TOP > My page > Review List of Tea

Review List of Tea 

Showing 1 - 15 of 22 items

%%header%%

%%message%%

  • 0 people agree with this review
     2011/07/15

    マスターキートン6作目のDVDです。中華料理店の店主と店員の確執を描いた#11「特別なメニュー」、素人のおばあさん探偵にキートンが巻き込まれる#12「御婦人たちの事件簿」、監禁されている贋作画家をキートンが救出する#30「瞳の中のハイランド」と好奇心をそそる内容になっています。「特別なメニュー」は出てくる料理が、「御婦人たちの事件簿」はキートンを指導(?)するおばあさんが魅力的です。「瞳の中のハイランド」は作品もさることながら、付属のブックレット「ATLAS OF THE KEATON’S WORLD」で関連する贋作にまつわる話題について深く掘り下げています。このブックレットの最後のくだりに我が国日本は文系・理系の垣根が高く、有効な鑑定方法である科学的鑑定が美術界に持ち込みにくいというような内容が書いてありました。私もかねがね思っていましたが、「いい加減、文系・理系って分け方やめにしませんか!数学が分かる美術家がいてもいいじゃないか!!」と、強く思ってしまいました。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2011/07/13

    マスターキートン5作目のDVDです。元貴族を名乗る老婆との旅に巻き込まれる#9「貴婦人との旅」、旧友チャーリーとの再会と思い出を描いた#10「チャーリー」、会計事務所の敏腕社員の野望にキートンが挑む#29「禁断の実」という内容になっています。この中で「禁断の実」は実際にあった日本の事件にもチョロッと触れているので現実味があります。しかし、キートンとチャーリー線路であんな度胸試ししちゃダメだよ〜。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2011/07/12

    マスターキートンDVDの4作目です。父と別れた母の思い出をたどる「遥かなるサマープディング」、誘拐交渉人としてキートンが奔走する「交渉人のルール」、スペインの内戦で戦った、かつての戦士の苦悩を描いた「アレクセイエフからの伝言」。今回はどれもハッピーエンドなのでちょっとホッとします。私はキートンの誘拐に対する深い知識、冷静な判断力、そして誘拐被害者に対してロイズに背いてでも力になろうとする思いやりに好感を持っています。あとサマープディングがどんなお菓子か分からないので、一度食べてみたい。どこか食べさせてくれる喫茶店ないかなあ。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2011/07/11

    マスターキートンの3作目です。キートンと恩師との思い出を描いた#5「屋根の下の巴里」、キートンの旧知の女教授と地主の攻防を描いた#6「白い女神」、3人の少年たちの友情と大人になってからの破滅を描いた#27「赤い風」と人間ドラマを感じさせる内容となっています。現在失業中で資格試験取得を目指している私としては、#5「屋根の下の巴里」で学ぶことの大切さを再認識するキートンと自分が、大げさですが少しダブってしまいました。鋭い爪も、牙も持たない人間は常に学び成長していくことで、進化を遂げ、愛するものを守ってきたのではないでしょうか。私ももっと学び、成長したい。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2011/07/06

    「待ってました!!」と思わず声を上げてしまった、一作です。「秀吉」がコンピレーションになっているのを知ってから、今か今かと待ちわびていました。2009年に「特選 大河ドラマ名曲集」が出ましたが、幕末・維新と戦国時代だけじゃ物足りない!やっぱり平安時代や鎌倉時代等の全曲入っているのが欲しい!!そう思うのが、大河ドラマ音楽ファンのサガではないでしょうか。サントラを買いそびれて、一番聴きたかった「葵 徳川三代」を始め、「琉球の風」等当時小学生で、大河ドラマに興味を持つ前の、でもとても懐かしい曲、「いのち」のようなどこか聴きたことはあるけど思い出せない曲等々・・・。この2枚のCDはそんな曲であふれています。これは大河ドラマ音楽ファン、いや、NHK音楽ファン必携の一品と言ってもいいでしょう。一つ欲を言わせてもらえば今年放送の「江」を入れて50作として欲しかった。しかし、これはNHKさんの事情もあると思うので、このくらいに留めておきましょう。とにかく素晴らしい!!

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 2 people agree with this review
     2011/07/03

    まず、この作品は私の初めてのブルーレイ鑑賞作品でしたが、画質の綺麗さに感嘆しました。ブルーレイだから当たり前だと言われればその通りですが、1366×768のノートパソコンのディスプレイで髪の毛一本一本迄見えそうなのには驚きました。
    さて、作品の内容ですが、マイケルのステージに対する熱い思いが、ひしひしと伝わってくる内容でした。究極を求め、ち密な計算された演出と高い技術、そしてそれにおごらない謙虚さと血のにじむような努力。マイケルの才能の秘密はここにあったのかもしれません。
    才能を支えたと言えば超一流のスタッフも忘れてはいけません。マイケルの期待に応えるべく、常に100%を追及するスタッフの姿勢に、ものづくりのあるべき姿勢を改めて学ばせて頂きました。
    本ブルーレイは本編のみならず盛り沢山の特典映像で、そんなマイケルとスタッフの姿を映し出してくれます。マイケルそしてスタッフの勇姿と謙虚さを存分にご堪能下さい。

