CD Import

Live From New York City 1967

Simon & Garfunkel

User Review :4.5
(7)

Item Details

Genre
:
Catalogue Number
:
SNY615132
Number of Discs
:
1
Label
:
Original Release Year
:
2002
Format
:
CD
Other
:
Import

Product Description

Q Magazine (9/02, p.129) - 4 stars out of 5 - "...A treasure..."
Mojo (9/02, p.113) - "...exquisite, austere recital...beautiful and bleak...S&G's art is heard here distilled to its very essence."
Entertainment Weekly (7/19/02, p.74) - "...Captures the premier duo of their time in prime form..." - Rating: A
Uncut (10/02, p.118) - 4 stars out of 5 - "...these songs evoke their hopeful, thoughtful time as much as they transcend it."

Track List   

  • 01. He Was My Brother (03:21)
  • 02. Leaves That Are Green (02:57)
  • 03. Sparrow (03:06)
  • 04. Homeward Bound (02:39)
  • 05. You Don't Know Where Your Interest Lies (02:06)
  • 06. Most Peculiar Man (02:59)
  • 07. 59th Street Bridge Song (Feelin' Groovy) (01:49)
  • 08. Dangling Conversation (03:01)
  • 09. Richard Cory (03:23)
  • 10. Hazy Shade of Winter (02:37)
  • 11. Benedictus (02:55)
  • 12. Blessed (03:45)
  • 13. Poem on the Underground Wall (04:45)
  • 14. Anji (02:28)
  • 15. I Am a Rock (02:57)
  • 16. Sound of Silence (03:25)
  • 17. For Emily, Whenever I May Find Her (02:40)
  • 18. Church Is Burning (03:43)
  • 19. Wednesday Morning, 3 A.M. (03:35)
  • 20. Wednesday Morning, 3 A.M.

Customer Reviews

Read all customer reviews

Comprehensive Evaluation

★
★
★
★
★

4.5

★
★
★
★
★
 
4
★
★
★
★
☆
 
3
★
★
★
☆
☆
 
0
★
★
☆
☆
☆
 
0
★
☆
☆
☆
☆
 
0
★
★
★
★
☆
スタジオ録音の他のCDは持っていましたが、...

投稿日:2012/06/23 (土)

スタジオ録音の他のCDは持っていましたが、やっぱりライブはいいですね。 当時を彷彿させますね。生ギターもいいですね。

オールドファン さん | 埼玉県 | 不明

2
★
★
★
★
☆
66〜67年のツアーのセット・リストは決まっ...

投稿日:2007/04/09 (月)

66〜67年のツアーのセット・リストは決まっており、(水曜の朝、午前3時)でのラストのポールのギターのお遊びも毎回の事であった。当時ポールは(ステージではギター1本が全て!)と語り、まさに二人の珠玉のハーモニーを体験出来る。余談になるが…67年のモンタレー・ポップ・フェスティバルでは(早く家に帰りたい)からスタート、(サウンド・オブ・サイレンス)では初めの7章節までアーティがソロを取っているが、本作では始めからディオで歌っている。次はぜひ69年のキャンパス・ツアーの音源を聴きたい。

1
★
★
★
★
★
このライブ盤、いいですよ♪即興性や迫力など...

投稿日:2006/03/31 (金)

このライブ盤、いいですよ♪即興性や迫力などではなく、緻密に構成された美しいハーモニーが売りの彼らであるから、ライブというのにそれほど期待もなかったけど、間違ってました。オリジナルよりも良いんじゃないかな、っていう曲も結構ありますよ(^-^)

3

Recommend Items