「題名のない音楽会」次回放送は「ゲーム音楽史の音楽会」

2015年11月18日 (水) 13:00

|

HMV&BOOKS online - Classical , HMV&BOOKS online - ゲーム

テレビ朝日系列で毎週日曜あさ9時から放送しているクラシック音楽番組、「題名のない音楽会」。 11月22日(日)は、ゲーム音楽界の神様、「ファイナルファンタジー」シリーズの作曲家である植松伸夫を迎えた「ゲーム音楽史の音楽会」を放送する。

近年、伝説的なゲームの音楽を独立させたコンサートが世界的に流行。さらにそのゲーム音楽の原点とも言うべき「スーパーマリオブラザーズ」が今年30周年を迎えるなど盛り上がっている中、 番組では、新旧名曲を吹奏楽で演奏しながら、ゲーム音楽の進化を紐解いていく。 また植松氏より「ゲーム音楽の次の手」の大発表もあるとか。

【司会】五嶋龍
【出演】植松伸夫、紫吹淳、栗田博文、シエナ・ウインド・オーケストラ

放送予定曲


♪『スーパーマリオブラザーズ』(1985年)
♪『ファイナルファンタジーX』より「マンボdeチョコボ」(1992年)
♪『モンスターハンター』より「英雄の証」(2004年)
♪『パズル&ドラゴンズ』より「Departure」(2012年)
♪『ファイナルファンタジー』より「メインテーマ」(1987年)
♪『ゼルダの伝説』より「メインテーマ」(1986年)


▼『題名のない音楽会』番組ホームページ
http://www.tv-asahi.co.jp/daimei_2015/

ゲーム音楽コンサート関連ニュース

司会者五嶋龍 最新作

五嶋龍『レジェンド』HMVオリジナル特典

コンサート・デビュー20周年&CDデビュー10周年を迎え、さらに人気テレビ番組『題名のない音楽会』司会者就任と、クラシック界のレジェンドに近づきつつある五嶋龍の最新作。

HMV&BOOKS online-クラシック|Wednesday, November 11, 2015 13:30

HMV&BOOKS online最新ニュース

最新ニュース一覧を見る