TOP > Music CD・DVD > Classical > Bruckner (1824-1896) > Comp.symphonies: Paternostro / Reutlingen Wurttemberg Po

Bruckner (1824-1896)

CD Comp.symphonies: Paternostro / Reutlingen Wurttemberg Po

Comp.symphonies: Paternostro / Reutlingen Wurttemberg Po

Customer Reviews

Showing 4 star reviews > Read all customer reviews

Do you want to write a review?

Write you own review

Showing 1 - 15 of 21 items

  • ★★★★☆ 

    古き良き時代  |  大阪府  |  不明  |  05/May/2020

    廉価盤だから、有名でない指揮者・オケだから、メジャーレーベルのCDでないのだから、と言った偏見なしで聴いてみましょう。 なかなか頑張って指揮者の意図を受けて、熱演しており聴いていて飽きませんでした。 残念なのは録音です。このボンヤリとした楽器の枠取りが聞き取れないような録音を「ライブらしい」と評価される方も立派な意見です。 私はCDで聴く限り、DGやDECCAの水準・方法を望んでしまいます。これは個人の趣味の問題です。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    アイル  |  滋賀県  |  不明  |  30/December/2019

    パーテルノストロは、日本にも来てイタリア・オペラなんかを指揮していたのではないでしょうか。そういう人だと思っていたら、ブルックナーということで少し驚きましたが。ほぼ毎年1曲ずつ演奏しそれをライブ録音するという企画自体、指揮者やCD製作者の強い自信を示しているように思います。出来栄えは見事です。ただし、オーケストラは何とか頑張っているのですが、ぎりぎりの状態で余裕がなく、聴いていてちょっと苦しくなることもしばしばでした。とても良いアルバムだとは思いますが、星を5つ付けることはできません。

    0 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    あんどれす せごびあ  |  愛知県  |  不明  |  01/July/2017

    なかなかなじめない作曲家、ワーグナー、R・シュトラウス、マーラー・・・。その仲間にブルックナーもいます。しかしこの盤での軽くさらりとした演奏で聴きやすくなり、そのよさを初めて知ることになった人が多い(レビューの多さ)のではないかと察せられます。そしてこれを聴いた後に名匠の演奏に触れるがよろしいかと思いました。

    3 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    盤鬼hmv11  |  福岡県  |  不明  |  13/November/2011

    好きな2番(休止交響曲)から聴き始めた第一印象、「うわぁ〜残響長いなぁ〜!」である。但し減衰の素性は決して悪くはない、加工臭の様な不自然さは全く無く至って自然、従ってそのあたりは好みの範疇であり個々で選択する外無い。小生こうしたブルックナー演奏は聴いた例が無い。オルガニストであった側面を強く意識し念頭に置いた演奏であると思う。一部方々の御指摘のように、各パートの音量バランスや間の取り方など聖堂内に響き渡る音響効果を見極めた上での工夫が見られるようだ。これ程の残響(間接音)が有りながら混濁感を感じないのはこうした理由からであろう。もうひとつ、収録にあたってのMICの設置ポイント、最適位置を見出すにはかなりの苦労を強いられたものと推察する。恐らくone-pointに近い手法であろうが位相処理の苦闘が目に浮かぶ。演奏自体には時折目を瞑る箇所も有るにはあるが、そう目クジラを立てる程の事でもなかろう。細部に囚われずひとつの大きなマス(塊)として捉えた表現はむしろブルックナー演奏の王道と云うべきか。肩肘張らず聖堂をも含めた音響にドップリ浸るのもまた一興かと…。但し、再生環境ことに室内の定在波対策が不十分だと、それこそ銭湯内みたいな曖昧模糊とした音となる。再生側で破綻したのではこの演奏の意図が伝わらないのでくれぐれも留意されたい。

    5 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    ちょくさん  |  東京都  |  不明  |  28/August/2011