    2 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2011/07/02

    マスターキートンのDVD、第2作目です。少女の成長を描いた「ラザーニェ奇譚」、老人のホラ話にキートンが巻き込まれる「不死身の男」、あるオリンピック選手の栄光と破滅を描いた「家族」と興味深い内容が盛り込まれています。私はこの中で「不死身の男」の老人のホラ話か好きです。ロシアンマフィアから10万ドルせしめた、しかしどこか憎めない老人の巨大なホラ話にキートンも私も引き込まれていきます。最近ホラであっても夢のある話を聞いてないな〜。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2011/07/01

    スペシャルを除いて最終話があるフォース・シーズンです。内容は面白かったのですが、やっぱり日本で放送されたシーンがカットされてるのはいただけないです。是非この借りはブルーレイを出すときに返して頂きたいです。(そんな予定はないかもしれませんがワーナーさん宜しくお願い致します。)
    おまけのニットマフラーは先っぽのもじゃもじゃがアルフの髪の毛になっているのが遊び心を感じます。おまけということで正直防寒対策にはちょっと心もとないくらい細いのですが、ここは遊び心優先ということで良しとしたいと思います。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2011/06/30

    日本テレビでThrillerとSmooth Criminalの復活パフォーマンスを見て、マイケルのCDが欲しくなって購入しました。CDを聴くと、中学で英語の時間習ったCOOL=かっこいいという理由がよく解かりました。マイケルはかっこいいのではなく、COOLなんですね。このCDはそんなCOOLと感じるような曲であふれています。さらにEarth Songの壮麗な曲。This is it等の落ち着きのある曲など、歌のマイケルフルコースといったところです。本当に素晴らしい!!

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2011/06/26

    ショートショートで有名な星新一の映像化作品集です。内容はストーリー、映像共にとてもユーモラスで、私は4巻の「約束」、「ネコ」に出てくる宇宙人がお気に入りです。只、各巻10話ずつまとめられているのはいいのかもしれませんが、短い。長い5巻で43分、一番短い3巻になると31分です。いくら1巻2,800円とは言えこれではサービスが足りないのではないでしょうか。NHKで放送されたものをそのままと言いたいのですが、100歩譲ってせめて1巻15話くらいにして頂きたいです。Blu-ray化のときは是非とも全話収録。番組放送オリジナル版で、2010年の新春スペシャルも含めお願い致します。(追伸:リージョンフリーでデジタル・コピー付きならさらに申し分ありません。)

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2011/06/23

    みなさん「宇宙デジタル図鑑」というテレビ番組をご存知でしょうか?今から10年程前、NHKでサイエンスアイ(現在の「サイエンスZERO」はこの後継番組)という番組が放送されていて、月一回スペシャルで放送されていたのが、この「宇宙デジタル図鑑」です。番組の内容はハッブル宇宙望遠鏡のデータ等当時としては最新の宇宙データを、当時最新のコンピュータグラフィックスで紹介するという大変見応えのある番組でした。この「宇宙デジタル図鑑」でオープニングテーマとして使用されていたのが、本CDの4番目に収められている、Melanie RossのMermaid’s songです。私は教育番組ということもあり、「話題作という訳でもないからあの美しい歌声を聴くようなことはもう二度とないだろう。」と諦めていました。ところがふとしたことから、こうやって収録されているCDが存在することを知り、さっそく私はHMVさんへ注文致した次第です。曲名からマーメイド―人魚―の歌声をイメージしたものと知り、とても感動しました。他にも全体的に落ち着いた曲でまとめられています。今はこうして諦めかけていたCDを手にした感激で胸がいっぱいです。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2011/06/22

    ヴィヴァルディの『四季』と<<調和の霊感>>の作品3の一部が収められたCDです。中でも春の第1楽章は聴いたことがある方も多いと思います。また、冬の第2楽章はNHK「みんなのうた」の白い道といて有名ですね。私はこの『四季』の中で激しい曲調の夏第1楽章、第3楽章、そして冬の第1楽章が気に入っています。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2011/06/20

    精霊の踊りとシチリアーノの入ったCDが欲しくて購入しました。特に精霊の踊りの2部目のところがすごく好きです。その他にも踊り出したくなるような舞曲 Op.30や落ち着いた感じのする亡き王女のパヴァーヌ等、フルートの美しい調べが私の心を洗い流してくれます。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 0 people agree with this review
     2011/06/19

    ショパンのノクターン 第20番 嬰ハ短調 遺作とリストのラ・カンパネラがどうしても聴きたくなって、購入しました。遺作の方は哀愁漂う旋律が、私の心を鷲掴みにして放しません。逆にラ・カンパネラは最初は明るい曲調ですが、次第にリズムが速くなるところが好きです。その他にもドビシューの月の光やブラームスのハンガリー舞曲等どこかで耳にした曲も収録されています。
    Super High Material CDは初めて購入しました。残念ながら私の耳では普通のCDとの違いが判りませんでしたが、樹脂に透明性の高いポリカーボネイトを使用しているだけあって、CDを真横から見ると透き通っています。(普通のCDは黄色く濁っている。)

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • 1 people agree with this review
     2010/08/12

    セカンド・シーズンみたいに放送されたシーンのカットがなかったのはよかったのですが、エピソードの順序がNHKで放送された順序になっていないのが残念です。パペットも作りは大変よいのですが、いかんせん口が動かないのが難点です。アルフはおしゃべり!!口が動いてナンボだと思います。パペット全体の完成度が多少下がっても口をパクパクさせて欲しかった・・・。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 1 - 15 of 22 items