うジャンルが個人的に一番好きと言う事を差し引いても、脚本もよく練られており優れた「隠れた名作」だと思う!名優、ジーン.ハックマンや「ブレードランナー」等で知られるショーン.ヤングが脇を固めスピード感溢れるテンポの良い進行が見る者をクギ付けにして離さない!!サスペンスが好きな方は廃盤になる前に購入する事を
    強くお勧めしたい素晴らしい作品である!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2013/08/10

    下記レヴューを書かれた方、同様に私も数あるヒッチコック作品の中でも最高傑作の名に相応しい不朽の名作だと思います!小学1年生だった私に映画の素晴らしさを教えてくれた、かけがえのない作品!撮影技術が進んだ21世紀の現代の作品でさえ、本作品にヒッチコックが閉じ込めた「マジック」の前では、ただただ、ひれ伏すしかない!それ位、見終わった者の脳裏に与える影響は桁違いで、今なお私にとってこの作品を越える映画は存在しない!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 16 - 30 of 406 items