    値段に惹かれて買いました。 あと、ちょっと怖いもの見たさ的なところもあって。 安かろう悪かろうはよくあること。買って後悔するのか、歓喜するのか、いい意味でも悪い意味でも納得するのか? 結論をいうと、ベストではないが悪くない。まず曲を知りたい(が、お金がない)というクラファンにはお勧めできると思います。特にブルは苦手な僕からすると、曲を味見したい気持ちはあるが苦手なものに高いお金をかけてまで・・・、となる。ただ、あまりひどい演奏だと、味見にすらならないこともありえる。そんなファンがとりあえず買う選択肢としては十分に「あり」だと思います。 一番感心したのは、一聴してブルックナーの響きが聴こえたこと。有名指揮者・オケでも響きが明るすぎてブルックナーらしさに欠ける(ように聴こえる)演奏もあるし、線が細くて響きが足りない演奏もあります。 ここでは、オケの音がブルックナーに相応しい音で鳴っている。これだけでも決して悪くないと思うのです。 また、ありがたいのはテ・デウム、交響曲0番が入っていること。テ・デウムの合唱が薄い気がしましたが、曲自体を聴けるのは助かります。また、初めて聴いた0番は意外に悪くないと思いました。 マイナス点は、総じて早めのテンポで雄大さに欠けるところと合奏に緩さを感じるところです。まあ、自分が日本のオーケストラを聴きに行って、この演奏を聴かせてもらえれば満足するのではないかと思いました。飛び切りの名演ではないにしても秀演と言えるのではないでしょうか。

    3 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    the tommy1216  |  東京都  |  不明  |  22/June/2011

    実はブルックナーの交響曲はLPレコードでクラシックを聴き始めて 以来大の苦手で、レコードでかつて持っていたのも ジョージ・セル指揮:クリーヴランド管の第3番「ワーグナー交響曲」 だけでした、CD時代になってからぽつぽつレコ芸などで推薦盤とされて いたクナッパーツブッシュやベーム、ヴァントそしてカラヤンと買い集め 何とか1〜9番まで全曲揃えたんですが、結局聴かなくなり売ってしまいました。 今回この全集がクラシック愛好家諸氏の方々に概ね好意的なレビューで紹介 されていて、しかも激安だったので購入しました。 8番はまだ聴いてないですが、やはり皆さん書かれているようにとても 響きの豊かな教会の特性も有って素晴らしい演奏です。 指揮のパーテスノストロのアプローチも正攻法でブルックナーの意図した 音楽の再現に成功していると思います。

    2 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    もよ  |  神奈川県  |  不明  |  25/December/2010

    これは、期待以上です。 素直な表現の演奏で、聴きやすくて気に入っていて、カラヤン、ブロムシュテッド、ジュリーニも持ってますが、よく聞きます。 細部が磨きこまれていたり、オケが歌いまくっていたり、表現のスケールが大きい、ということはありませんが、非常にストレートな表現で好みに合っているようです。

    3 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    moritan  |  愛知県  |  不明  |  30/September/2010

    みなさんのレビューを読んでみると、賛否が相半ばというところでしょうか。名指揮者の解釈による威厳と迫力のある演奏と比較して、ぼろくそにけなしていらっしゃる方もいますね。そんな方は、このような廉価版を買う必要がないのではないでしょうか。私は、ブルックナーの入門者として、この廉価版に飛びつき満足して聴きました。大聖堂に響き渡る音に感動しました。もちろん、各楽器内の奏者の力量のばらつきによるアタックのずれが気になる部分もありますが、そこはライブ録音のなせる害と思えば良いのです。ハスキルですら、そのライブではミスを犯すのですから。しばらくは、この豊かな響きに身を委ねていきたいと思います。macに全盤入力し、PCオーディオで通して聴いていきます。批判する方もいますが、BGMとして流していくと、心が豊かになる気がします。

    12 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    初稿がいちばん  |  神奈川県  |  不明  |  18/August/2010

