SACD Import

La Stravaganza Op, 4, : Podger(Vn)Arte Dei Suonatori

Vivaldi (1678-1741)

User Review :4.5
(7)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
CHANNEL3016
Number of Discs
:
2
Label
:
Format
:
SACD
Other
:
Limited, Hybrid Disc,Import

Product Description

チャンネル・クラシックス創立30周年記念
ポッジャー/ヴィヴァルディ:ラ・ストラヴァガンツァ


2003年の大ベストセラーとなったバッハ、モーツァルトと並ぶポッジャーの名演!(輸入元情報)

【収録情報】
ヴィヴァルディ:協奏曲『ラ・ストラヴァガンツァ』(12のヴァイオリン協奏曲 Op.4)


● 第1番変ロ長調 RV.383a
● 第2番ホ短調 RV.279
● 第3番ト長調 RV.301
● 第4番イ短調 RV.357
● 第5番イ長調 RV.347
● 第6番ト短調 RV.316a
● 第7番ハ長調 RV.185
● 第8番ニ短調 RV.249
● 第9番ヘ長調 RV.284
● 第10番ハ短調 RV.196
● 第11番ニ長調 RV.204
● 第12番ト長調 RV.298

 レイチェル・ポッジャー(バロック・ヴァイオリン)
 アルテ・デイ・スオナトーリ

 録音時期:2002年9月
 録音場所:ポーランド、カトリック教会高等学校
 録音方式:ステレオ(デジタル/セッション)
 SACD Hybrid
 CD STEREO/ SACD STEREO/ SACD SURROUND

Customer Reviews

Read all customer reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
6
★
★
★
★
☆
 
0
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
1
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
★
私はあくの強い演奏はあまり好まないんです...

投稿日:2011/02/19 (土)

私はあくの強い演奏はあまり好まないんですが、古楽器による演奏のせいか、演奏の癖よりも生き生きとした躍動感に好感が持てました。小編成で古楽器というのは、聴いていて疲れないですね。現在楽器の演奏だと(キンキンという音に感じて)、気に入った演奏でも繰り返し聞くと疲れてきます。

Human@TheEarth さん | 静岡県 | 不明

1
★
★
★
★
★
本CDを購入して以来、毎日のように聴いて...

投稿日:2010/10/13 (水)

本CDを購入して以来、毎日のように聴いています。それまで、作品3「調和の霊感」をイタリア合奏団で、「和声と創意の試み」(四季)をイ・ムジチ(アーヨ盤)で、繰り返し聴いていたものの、作品4《ラ・ストラヴァガンツァ》は、購入してまで聴くのはなー、と思っていました。このCDで、すっかり、認識が変わりました。この演奏に対し、「好き嫌い」は分かれるかもしれませんが、活き活きとした音楽が、部屋中に満ちていく感じが、心地よく、至福の時を味わえます。正規の値段でも決して損はしませんが、特別価格限定盤で購入できる間は、特に、オススメ。だって、この値段で入手できるのだから。休日や夜のひととき、この幸せを満喫したい。そんなCDです。

バイオリン ぱぱ さん | 茨城県 | 不明

5
★
★
☆
☆
☆
リズムを強調したアクの強い演奏。通奏低音...

投稿日:2008/01/27 (日)

リズムを強調したアクの強い演奏。通奏低音はリュート?を使用。原曲のよさを台無しにする奇をてらった冒涜的作品。

モーリス さん | 滋賀 | 不明

2

Early Music Items Information

Recommend Items