TOP > Music CD・DVD > Classical > Haydn (1732-1809) > Die Jahreszeiten: Bohm / Vso

Haydn (1732-1809)

CD Die Jahreszeiten: Bohm / Vso

Die Jahreszeiten: Bohm / Vso

Customer Reviews

Do you want to write a review?

Write you own review

Showing 1 - 6 of 6 items

  • ★★★★★ 

    mari夫  |  東京都  |  不明  |  22/May/2015

    酒樽ファルスタッフ さんの評がほぼすべてを言い尽くしているようにも思いますが、全編活力に満ちたベーム絶頂期の名演です。ウィーン響の質朴な音もそれに合っているように思います。カラヤンとBPOのモダンオケの機能を120%活用したような演奏も見事なものですが、ハイドンの、とくに農民オラトリオみたいなこの曲には、ベームの方が(といっても、彼もまた近代人だったと私は考えますが)好ましいと言う人も多いでしょう。歌手はボーイ・ソプラノのようなヴィブラートの少ないヤノヴィッツの純正な声が素晴らしい。シュライヤーも、ヴンダーリッヒでないとしたら、ほぼベストでしょう。タルヴェラは相変わらず潰れたような声で私には興醒めですが、この曲ならホッターとかアダムのような威厳に満ちた声は必要ないので許容範囲。

    2 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★★ 

    酒樽ファルスタッフ  |  神奈川県  |  不明  |  15/April/2012

    1967年ウイーンでの録音。この時73歳、ベームは夏のバイロイト 音楽祭における<トリスタン><リング>の指揮者として常連であり、 さらにバイエルン国立歌劇場 ベルリンドイツオペラ そしてもちろん ウイーン国立歌劇場には不可欠の存在であった。この時期のベームの演奏 スタイルを端的に表現すればまさに「生一本」。70年代を過ぎてテンポが かなりゆったりとなり全体の造形がそれまでの楷書体から草書体に変化した ような印象を受けたものだが、このディスクに刻まれた演奏は厳しいまでに 端正で古典的なたたずまいと凝縮された推力とエネルギーを併せ持ったもの となっている。オーケストラの響き、質感はややざらりとした、たとえて 云うならば釉薬な極く控えめな焼き物のようでもあり、あくまでも素朴で 鄙びた味わいがある。これはこの指揮者がとりわけウイーン古典派の作品を 披露する時に見せる特色であり、現在の演奏では決して触れる事のかなわぬ 魅力なのである。独唱陣も充実の限りといえる。グンドゥラ・ヤノヴィツ (ハンナ)ペーター・シュライヤー(ルカ)マルティ・タルヴェラ(ジー モン) いずれも歌手として十年選手になったかならないかのキャリア であったはずだが、すでに充分な実力と風格、そして未だ初々しさも兼ね 備えた素晴らしい歌唱を聴く事が出来る。オーケストラ(ウイーン交響楽団 )のエネルギーを徹底的に内燃させたような響きが素晴らしい。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★★ 

    C-utelove  |  不明  |  不明  |  13/May/2010

    ステレオで聞けるハイドンの四季では断トツの名演奏だと思います.これとクレメンス・クラウスの2組が最強のお気に入りです.

    2 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★★ 

    Emmanuel Kent  |  大阪  |  不明  |  09/April/2009

    ベームが指揮するハイドンのシンフォニーはこれまで愛聴してきていましたが、オラトリオ「四季」の録音があったのをこのサイトで知り、購入しました。 引き締まったオケストラ、歌手陣の素晴らしさ、これほど充実したベームの録音に出会ったのは久し振りのように思います。 ヤノヴィッツさんの美声は、なかなか録音できない場合が多かったですが、この録音はよくその美声をとらえています。 ベームの録音の中でも、出色の出来のものではないでしょうか?

    3 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    ほんず内閣総理大臣  |  北海道  |  不明  |  28/February/2009

    この名曲にベームの名演が残されたことは、本当にうれしいことです。個人的には、ちょっと迫力ありすぎの気もしますが、もちろん逸脱ではなく、ベームらしい、というところでしょう。総じて、聞いていて、とても幸せでした。お薦めいたします。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★★ 

    MFB  |  The Earth  |  不明  |  06/August/2006

    同曲のステレオでの最高傑作。いつ聴いても満足させられる。

    2 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 1 - 6 of 6 items