    ヌルテ(0番)が欲しくて、安いから購入した。縦の線がズレてるのは教会での長い残響の影響か?ブラスの音がはずれる場面も多々あるが、音質含めて大変気に入った。ゲネラルパウゼの間合いやクライマックスに向けての盛り上げは、安心して身を委ねられる。録音は自然かつ低域の量感も十分で、下手なメジャーレーベルよりよっぽど良い。

    4 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    古関さん  |  大分県  |  不明  |  25/July/2010

     ひたむきで謙虚なブルックナー。名指揮者の解釈や演奏姿勢も高慢チキと紙一重なのだから、この演奏をお墓の中の作曲者もさぞかし納得されるのでは。それにしても欧州、中でもドイツ・オーストリア・英国のオケのレベルの高さは凄い。人口10万人程度のド田舎のオケの弦が厚くうねり、金管が咆哮し、木管の音が聞こえる。

    7 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    ごパン  |  埼玉県  |  不明  |  22/June/2010

    この演奏はエコーがクセになってしまいますね。特に第5番なんかで、その残響音が顕著だと思います。交響曲全集なので初めて聴く曲も多かったですけど、他の演奏会に行くと、あの残響がないと何か不足した演奏になってしまうのではないかと心配ですけどね。

    2 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    まさやん  |  大阪府  |  不明  |  28/December/2009

    この演奏は確かに「コク」に欠け、ブルックナー論的には「深い精神性に欠け」が相応しいかと思いますが、しかし11枚〜円という価格は魅力です。

    3 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    フルシチョフ  |  東京都  |  不明  |  22/November/2009

    一聴して、ヨッフムの演奏に近い感じを受けました。 長い残響がブルックナー休止の意味を明らかにしてくれます。 これが最大のセールスポイントでしょうか。 演奏も、そんなに下手とは思いません。これだけの 水準なら問題なしです。

    3 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    七海耀  |  埼玉県  |  不明  |  18/September/2009

    これは、今だドイツ盤が、1万円を超える値段で出ているが、音の状態が同等なら、10分の1の値段のこちらを買うのは当然ということになるはずだ。で、音だが、教会の超大な残響を意識してか、かなり近接マイクで録られており、初期のナクソスのような、スカスカの音ではない。音像の定位がわりかしよく、残響はトゥッテイで盛大に響く。しかし、近接マイクだから、オケの限界もよくわかる。編成がやや小さめな感じで、弦など厚みに欠けるし、木管などの表情もイマイチだ。残響のせいで、細部がマスクされるようなところも当然ある。しかし、その超大な残響のおかげで、オケの限界がかなりカモフラージュされており、それほど貧弱なオケという感じがしないのが「怪我の功名」というべきか。もしこれがデッドな音空間だと、聴くに耐えないということになるかもしれない。3番のスケルツォの4分45秒あたりで、教会の鐘が聞こえるが、これは朝比奈のフローリアン録音のように、伝説にはなりそうもない(笑)。個々の作品については、これらより優れた演奏はいくつもあるが、千円そこそこで、ブルックナーの全ての交響曲が、それも0盤とテ・デウム付きで、水準並の演奏と録音で聴けるのだから、そういう意味では、これ以上のお買い得はない。これを買う人のほとんどは、スクロヴァチェフスキやティントナーの全集も聴いているんだろうから、どれが良い全集かなんて言ってもしょうがないような気がする。

    10 people agree with this review

    Agree with this review

  • ★★★★☆ 

    ルリテッサ  |  神奈川県  |  不明  |  09/September/2009

    つられて購入。ドイツの普通のオケの音楽がそのまま入ってる感じで、聞きやすいです。有名どころのオケのコンサートでも結構ミスがありますから、演奏上の瑕疵はあまり気になりません。ブルックナーでよく言われる、神々しさや、宇宙的な響きなどとはまた別の世界を示しているのではないかと思います。録音も上々ではないでしょうか。ファーストチョイスというよりは、有名どころを聞いた後で手に取る録音かなと思います。解説も一切無いですし。しかし、安いですね・・・。これだけのものが、これだけのお値段になってしまうなんて・・・。

    1 people agree with this review

    Agree with this review

Showing 1 - 15 of 21 items